ここから本文です
よっし〜の写真日記帳
鉄道と空の写真と滋賀の風景が大好きです。

最高の水鏡

今シーズンは本当に沢山の方が、近江鉄道の水鏡を狙いに来られているのを実感。
しかし、ずっと風のある日ばかり。。。
遠いところからわざわざ来られたのに、この鏡の世界の素晴らしさを実感されずに帰られた方も多いかと思います。
しかし、今朝の始発の瞬間。
私が望んでいた条件がやってきました。
本当に一瞬の奇跡。
その後にやってきた2番列車では、風が吹き鏡にならず。。。
あれだけたくさんの方が来られていた場所なのに、この瞬間を撮れたのは私だけ。。。
贅沢言えば、派手なラッピングでなくブルーの100形や黄色の800形が良かったな。。。
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
SS1/2000 f/2.8 ISO:125
焦点距離:31mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

ふたつの太陽

楽しかった「びわこジャズ東近江」も終わり、ちょっと寂し気な夕方。
風があるので、波の比較的少ない風裏を探し、雲の無いキレイな太陽を、水鏡でダブルにし、f22まで絞ってダブルキラリ。
幻想的な宇宙をイメージして撮影しました。
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
SS1/500 f/22 ISO:320
焦点距離:14mm 露出補正:無し
レタッチ:無し トリミング:無し

この記事に

海原電鉄2017

この時期風が吹けば、海の上を走るように撮影したくなります。
そんなイメージで夕日をバックに撮影してみました。
しかし今日はとてもたくさんの撮影仲間に出会いました。
同じ趣味を持つもの同士のお話は、非常に楽しかったです。
いつも一人で撮ってばかりですので、嬉しくてたまりませんでした(笑)
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
SS1/1000 f/10 ISO:200
焦点距離:53mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

キラキラ水鏡

この日は大好きな二つを合わせてみました。
カメラの角度には非常に悩み、肘を朝露だらけの地面に付き、必死で撮影♪
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
SS1/4000 f/2.8 ISO:200
焦点距離:21mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

水面を走る

昨日はエラそうな事書いてスミマセン。。。
特にマナーの悪い人を見かけたわけでもなく、誰かを叱っているわけでもありませんので特に気になさらないでください。

と言うことで、今朝も無風。
今日は逆光でシルエットの水鏡を撮影。
青味が強めのホワイトバランスに設定し、影絵のようなそんな雰囲気で。。。
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
SS1/1600 f/2.8 ISO:64
焦点距離:7mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

水鏡写真について

水田による水鏡の写真。
これからたくさんの方が撮影されると思います。
自分は全然エラそうな事言えないし、間違ったり不足している事柄はあると思いますが、自分なりにこんな事に気を使っています。

①車の駐車位置はたとえ離合出来たとしても、田んぼに横付けしない。(早朝から耕作者さんが水の具合を見に来られるため)
②耕作者がおられれば最低でも頭を下げる。声が届けば挨拶する。会話できれば「この場所で写真撮ってもいいですか?」などを聞く。
③もっと会話出来そうなら色々おしゃべりし、最終的には撮影した写真を見せたりするなどなど。。。

こうすることによって気持ちよく撮影出来ますし、うまく行けば新たな撮影スポットもしえてもらえます。(私はとっておきの彼岸花スポットを教えてもらった♪)
耕作者の皆さまは自分の経験上すごくいい人ばかりで、私はよく「ええの撮れたか?」と声をかけて頂いております。
みんなでトラブルなく、この素晴らしい日本の風景を撮影したいですね♪
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
SS1/200 f/5 ISO:200
焦点距離:7mm 露出補正:+0.7
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

風の無い夕日

風がない夕日のリフレクション。
今までの経験上、めったにない風景。
ちょっと水面がキレイじゃなかったけど、幻想的な夕焼けの下で撮影出来て非常に良かったです。
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
SS1/800 f/2.8 ISO:200
焦点距離:7mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

桜吹雪

昨年も実施した、この場所での撮影。
この日がラストだと思った、この土日。
二日間で2時間粘りました。
散ってしまった桜の花びらを、小さなブラシと塵取りで集め、足でレリーズシャッターを押しながら、両手で花びらを散らす。。。
何度も何度も繰り返しましたが、結局うまく花びらが写るショットは無し。
また来年頑張ります!!
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
SS1/1600 f/3.5 ISO:200
焦点距離:21mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

夢のセカイ

今年も始まった水鏡の季節。
田んぼ仕事のおっちゃんに一声かけて、いつもの場所で撮影開始。
今日は名古屋から来た若者と一緒に、この幻想的な世界を楽しみました。
過去実績から、夕方の時間帯での無風はかなり貴重だと思います。
けど、いつも一緒の構図では面白くないので、思い切った構図にチャレンジ。
なんか夢の中を走っているような。。。
そんな「夢鉄」写真を撮りたくなるような風景でした。
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL  ED 8mm F1.8 Fisheye
SS1/6400 f/1.8 ISO:64
焦点距離:8mm 露出補正:無し
レタッチ:無し トリミング:無し

この記事に

近江ブルー2017

とうとうこの季節が来ましたね。。。
イメージ 1
OLYMPUS E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
SS1/1000 f/2.8 ISO:64
焦点距離:7mm 露出補正:無し
レタッチ:有り トリミング:無し

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事