ここから本文です
ヨタハチで蘇った「少年のこころ」 =関東編=
お気に入り。お友だち限定でも更新中です。 登録ご希望の方はお手数ではございますが、一言コメントをお願い申し上げます。




暑い日が続いていますが、梅雨明けはまだのようです。




日曜日の「 海の日 」は、予定通り

「 エクスチェンジマートお台場くらやみ市&昭和のクルマ納涼会 」

へ、ヨタハチで行ってまいりました。


イメージ 1


いつものエクスチェンジマートは、大磯ロングビーチで早朝から行われるのですが、

夏の期間、会場はプールがあるので駐車場が使えないのか

今回7月は、お台場で夕方5時からの開催となりました。


イメージ 3


夕方5時ごろ到着。

会場、女性スタッフはみんな浴衣での対応です。


イメージ 2


今回わたくしは、昭和のクルマでのエントリーを事前に済ませておいたので、

直接会場へ入ります。


イメージ 6


初めてのお台場開催なので参加者も少なく、

会場も広いので、何だか広さを持て余している感がありました。


イメージ 4


ヨタハチを停めるとすぐ、奥多摩帰りの作務衣様とお会いしました。

暑くても作務衣様は精力的に活躍されていますね。





まだ明るいうちに、出店しているお店を見て回ります。


イメージ 5


良いものは早く行かないとすぐに売れてしまいますからね。

と、言いつつ、わたくしは大したものは買っておりませんが…




物色と同時に昭和のクルマも見て回ります。


最初に目にとまったパナール。


イメージ 7


後ろの座席を見ると、、、

自作の冷却装置?


イメージ 8


発泡スチロールのクーラーボックスに保冷剤をたくさん入れ、

そこへ風を送り込み、ダクトから冷気を出す仕組みだそうです。


オーナー様に話を伺うと、「 ほんのり冷たい風が首元に感じる。」

と、おっしゃっていました。

皆さん、頑張って色々と工夫されていますね。





全てではありませんが、この日のクルマです。


イメージ 9


一通り会場を見て回り、そろそろ暗くなってきたので、

家族(妻と娘)から非難の的になっているガラクタ(ミニカーやプラモデル)

を並べて準備をしました。



そんな折、いつもブログでお世話になっている、

ラビット乗りのoga様に、お会いする事が出来ました。
( oga様のブログ「ラビットでGoGoGo」のブログはコチラ


イメージ 10


手前から2台目のラビットがoga様の愛機です。


Oga様、先日はどうもありがとうございました。

何か良いお宝はGET出来ましたでしょうか?

また、お会いできるのを楽しみにしていますね。




7時前少し涼しくなってきたので、わたくしも営業開始です。


イメージ 11


並べ終わって、30分もしないうちにポツポツと大きな雨粒が、、、

急きょ大慌てでヨタハチの車内に取りあえず押し込んだあと、

スマホで雨雲レーダーで確認するも、雨雲は幸いにもお台場はそれる感じです。


その通り、雨はその一瞬だけで営業再開。


しかし、お客さんも少なくて大して売れず、

旧いクルマ好きの方や、ヨタハチ好きの方とのお話に夢中になっていました。





21時を回ると、人も少なくなってきたので、片付けて帰ります。


結局、、、ガソリン代、高速代、参加費、おやつ代、

お店で買った新たなガラクタ(わたくしにとってはお宝)を、購入して

差し引きは、大赤字+更にタンスの肥やしが増えた感じとなりました(爆)。。。


イメージ 12


いつもは早朝ばかり走っているので、夜ヨタハチで走るのは苦手。

元々、夜の運転は苦手なんです…


イメージ 13


その帰り道、信号でとまっていると、どこからかわたくしの名前を呼ぶ声が…


ふと、後ろを見るとM様でした。

こんなところで、こんな時間に偶然です。


せっかくなので、わたくしのヨタハチの異音について相談に乗って頂きました。

エンジン音や症状から推測してもらうと、、、

どうやらコンロッドメタルの可能性が大きいようです…



あぁ、、、どうしよう。。。



今年に入ってから、少しエンジン音も大きくなって来たような感じがありました。

その後、かすかに異音がするような感じがあり、

ここ最近、3000回転を過ぎた辺りから顕著に出て来ました。




わたくしの雑な扱いで大切なヨタハチが(悲)…




この先の事を考えて行かないと…






今週末の土曜日は、またお仕事です。。。

他にも色々としなければいけないことが沢山あるのですが…





この記事に





梅雨明けの発表はまだありませんが、暑い日続いております。


子どもの頃から夏は嫌いで、学校のプールも大嫌いでした。

高校の体育の授業のプールは3年生まで出たことがなく、

毎年2学期の体育の成績は1でした。





そんなことはどうでもいいのですが、先日の日曜日は

「 代官山蔦屋書店 モーニングクルーズ 」へ参加して、
( その時の様子はコチラ

その後は若洲公園駐車場で行われる「 TSOCM 」会場へ向かいました。


イメージ 1


照りつける太陽の日差しが突き刺ささりるなか、扇風機もMAXです。


イメージ 2


トンネルに入ると、いきなり天然クーラーで気持ちいい〜。


イメージ 3


このまま続いてくれれば良いのですが、アッという間におしまい。




30分ほどで若洲公園駐車場に到着すると、

既に5台ものヨタハチが集まっていて、皆さん盛り上がっていました。


イメージ 4


この日、東京都内の最高気温は35℃…

このクソ暑い中、ホント皆さん好きですね〜(笑)。。。





それではこの日のヨタハチです。




1967年式(昭和42年)のわたくしのヨタハチは今年50周年。

50年を記念して、車検の際に新しいデフに組み換え、

秋頃には憧れだった燃焼式ヒーターの装着予定です。


イメージ 5


今年の冬はきっと暖かく走れそうです(嬉)。。。




TSOC会長のA様のヨタハチ。


イメージ 6


50周年を機に復活して以来、精力的に走っておられますね。




お名前を聞きそれびれてしまいましたが、

TSOCMでは初めてお会いしました。


イメージ 9


これからも宜しくお願いいたしますね。





まさ与太様のヨタハチ。


イメージ 7


ここ最近のまさ与太様は、ご覧の通りとても勉強熱心になりました。


イメージ 8


これで、2学期の通知表は成績アップ間違いなしですね。




そのまさ与太様が食い入るように見ていた、元TSOC会長の44年式のヨタハチ。


イメージ 10


販売するとお聞きしました、今はメンテナンス途中のようでした。

大切にして下さる、良い人の元に嫁いでいってくれると良いですね。




作務衣様も44年式のヨタハチ


イメージ 11


ガソリンタンクからガソリンが漏れてしまい、予防対策済みですが、

その方法に驚きました。

詳しくは直接作務衣様にお聞きください。




最後はK様のヨタハチも44年式です。


イメージ 12


なんと、この日は3台ものブルーの44年式が揃いました。





色々とお話をしている中、

「 せっかくなのでヨタハチの鼻先を揃えましょう 」

と、まさ与太の提案で綺麗に揃えます。


イメージ 13


ほら、綺麗に揃ったでしょう。


イメージ 14


暑い中、お昼前まで仲間の皆様と楽しい時間を過ごさせて頂きました。




この日お会いした皆様、楽しい時間をありがとうございました。

またお会いして、楽しく過ごしましょうね。







さて、今週末は3連休ですね。



3連休の7月13日(日)お台場で行われる

「 エクスチェンジマートお台場くらやみ市 昭和のクルマ納涼会 」

に、出没予定です。


イメージ 15


当日、ご希望の方には、

わたくしのヨタハチ50周年記念ステッカーを差し上げますよ。


イメージ 16


お気軽に声を掛けて下さい。



当日、参加される皆様、宜しくお願いいたしますね。





この記事に




この度の九州北部地域を襲った豪雨により、被害にあわれた皆様に、

心よりお見舞い申し上げます。


被災された皆様の一刻も早い復旧を願うとともに、

犠牲になられた方々のご冥福を祈ります。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++






ここ最近は土曜日のお休みもなく、個人的なことでバタバタしていて

皆さんのブログへお邪魔させて頂いたり、コメントもままならない状態です。


それも、今週末ぐらいで、ひと段落と言った感じでしょうか。。。

そうなればいいのですが…







さて、、、

先日の日曜日は、とても久しぶりにヨタハチでお出かけして来ました。





目覚まし時計なしで朝5時過ぎに目が覚めて、

そそくさとヨタハチにエンジンを掛けますが、

あまりにも久しぶりだったので、いつもの3倍近くセルを回しました。



しばらくヨタハチのエンジンを掛けていなかったので、少しすねていたようです…


イメージ 1


それでも、5時半ごろには出発したので、

ほんのり冷たい風を感じながら気持ちよく走れましたよ。





6時半過ぎには代官山蔦屋書店には到着出来ましたが、

既に会場駐車場に入場するのに長蛇の列が出来ていました。




今回のモーニングクルーズのテーマは、

「 〜1980年代までのクルマ Over50!〜 」



イメージ 2


比較的、幅広い設定だったためか、かなりの台数と

バリエーションに富んだクルマが集まって来ていました。






では、この日のヨタハチです。



わたくしの1967年式は、丁度今年で50周年。

今回のテーマ「 Over50!!」にドンピシャ!


イメージ 3


時々「 調子良さそうだね〜。」と、言われますが、

ここ最近とても気になることが出て来ました…


また、相談に乗って下さい…





もう一台は、最近手に入れられた、TSOC元会長のヨンヨン式(44年)


イメージ 4


これから販売するヨタハチだそうで、最後の90台に入っている貴重なヨタハチです。

良い人の元で元気に走って欲しいですね。




ヨタハチは2台でした。




UP繫がりでは、パブリカコンパーチブルが2台も。。。


イメージ 8


K様のパブコンはいつ見てもオシャレでピカピカ。

しばしば雑誌にも取り上げてられていて有名です。


その仲間の方もピカピカでした。


イメージ 9


最近、パブナナ様やKIRA様のご活躍により

パブリカの注目度が上がって来ているので、目が離せません。

( パブナナ様のブログはコチラ

( KIRA様のブログはコチラ





わたくしがモーニングクルーズに参加するのも久しぶりです。

以前は日本車が少なくて若干肩身が狭かったですが、

この日は、比較的多くの旧い日本車が来られていましたよ。




わたくしの隣には、スカイラインジャパン


イメージ 5


当時、友人のお兄さんが新車で購入したと聞いたので、

学校の帰りに見に行ったのを思い出します。

車内の新車の香りが甦って来ます。




そのお隣には、まだ娘が小さい頃わたくしが乗っていたS13シルビア


イメージ 6


懐かしいなぁ。。。

このスタイリングが当時カッコよくて(今見てもカッコいい)

わたくしも、1800と2000㏄で2台乗り継ぎました。

どちらも中古車の Q‘s でしたが…


イメージ 7


少し娘が大きくなって頃、後部座席で娘が、、、

「 狭い〜!、うるさい!、乗り心地悪い!」と、いつも文句を言っていて、

シルビアに乗るのをとても嫌がっていて、時々泣いていました。


確かに、今見ても後部座席狭いもんなぁ…

しかも、足回りやマフラー等、お決まりの手の加え方をしていたし…

泣く泣く手放し、その後はファミリーカーを乗り継ぐようになりました。






ホンダZ


イメージ 10


程度がとても良さそうで、室内に目をやると、、、


イメージ 11


なんと、、、

純正品らしきクーラーが装備されていました。

この時期になると、憧れます。





今年、丁度50周年を迎えた、S様のシングルナンバーのトヨタ2000GT


イメージ 12


どこへ行っても注目度満点です。

クーラーの調子も良いようですよ。





50年前のクルマではありませんが、こんな自転車も来ていましたよ。


イメージ 13


リトラクタブルライト繋がりの2台


イメージ 14


マニュアル5速で、リトラクタブルライトは電動でポップアップ

なかなか良く出来ています。

スーパーカーブーム当時の憧れの的でしたね。







今回わたくしのブログで紹介したのは日本車ばかりですが、

外国車のほうが沢山来ていました。

全てのクルマではありませんが、ドド〜ンと一気にどうぞ。


イメージ 15


その他、詳しくは「 代官山 蔦屋書店 」のFBでも紹介されています。
( 代官山 蔦屋書店のFBはコチラ



久しぶりに、セレブな代官山モーニングクルーズで、

早朝約2時間半ほど楽しんでいる間に、真夏を思わせる暑さになって来ました。



このまま帰ると選択肢もありましたが、

せっかくなので、若洲公園で行われる TSOCミーティングにも行って来ましたよ。






その様子は、また次回。。。





多分…








この記事に

お弁当作り。




もう7月かぁ。。。

ここ最近、なんだか忙しくて皆様のブログにもお邪魔出来ずにいてスミマセン。

しばらくは、こんな状態が続きそうです…




それはそうと、、、

梅雨に入ってからヨタハチには乗っていません…と、言うか乗れません。。。



昨日の日曜日は曇り空で雨は降っていなかったのですが、

今にも降りそうだし、ここ最近どういう訳か何時間寝ても眠たいし…

朝は、いつも通り目が覚めるのですが、ダラダラしてしまいます。



季節の変わり目だし、梅雨で湿気が多いので身体がついて行ってないのかなぁ。

加齢によるものなかなぁ…





話は変って、、、

わたくしは今まで、お昼ご飯は適当に外食したり、

コンビニ弁当を買って食べていたりしていましたが、

娘が今年度に入って就職して、わたくしと一緒に現在はお弁当を持っています。


イメージ 4


以前、「 石和温泉郷クラシックカーフェスティバル2017 」で購入した
( その時のブログはコチラ

お気に入りのヨタハチミニトートバック。






実はそのお弁当、、、




わたくしが作っているんですょ〜。

しかも、娘の分も。。。





お弁当を作りは朝5時半ぐらいに起き、おにぎりを握るところから始まります。

わたくしは、少し大きめのおにぎり二つと、おかずを数品。


イメージ 1


お弁当作りと言っても、最近はお弁当用の冷凍食品が豊富なので、

それほど大したことないのですが、娘も食べると思うと、、、

ついつい調子に乗って、ウインナーの飾り切りに精を出してしまします。


イメージ 3


お決まりの、タコやカニは早々に作って飽きてしまい、

だんだん調子にのって来て、

先日は、娘のリクエストの「カエル」を作ったりして楽しんでいます。


イメージ 2


ウインナーの飾り切りと言っても、なかなか奥が深いものでして、

ネット見るとかなり凝ったものを作っていらしゃる方が多いです。



わたくしの場合は、ペディナイフだけでの一刀彫です(笑)。



写真には収めていませんが、好評だったのは、

ハニワ、チューリップ(葉っぱ付き)、バラ、バナナ、宇宙人、モアイ、でした。



お昼の時間になって、娘がお弁当箱を開けた時の顔や、

食べている様子を想像すると、頑張って作れるんですよね。


イメージ 6


今思うと、わたくしの母も同じような思いで作ってくれていたんでしょね。



それなのに、、、

あの頃のわたくしときたら…


イメージ 5


こうして、本日もお弁当を作り終えたので、

そろそろ仕事に行く準備をしなくっちゃ。





さて、今週末の土曜日もお仕事ですが、日曜日は晴れると良いのになぁ。。。





この記事に





土曜日はお天気が良かったのですが、あいにくお仕事でした。

本日、日曜日はお休みですが残念ながら朝から雨…


梅雨なので仕方ないですね。




娘のロードスターを弄っている場合ではないのですが、

この間から娘に「 スマホのナビを置いておくところがない。」

と、困っている様子だったので、色々考えて工夫してみました。



適当なスマホ置きを買って来て、両面テープでくっ付けてしまえば良いのですが、

娘が以下の条件を付けて来ました。


・両面テープ等でつけるのはイヤ!

・もちろん穴を開けるなんてもっての外!

・ダッシュボードの上に飛び出ているのはダサい!


と、なかなか難しい注文です。





ググるとこんなものが、、、


イメージ 8


これなら両面テープも使わないし、穴もあけないで済むけど

ハンドルを回すと一緒にスマホもクルクル回ってしまいますし、

けっこう邪魔だと思うんだけどなぁ。



エアコンの吹き出し口に付けるタイプもありますが、

あまりカッコいいものではないのでパス…



とりあえずホームセンターに行って材料を物色して買ってきたのは、、、


イメージ 1


建築用の金物です。

娘はこれをみて「 ええ〜っ!」って、言う反応でしたが、

良い案が思いついたので大丈夫です。




サンダーで角を取って綺麗に磨いて黒色に塗装。


イメージ 2


片面にベルクロの柔らかい方を貼り付けました。



スマホを挟む安いホルダーも買って来て、裏面にベルクロの固い方を貼ります。


イメージ 3


金物を取り付けますが、穴を開けたり両面テープは使わず、

元々ネジが付いている部分に金物を固定して出来上がり。


イメージ 4


四つ葉のクローバーとカエルは虫よけだそうです。
( これもベルクロで固定)


カセットテープの出し入れするところを塞いでしまいますが、

どうせ、カセットテープは使わないので良いでしょう。




ホルダーは縦向き横向きどちらでも、ベルクロなので付け替えることが出来ます。


イメージ 5


これで明日からスマホのナビが固定出来るので、快適に通勤できるかな。



そうなると充電も必要になるし、

Bluetoothを使って音楽なんかも聴きたくなるだろうと思うので、

3連シガーソケットを増設します。



ネットで購入すると安いのですが、

送料が高いのでホームセンターの安いやつを購入。


イメージ 6


増設するシガーソケットも出来るだけ目立たないようにしないと…


イメージ 7


シガーソケットの裏側にもベルクロの固い方を付けたので、

カーペットの所にくっ付きましたよ。



「 これで娘も満足かなぁ。。。」と、思いながら自己満足しています。






さて、今週末の土曜日もお仕事で、7月の3連休までは週休2日はお預けです。



日曜日ぐらいは晴れてほしいなぁ。。。




この記事に





前回の続きです。


イメージ 9


娘のロードスターに乗って

「 石和温泉郷クラシックカーミーティング2017 」へ、見学へ行き、

その帰りに、職場の元同僚が営む農園へ訪問して来ました。


イメージ 1


当時、とても仕事の出来る方でしたが、大阪に住んでいたにも関わらず、

「 自然豊かな富士山の見える所で農業をしたい。」と、いう夢をあきらめきれず、

一念発起し、ゼロから農業の勉強してこの付近で土地を貸してくれるところを探し、

銀行へ融資のお願いをして回って、ようやく4年前にこの場所で

ビニールハウス付きの物件を借りることが出来ました。




しかし、、、

準備が整って、「 さぁ、これから!」っていう時に、

2014年2月、記録的な大雪でハウスが倒壊してしまいました。


イメージ 2


その当時の写真を見せてもらうと、ご覧の通りひどい状況だったそうです。


イメージ 10


しかし、そこで諦めないのが彼の凄いところです。




国や行政に掛け合った結果、おおよその再建費用を頂けることになったそうですが、

それでも一部資金が足らず、またまた銀行へ融資のお願いに行き、

昨年ようやく再建することが出来ました。



まぁ〜彼はわたくしと違って、営業活動とプレゼン能力は抜群でしたからね。

その能力が役に立ったのでしょう。


イメージ 3


出荷先も農協を通さず、自力で付近のスーパー等を探し出してきたのは、流石です。



帰りに、格安で沢山のミニトマト(フルーツトマト)を分けてもらいました。



早速、職場のみんなに配らせてもらいましたが、

みんな口々に「 果物みたいに甘くて美味しい!」と、大好評でした。


イメージ 4


懐かしい元同僚のバイタリティーあふれる元気な顔も見れて、

美味しいミニトマトと活力も同時に頂きました。

「 これから人を雇って事業を拡大していく。」って言っていたので、

是非頑張って欲しいです。






帰り道、山梨まで来たので名物の「 吉田うどん 」を食べないわけにはいきません。

娘のロードスターで走っていたら、

丁度「 吉田うどん 」と書いてある看板を見つけたので立ち寄りました。


イメージ 5


以前、ヨタハチと、パブリカコンバーチブル乗りのT様に

ご馳走して頂いた吉田うどんがとても美味しくて、もう一度食べたかったんです。

T様、その節はご馳走様でした。



注文したのは、全部乗せ!

関西のうどんや、讃岐うどんとはまた違ったモチモチ食感の特徴ある

太麺なんですが、これがまたクセになるんですよ。


イメージ 6


天ぷら、半熟卵、お肉(馬肉)、キャベツとネギも乗っていました。


そして、吉田うどんの特徴でもある「 すりだね 」と言う薬味があります。


イメージ 7


山椒とゴマが入った、香り良い辛さがあるのが特徴です。



ここのお店の方にお伺いすると三代続くお店で、

「 吉田うどん 」と、言われて話題になる前から営業されているそうです。


美味しくてボリュームあって腹持ちして、わたくしにはピッタリです(笑)。





お腹も満たされ、ノンビリ帰っていると、、、

案の定、雨…


イメージ 8


しかも結構な降り方です。

ヨタハチで来なくて良かったぁ…






さて、今週来週、来週末とも、土曜日はお仕事です。

しばらくの間は、週休二日はお預けかな(寂)。。。




でも、日曜日はお休みなので、お天気が良ければどこかへ行こうかと思います。





この記事に





ご無沙汰しています。

ここ最近は週末に仕事が入ってしまい、皆様のブログにも訪問できずにいますが、

わたくしはいたって元気ですのでご心配なく。






最近、お仕事のほうが何かと忙しく土曜日は終日お仕事でした。

でも昨日の日曜日はお休みだったので、少し疲れも残っていましたが、

朝から「 石和温泉郷クラシックカーフェスティバル 2017 」に

娘のロードスターで見学へ行って来ました。


イメージ 1


ヨタハチで行こうかと思っていたのですが、曇り空ですし、

この石和のイベントの日は雨が降ることが多いので、

今回は娘のロードースターを拝借しました。






関東へ引っ越ししてきた時、初めて参加させて頂いたのが、

「 石和温泉郷クラシックカーフェスティバル 2012 」でした。


イメージ 2


当時、引っ越ししてきてまだ間もない頃で、知り合いもほとんどいない中、

元ヨタハチ乗り(当時はエラン)のU様(kerokero様の旦那様)と

お友だちのM様(現在もエラン)に会場まで先導して下さったのが

昨日のことように思い出されます。


イメージ 3

( 当時の写真です )

U様、M様、その節はお世話になりました。

お陰で今では沢山の方々と知り合う事が出来、楽しく過ごさせて頂いております。

是非また、一緒に走りましょうね。






会場へ到着すると、丁度パレードが始まった時でした。




では、この日のヨタハチです。


イメージ 4


シングルナンバーのM様のヨタハチ


イメージ 5


色々なイベントに積極的に参加されていて、

ノスヒロやOT誌のイベント紹介にちょくちょく出ておられますね。




つづいて、ブリティッシュグリーンのヨタハチは、、、


イメージ 6


あまりイベントやミーティングには参加されることがないA様のヨタハチです。


イメージ 7


メンテナンスもすべてご自分でなさる方です。

この日も色々楽しいお話をお聞かせ下さいましたよ。




と、いう事でこの日は2台のヨタハチでした。






他にも気になったクルマを少し紹介させて頂きますね。



今の仕事を始めた頃、職場のクルマが手前のシルバーのホーミーでした。

色もグレードも同じで懐かしかったです。


イメージ 8


真ん中のエンケイディッシュホイールを履いたキャラバン、良い感じですね〜。

当時、黄色のキャラバンに憧れました。

東北ナンバーだったので、クルマニアン様のお知り合いかも。。。






最近、低グレードの旧いクルマが気になります。

箱スカでもこういったグレードのクルマって、あまり見かけません。


イメージ 9


低グレード車の現存率って低いですよね。





230グロリア


イメージ 10


ホイールキャップに萌えます。

室内を覗くと、どうやらタクシーあがりのようでした。







近所の縫製工場の社長さんが乗っていたのが、同じこのマークⅡバンでした。


イメージ 11


一昔前までは、クラウンやセドリック、グロリアにはバン設定があったのですが、

今はその設定がないのが寂しいです。

現在のクラウンやなんかのステーションワゴン設定があっても

カッコいいと思うのはわたくしだけですかね…



このマークⅡのオーナー様が、

とても素敵なミニトートバックを販売されていました。

話をお伺いすると、知り合いにイラストを描いてもらったオリジナルなんですって。


イメージ 14


実を申しますとですね…

ここ最近お弁当作りにはまってしまっておりましてですね…

お弁当用の小さいトートバックが欲しいと思っていたんですよ〜。

おっと、その話はまたの機会に。。。






この日なんと、、、正義の味方もエントリーされていました!


イメージ 12


わたくしの時代ではありませんが、このブログをご覧の方の中には、

リアルタイムで見ていらっしゃった方も多いかと思います。



なんせ、わたくしのブログを見て下さってくれる方は、

40、50、60代が約90%近くを占めますからね(笑)。。。



カメラを向けると、、、


イメージ 13


ポーズを決めてくれましたよ。


この後、正義の味方が自ら蓄音機のゼンマイを回しておりました(笑)。。。


イメージ 15


一通りクルマを見てお昼前には早々に会場をあとにしました。





何故かというと、この近くで以前同じ職場で働いていた同僚が

7〜8年前に脱サラをしてトマト農家をしているので久しぶりに会いに行きました。


イメージ 16


久しぶりに会う同僚は、以前と違ってとても健康的な姿になっていました。

でも、色々と苦労したようです…



その話は、また次回。。。





つづく。




この記事に





「 第29回裾野ミーティング 」から1週間が経ちました。


イメージ 1


色々な方がブログやFB等でアップされていらっしゃいますし、

主催者けんいち様の「 ヨタハチのホームページ 」では

あい坊主様によるドローンによる空撮もアップされていますし、

HP公式の報告もアップされていますので、、そちらからもご覧ください。
( ヨタハチのホームページはコチラ






日曜日は良いお天気でしたね。

先週に続いて今週もヨタハチで出かけて来ました。


イメージ 2


風も気持ち良いし、こんな日は屋根を外してオープンで、、、

「 いつものダム 」までひとっ走りして来ました。


イメージ 3


いつものダムへ到着すると、いつもの方たちが来られていましたよ。


イメージ 4


では、一気にどうぞ。


イメージ 5


本日は、朝一番で野望用を済ませてから来たので遅くなったのと、

やりたいこともあるので、1時間ほどで自宅へ戻りました。


イメージ 8


自宅へ戻って何をするか言いますと、、、

このような荷物が娘の元に届いたので、それの確認をするためなのです。


イメージ 6


娘のロードスターに取り付けるキーレスエントリーです。





先日、娘とこんな会話がありました。



娘:「 キーレスエントリー買うねんけど、取り付け出来る?」

わたくし:「 たぶん無理!(キッパリ!)」

娘:「 クルマの事よーしってるけど、整備については、ほんまポンコツやなぁ。」

わたくし:「 ポ、ポンコツ…(涙) 」




そんな事を言われて悔しいので、出来るかどうかわかりませんが、

一応、届いた箱から出して確認します。
 

イメージ 7


あ”、、、やっぱり無理(悲)。。。



念のためネットで取り付け方法を調べてみましたが、

わたくしのレベルの範囲を完全に超えていました。



知り合いの工場へ後日取り付けて頂くことになるかと思います。




しかし、こんな変なあみだくじみたいなものだけを見て

取り付け出来るなんて、皆様は凄いですねー。





それに比べて…






ポンコツかぁ…





この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事