よてパペのブログ

よってよってパペットカーニバルin吹田の様々な情報をお知らせします!
ごぶさたしています! 
よってよってパペットカーニバルin吹田2017のお知らせです

8月19日(土)
JR吹田駅前の吹田さんくすホールにて、朝から晩まで、丸一日、人形劇ずくし!
開演は10時半。
まずはプロ劇団の人形劇団京芸さんによる「すぺしゃる劇場」

つぎは11時半〜12時まで
音遊びユニットまるやぶ☆でん 組み木のおはなし「さんびきのやぎのがらがらどん」
人形劇団あっぷう 「えんそく」

つぎの人形劇まで、人形作りのワークショップ♪
大人も、こどもも楽しもう。

13時20分〜は
グループケロちゃん 「しゃぼんだま」
なんじゃもんじゃ パネルシアター「おべんとうバス」
人形げきクレヨン「金のおの」

そしてまた、ワークショップ♪♪

14時40分からは
パペットルーム・こまくさ 「ブレーメンの音楽隊」
人形劇のジャビジャビ パネルシアター「おおかみと七匹のこやぎ」
人形劇のねこじゃらし 「とおせんぼ」

そして、またまた、ワークショップ♪♪♪

最後にプロ劇団。
16時から人形劇団クラルテ 「ぞうくんのさんぽ」「ホレのおばさん」

終演は17時。

すごいすごい!
全部、一日で観れる!!

入場料は、大人前売り1500円(当日1800円)
こどもは、前売り、当日、同じ値段で500円。

ワークショップは、三回、違うものを作ります。
費用は50円。

夏休みの一日、是非是非、親子連れでお越しください。
さんくすホールは、吹田さんくす1番館の4階にあります。
吹田市朝日町1−401(06−6382−7243)です。
アクセスもいいよ!JR吹田の駅ビルです。

申し込みは、人形劇団クラルテ06−6685−5601
             (10時〜17時)
人形劇団京芸0774−21−4080
             (10時〜18時)

お待ちしています!!
みんなで、わくわくどきどき、準備中!!!

イメージ 1


イメージ 2

この記事に

イメージ 1
メイシアター開館30周年記念
第6回よってよってパペットカーニバルin吹田
 
8月21日(金)13時〜19時15分
8月22日(土)10時半〜19時10分
 
吹田市文化会館メイシアター 小ホール・集会室
大阪府吹田市泉町2−29−1(阪急千里線吹田駅下車徒歩2分)
 
おとな 一日券    1500円(当日は300円UP)
    2日間通し券 2500円
こども(3歳〜中学生) 一日券   500円
 
2日間、人形劇三昧!
プロ、アマ合わせて13劇団が出演!
今年は、吹田の民話を作品にしてみました
 
めっちゃ、贅沢な企画です。
夏の一日、人形劇三昧!
 
是非是非、お越し下さい。
 
問合せは、
メイシアター 06−6380−2221
人形劇団クラルテ  06−6685−5601
人形劇団京芸  0774−21−4080
 
プログラムはこちら
イメージ 2
 
 
 
 

この記事に

こんにちは、よてパペです。
 
6月の人形劇情報が届きましたので、お知らせします。
 
地域よりの情報(6月)
<京都>
6/12()「第20回たいよ〜劇場」
   ひと・まち交流館3F5会議室 19:00 500(1ドリンク&スナック付)
      なんじゃもんじゃ『スイートホーム』、
      太郎『スイマー』、
      TAKESUN『ねぇ、メイメイちゃん!』
     「すー」のテーブルシアター『よいよいばあさんが行く』 他、
      飛び入り出演もあり。
 
<兵庫>
6/6(土)「西宮浜脇のふるさとづくり〜“えびすかき”から“人形浄瑠璃”
    へ」
       西宮市立浜脇小学校体育館 13:00〜15:00 無料
       ※今年「よてパペ」出演の人形芝居えびす座が出演
 
  「2015西宮人形劇まつり」
      問合せ西宮市文化振興課 ℡0798353477
    
6/13()地域開場公演  無料
10:0011:20オープニングセレモニー 西宮神社 
   西宮くぐつ座のえびす舞、
   せっぽく座上演
      14:0015:30市内6公民館、夙川小学校ランチルーム
         アマチュア公演 
    
6/21()中央会場公演 アクタ西宮 10:3016:00 
      プロ人形劇は1公演300円 (小学生未満無料)
      
      プロ人形劇団は人形劇団あ(旧マアル)、燕屋、クラルテ、大福 
      アマは夢問屋、ぴーちくなど9劇団が上演。 
      他にも紙芝居、ワークショップなど
    
6/27()ホール公演 なるお文化ホール 
             13:0014:4016:00〜17:10
      人形劇団京芸『漫才の星になるんや』 
             1,000(高校生以下無料) 要申込 
 
<クラルテ>
6/7()11ぴきのねこどろんこ』
      京都府立文化芸術会館 11:0014:00 
  前売2,600円 当日2,900円(3才以上同一料金) 
   団体(10名様以上)・友の会割引有り                    
※岸和田演劇祭での批評対話を受けてスッキリとリニューアルしました!

この記事に

地域の情報

地域よりの情報(121月)
<高槻>
  1/10 むすび座公演『ピノキオ』高槻現代劇場中ホール 13:3015:10
    NPO法人三島子ども文化ステーション創立40周年記念事業
  大人前売2,000(当日2,500) こども(3才〜中学生)1,000
   <問合せ>
  三島子ども文化ステーションT/F072-685-2224 http://www8.ocn.ne.jp
 
<枚方>
  1/18『みててもいい?』枚方市さだ生涯学習センター 
    午前、午後2回公演 2,500(予定) 
    つげくわえさんと北村直樹さんのユニット 
    問合せ・申込→枚方さだおやこ劇場℡072-834-9911
 
<京芸>
   「お正月巡回公演『たまごにいちゃん』『こんたのおつかい』」
   全会場11:00/14:00
   1/10 右京ふれあい文化会館   
    1/11   宇治市生涯学習センター  
   1/18東山区集酉楽サカタニ
    大人2,000円 こども(3才〜小学生)1,000円(きょうべー☆フレンズ割引有)
 
<クラルテ>
    12/24「クリスマスアトリエのかい『おおかみと七ひきのこやぎ』」
      10:30/14:00  
     人形作りワークショップ「こやぎサンタ人形をつくろう!」もあり
 1/34「お正月アトリエのかい『かさじぞう』『ポリチーノのけっこんしき』」
   314:00 411:00/14:00
      同時開催 大川誠氏のフェルト人形「Makoot」展
     フランスや岡本太郎美術館にも行った、斬新かつユーモラスなモコモコ人形     たちがやってくる!
       恒例の絵本販売、ふるまいおぜんざいもありま〜す。
   ※「アトリエのかい」はいずれもクラルテ3Fアトリエにて 
      1,500円 友の会割引有    
     クリスマスのみペアチケット2,500(3人目から同伴の方1,000)あり。
12/27「クラルテ望年会」18:0020:00 3Fアトリエにて 参加費1,000
  手作り感あふれる望年会です。出し物大歓迎! 
  参加される方は事前にクラルテまでお知らせください。
 
11ぴきのねことぶた』各地で公演 
前売2,600円 当日2,900円 団体(10名以上)割引・友の会割引有
   12/7 大阪こども文化センター 10:30/13:30    
   12/14 堺市立西文化会館(ウェスティ)10:30
   12/21 豊中ローズ文化ホール  13:30      
     1/ 4   メイシアター中ホール  13:30     
   1/10 新神戸オリエンタル劇場 11:00/14:00 
   1/11 兵庫県立芸術文化センター中ホール(西宮)10:30/13:30
   1/18 びわ湖ホール中ホール  14:00       
    1/24  岸和田マドカホール   10:30
 

この記事に

開く コメント(1)

第5回よってよってぱぺっとカーニバルin吹田の出演団体です。
 
8月22日の続きを。
 
「人形劇団なかよし」  8月22日 16時半〜  集会室
京都府八幡市のグループ。
なかよしさんから一言
   劇団設立から18年になります。そのわりに経験が少なく、ほとんど近場の公演です。
   吹田まで来てしまって、緊張が半端ではありませんが、よろしくお願いします。
   あたたかく見守って下さい。
 
上演作品「ぎゅーっ」
   新聞投稿の童話をもとに作りました。兄弟が生まれて家族に少し距離を感じているお兄ちゃんの
   ちょっとすねた気持ちがどうおさまるか、お楽しみ下さい。
 
 
「人形劇のねこじゃらし」 8月22日  17時半〜 集会室
大阪府池田市のグループ。
ねこじゃらしさんから一言
   私たちは池田を拠点にして、主に京阪神で活動する女性8人のグループです。
   「小さな手遣い人形で大きな夢を!」をモットーに手作りの、ふくふくあたたかい作品を創り続けています。
   HP:http://nekoja.web.fc2.com
 
上演作品「きつねのおんがえし」(池田の昔話)
   池田には五月山(さつきやま)という里山があり、私たちはその山の自然の恵みを受けて暮らしています。
   このお話は、そんな五月山に棲むきつねの親子のお話。
   
イメージ 1
 
では、また。
 
 
 

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事