よつばとかーちゃん

シェルティーのよつば(2005年生まれの女の子)がメインです

よつばのプロフィール

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

よつばと名前!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。
よつばの名前は、マンガの「よつばと!」(あずまきよひこ作・メディアワークス発行)の主人公、
小岩井よつばちゃんからいただきました。

小岩井よつばちゃんは5歳。
怖いもの知らずで、とにかく元気な女の子。
翻訳家のとーちゃんと暮らしています。

そんな、かわいくて元気なよつばちゃんにあやかったわけです。

ところが!

うちのよつばときたら、小心者で神経質。
ほかのワンコと仲良くなるどころか、小さなチワワにも逃げまわる始末。
そもそもシェルティーには合わなかったのかもしれませんね・・・

写真にも小岩井よつばちゃん風にセリフを入れているのですが、
ちょっとムリヤリなところも(笑)。

「よつばと!」読者なら、ネタがわかるセリフも出てきますよー。

よつばと経歴!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

よつば

シェルティー(シェットランド・シープドッグ)

2005年10月30日生まれ
と、ペットショップでは紹介されていました。
「前に飼ってた犬と誕生日が同じだ!」
そう思って、運命的な出会いを感じたわけです。
ところが。
送られてきたJKCの血統書には、生まれた日は10月25日と記載されているじゃないですか!
むむむ・・・
血統書の方が正しいのでしょうが、わたしの中では
「よつばの誕生日は10月30日」
なのです。誰がなんと言っても。

家族になったのは、2006年2月4日。
よつばは3ヶ月でした。
ペットショップのケージに並んでいるのは、生後1ヶ月から2ヶ月のワンコがほとんどで、
3ヶ月になっていたよつばは、値段が下げられていました。
子犬らしいコロコロした時期は過ぎようとしていて、
すでにシェルティーの「キツネ顔」の時期に入っていました。

しつけのことを思うと、3ヶ月というのはちょうどよかったのかもしれません。
神経質で臆病な性格もあって、すぐにトイレは覚えてくれました。
「お座り」と「待て」も、苦労しませんでしたし。
ワンコを室内飼いするのは初めてなので、ほかのワンコと比較できないのですが、
よつばは扱いやすい方なのかなぁと思います。
ただ・・・
家の中ではよく吠えます。
金属音などがキライでお鍋がガチャガチャいえば吠えるし、
トースターでパンを焼いていると「チン!」というまで吠え続けるし、
夜、家族がそれぞれ2階に消えていこうとすると、怒って吠えまくります。
でも、全員2階に上がってしまってよつば一人になると、まったく吠えないんです。
これでは、泥棒さんがやって来てもアテにはできませんね(苦笑)

こんなよつばの子犬時代の写真です。
最初の1ヶ月は、写真を撮るなんて頭になく、飛ぶように過ぎてしまいました。
ので、写真は4ヶ月のよつばから始まったのでした。

家族構成
 よつば
 かーちゃん(わたし)
 とーちゃん(かーちゃんのとーちゃん)
 おおかーちゃん(かーちゃんのかーちゃん)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事