星の牧場

7/11 今夜21時30分から天体写真の生放送緊急会議やります。

全体表示

[ リスト ]

画像処理技術がますます必要とされる天体写真表現。

そして、かつての写真愛好家には解せない、そんなデジタル暗室作業を推進する私。
今までネット上で、それにまつわる色々な批判記事をみかけました。
慣れっこで、何も気にはとめませんが・・・。

そんな僕ですが、ひとつだけコダわっているものがあります。

それは、
ブラシワークなど、アクションで再現不可能な処理は使用しない。
ということです。
ブラシを使った写真処理は、画像処理ではなくお絵かきです。
写真という趣味を誤った方向へ導きかねません。
これに依存している方、いるでしょうか。
これは邪道なので、極力控えましょう。
例えば人工衛星とか強烈なゴースト除去とか、天体情報以外から来るごく限られた不自然な対象の
処理のみにとどめるなど・・・ご自身で線引きをしポリシーとされると良いと思います。

さて、先日からすすめていた「よっちゃん流ノイズ処理」。
正直言って、僕は悩んでいました。

何に悩んでいたかというと、それは処理の解説方法です。
自分で手癖を披露するのは簡単なのですが、それを文書と写真で解説する表現力が僕には足りません。
以下をご覧下さい。

イメージ 1


自分の手癖をアクション記録したら、実にこんな膨大なものになってしまいました。
(所要時間はあっという間なのですが・・・)
これをひとつずつ、丁寧にやさしく解説するなんて・・・僕には無理です。
たかがちょっとノイズを綺麗にしたいがために、こんなことをしてるんですね。
けど、僕は思います。
ブラシでノイズをゴリゴリやるよりは、よほどマシだ。と。
ブラシはお絵かきですよ、決して頼ってはいけません。

・・・というわけで、手順を全て写真で解説するというのはとうてい無理です。
なので、今回は特別に元画像とアクションをダウンロード出来るようにしてみました。

興味のある方は、以下をダウンロードしてみて下さい。
興味のない方は、いつもの通りスルーして下さい。
http://www.geocities.jp/yottyan_cryyagi/yottyan_noise2009.zip

<手順>
1.zipフォルダをデスクトップなど、分かりやすい場所に保存する。
2.zipフォルダを展開し、画像をフォトショップで開く。
3.添付のアクションファイルを読み込み、開いた画像に対して実施(再生)する。
4.処理前と処理後の効果比較、その他アクションの分析等にお役立て下さい。

ちなみに、以下が今回の添付画像(添付フォルダの画像を使って下さい。)

イメージ 2


すでにノイズ処理をした素材をさらに処理しますので、効果てきめんというわけではありません。
しかし、地味に玄人的なことをやっています。
効果比較をする際は、是非200%以上の表示倍率でご覧下さい。



さて、アクション提示だけでは不親切なので、今回は僕なりのノイズ処理論について解説しましょう。

ノイズ処理には、3つの要素があります。
それは、「ぼかす、こする、ねかす」です。
ぼかすはそのままですね。
こするは、ダスト&スクラッチなどを指します。
ねかすというのは、トーンカーブなどでカーブの傾斜を寝かせることを意味します。

そして、
この中で最も効果があり、かつ使用の難易度が高いと思われる処理が「ぼかす」です。
今回は、このボカシのノイズ処理をピックアップしたというわけですね。
では、なぜこの処理が難しいのか?

ノイズをボカした際の副作用、つまり処理を果たす際に色々な邪魔がつきまとうからです。
つまりノイズ処理というのは、それを除外すべき要素との戦いに終始します。

たとえば前回の記事でお話した、星の周りがモヤモヤになる現象。
これもそのうちのひとつですね。

あれを解消するには、ひとつトリックがあります。
皆さん、ひょっとしてボカした画像に星マスクをかけてやるというのが正解だと思われなかった
でしょうか?
それでは、どうしても星の周囲の輝度あがりが排除出来ません。
つまり、どういうことかというと・・・
星というのは、そもそも除外要素であって比較(明)にせよ星マスク併用にせよ
「ボカしてはならない」のです。
だって星って輝度が高いじゃないですか。明るいですよね。
それをボカすと、周りのバックグラウンドも当然輝度が若干なれど上がってしまいますよね。
それを比較(明)で合成すると、当然星の周囲のモヤモヤは改善されないままです。
ボカシでのノイズ処理をする際は、
平均輝度を上げない
ということを念頭に置いて下さい。

なので、まずは精密な星マスクを作り、そこから星範囲を除外したコピーレイヤーを作成するという
のが正解です。

手順をまとめましょう。

1.星マスクを作成する。(微光星までしっかり抜き出すこと)
2.星の選択範囲を読み出して、任意の範囲拡張をする。
3.選択範囲を「反転」
4.ここが重要。「レイヤー」→「新規」→「選択範囲をコピーしたレイヤー」で、星以外だけを
  抜き取ったレイヤー画像を上層に配置する。


そしてはじめて、その画像をボカすわけです。
星のマスキングは使いません。
合成方法は大抵は比較(明)で事足ります。

さらに、最初の星マスクから読み出した選択範囲を、先ほどボカしたレイヤー上にあて「消去」
してやることで、星のブランク部分に周囲背景のボケ情報が及んでしまった事の影響をキャンセル
出来ます。これは奥の手として合成方法を比較(明)ではなく「通常」にする際においては必須作業
です。

ここまで理解出来たでしょうか。
ブログ閲覧的な流し読みでは、きっと理解出来ないと思いますので(笑)、習得されたい方はじっくり
と文章を読み直してみて下さい。

もう一度言いますと、
「星など、ボカすことによって輝度の平均値を上昇させるような対象は極力除外したレイヤーを作成する」
ことが非常に重要です。

ちょっと画像処理にたしなみのある方なら、よくボカシまたはD&Sを比較(明)で行った際、処理前
と処理後で全体の輝度が上がってしまっている、ということを経験ないでしょうか?
これはすべて、上記が原因です。


さて、次にノイズ処理でやっかいなこととして、
星雲の明るい部分までボケてしまう。ディテールの損失。
という症状があります。
このブログをよくご覧頂いている画像処理に熱心な方なら、その解決法はすぐ分かりますね。
これはいわゆる「輝度マスク」を使い、明るい星雲部分には効果が及ばないように除外してやります。
いまさら説明の必要はないとは思いますが、気になる方やご存知ない方は添付のアクションを解析して
みて下さい。


そして最後に、もう一つだけ難関があります。
それは、
ノイズ処理をすると、暗黒帯などの暗い部分が消えて(明るくなって)しまう。
ということです。
これを経験された方は、大勢いらっしゃるのではないかと思います。
ひょっとしてブラシでマスクの暗黒部を黒く塗りつぶしてませんか?
これは数学的に言うと、スマートな解ではありませんね。
この問題についても、よっちゃん流ノイズ処理についてはほぼクリアーしています。

方法は何か?

解答を演算式に示すと
「ボカして暗黒部の消えた画像」―「ボカす前の元画像」=暗黒部
つまり、差の絶対値で両者の差を取り、それを強調マスクとして使用することで暗黒部を二重マスキング
することが可能だというわけですね。
ただし、この方式に沿って暗黒マスクを作成すると、除去したいノイズ成分までをも拾ってしまいます。
なので、このマスクに対してD&Sなどをしきい値やピクセル半径を試行錯誤し暗黒部のみ摘出して
やるというわけです。

というわけで、解説は以上です。
いかがでしょうか?

イメージ 3

レベル強調しても破綻の少ない余裕のある画像が得られます。

今回の処理は、適切なノイジーな作例がなかったためとりわけ効果の分かりやすい例ではなかった
かもしれません。
しかしノイジーな作例では効果てきめんで、これを習得すればノイズ処理技術は格段に向上するでし
ょう。
いえ、ひょっとすると「ノイズ処理」という表現は適切ではないかもしれません。
鑑賞天体写真として、必要な情報を抽出し不要な情報を「省略」する作業。
と言えばより忠実かもしれません。
マルチバンドマスク(MBM)などの解説は、こういった技術を皆さんが当たり前に習得されてから
でないと響かないと思いますので先延ばしにします。
決して隠しているのではなく、響かない情報を無駄にバラまきたくないのです。

皆さんと一緒に、序々にレベルアップ出来たら良いですね。



最後に、このアクションはこのM42画像に最適化されたパラメーター設定なので、他の画像では
使用効果が得られないと思います。
なのでアクション1発処理に頼らず、発想や手法の習得を第一にトライしてみて下さい。
また、先日私に無償で鏡筒バンドを下さった暖かなお方にお礼を申し上げます。
こんな解説ですがよろしいでしょうか。
すっかり遅くなりまして、申し訳ございません。
分からなければ、何なりとメールを下さい。

この記事に

閉じる コメント(46)

顔アイコン

発電機問題は微妙ですねぇ。2ch、私も見ましたがいい加減な書き込みであまり気にする必要はないように思えます。
私個人の考えとしては嫌う方もいるのでなるべく使いたくはないです。
かといってあの重いディープサイクルバッテリーを2台運用する気にもなれません。管理も面倒ですし何晩にもわたる遠征では困ってしまいますね。
今の所一台で何とかなっていますが冷却CCDを使ったり冷却デジカメ2台になったらそれではまったく足りないのでどうするか考えねばいけませんね。
地球温暖化とかCO2排出とか言う事はバッテリー充電に必要な電力とか撮影地に行くまでに使う燃料に比べたらまったく考慮に値しないほど僅かな量だと思います。
結局不快だと言う感情論に過ぎないのでしょうが、静かな環境で星見を楽しみたいと言う方のお気持ちも分かり難しい問題ですね。

2009/2/16(月) 午後 6:25 (^^)/ T-Fix 返信する

顔アイコン

ほんまかさん

こんばんは!
たくさんのコメントをありがとうございます。
ブラシツールですが、僕にとってはどうしようもない場合の最終手段で、これを使わずにいかに切り抜けるか?というのが楽しみだったりします(笑)お金をかけずに、いかに趣味を楽しむか?というのに近いかも。
けど、もちろん結果が第一ですのでほんまかさんが仰る通りそれで良い作品が得られるなら、積極的に使うというのも一つの考え方だと思いますよ。

もちろん、ほんまかさんがそれに依存していないってことはブログを拝見していたら一目瞭然ですね。ほんまかさんは安価なエレメント縛りの処理手法など色々と画像処理の敷居を下げることに貢献なさってきたと思っています。

<続く>

2009/2/16(月) 午後 9:20 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

ほんまかさん

<続き>

私はその点だめですね(笑)画像処理の敷居を上げてばかりですから・・・。どうしてもマルチな人間にはなれないので、僕の場合は中級者でフォトコン入選など伸び悩んでいる方にとっての読み物として存続しているようです。
入門解説は、僕のブログなんかよりもっと色々な解説書などが販売されていますからね。ほんまかさんの長く続いた処理講座・ベランダGPDさんの解説などは非常に分かりやすいと思います。

私はどうしても過去の蓄積をまとめたりといった作業が億劫でいけません。ヤフーブログの重さも相まって、過去記事を引っ張り出すのは大変だと思います。

2009/2/16(月) 午後 9:20 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

メーテルさん

こんばんは!
カハマルカの瞳というフリーソフトですね!
分かりました、今度見てみます。
出来るだけ大きなファイルサイズがいけるやつがいいですね。
でないと、小さな文字などが読めないような気がして・・・。

3分とか持てばいいのですがね。
3分内で処理してUPというのは、作り手としてのチャレンジ精神をあおられて楽しげです(笑)

2009/2/16(月) 午後 9:23 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

T−Fixさん

こんばんは!
仕事が大変で疲れました。
今後ブログの更新頻度が減るか、もしくは、内容のショボい記事を連発するかのどちらかになると思います(笑)

画像処理についてのご意見頂きましたが、どういう意味なんでしょうか?誰かが他人にどうこう言ったのでしょうか。

発電機については、2chで指摘頂いた方には申し訳ないと思っています。ケータイみたいなもんで、便利さを知るとどうしても逆戻り出来なくなってしまいますね。なので、指摘を頂いても改善することが出来ず申し訳ないな、というわけなんですよ。

けど、T−Fixさんも仰るように僕は発電機を使う前は、わざわざ名古屋⇔長野間の100kmを「発電機充電と睡眠のためだけに」帰宅し、またその日の夕方長野へ出陣、ということを結構繰り返してきましたので、それを思えばCO2の削減ってのはだいぶ減少したように思えます。往復で200kmなので、ガソリンがリッター13kmとして15リッター。15リッターと言えば、発電機を夜中運転させても5日間は余裕で過ごせます。

<続く>

2009/2/16(月) 午後 9:34 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

<続き>


ただこれは私の場合であって、誰しもに当てはまるわけではないでしょうし、いつまでたってもあの騒音や自然の中でのガソリン燃焼という行為の悪いイメージはつきまとうものだと思います。

掲示板の皆さんすみません。僕は今後も発電機を使っていきます。
天体写真で自己満足を得たいがために、大切な自然環境を破壊しているのですね。きっと、そうなんでしょう。これは言い訳の出来ない事実なんでしょうね。

2009/2/16(月) 午後 9:34 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

binbougakaさん

すっかりコメントを飛ばしてしまいました。
すみません。
CS系をいつか使ってみて下さい。
けど、それよりも仰るようにモニターが一番大事かもしれませんね。
やはり良いモニターというのは、良いですよ!(日本語がおかしいですね)

すみません、疲れてましてなかなか良い返事が出来なくて申し訳ないです。

2009/2/16(月) 午後 9:36 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

メーテルさん

すみません、またコメントをすっ飛ばしてしまいました。

あの掲示板って、遠くから眺めるとすごく印象が悪いのですが、よくよく読んでみると案外辛らつな言葉づかいの中に愛情が込められている場合があるんだなって感じることがあります。
で、そんなことを言ってみたわけなんですが・・・。

きっと、僕やT−Fixさんやメーテルさんと異なり、ブログまたはホームページで自己表現の場や機会を持たない方が私のブログを見て憤慨した気持ちを軽いノリで書き残してやったということなんでしょう。

発電機の便利さは、何時間もかかるバッテリーと比べると雲泥の差で、もう戻ることは出来ません。

今後も僕は発電機を使っていくだけに、むげに反発できない立場なのが辛いところです。

2009/2/16(月) 午後 9:41 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

よっちゃんさん、こんばんは。

> きっと、僕やT−Fixさんやメーテルさんと異なり、ブログまたはホームページで自己表現の場や機会を持たない方が私のブログを見て憤慨した気持ちを軽いノリで書き残してやったということなんでしょう。

例の巨大掲示板は、ほとんどアクセスしませんから、投稿した人の意図はわかりませんが・・・
私の職場の悪口が、いろいろと書かれているそうですが、他の人の口を塞ぐことはできませんから、特に気にはしていません。

一方、自己表現のホームグラウンドを持っておくというのは大切だと思います。こちらを大切にして、楽しんでいきたいでですね。 削除

2009/2/16(月) 午後 10:04 [ K&R ] 返信する

顔アイコン

発電機の問題ですがこれは使用する機材によって随分異なりますよね。
銀塩で手動ガイド(死語)していた時代には発生しなかった問題です。
ただ、静かに見たい気持ちも分かりますが重装備も分かります。
共生って出来ないもんですかね、お互いに。
では機材を担いで歩いてその場所に電池の方は行っているんでしょうか。
その機材は一体どうやって作られているんでしょう?
そこまで突っ込んだ議論がされているんでしょうか?
自分なんか商用電源を使っているんで、これは水力なのか火力なのか、或いは原子力なのか、分かりません。
一言、「すいませんね、発電機が煩くてとお詫びをする。」
そうすれば、「いやいやどうぞどうぞ」とどうして同じ星を見られないのだろうか。
音だけを議論するっておかしいと思いますけれど。
何だか余裕が無いす。

皆、何時かは天国に召されるのだから趣味くらいはゆったりと楽しみたいです。 削除

2009/2/16(月) 午後 10:17 [ メーテル ] 返信する

顔アイコン

今更ながら動画キャプチャーですが
Winkってのがあります。
http://www.gigafree.net/media/recording/wink.html
仕事でソフトのセットアップマニュアルとかデモ用動画を作成するのに使ってます。
flash動画になるのでHP公開には適してますよ。

2009/2/16(月) 午後 11:02 ふぶぶ 返信する

顔アイコン

掲示板の件はスルーでいいんじゃないでしょうか。
こうして反応している事も書かれた方は見ているはずでしょうし、ここでこれ以上話題にする必要も無いとわたしは思います。
と云う事でその件は終わりにしませんか。

2009/2/16(月) 午後 11:10 ふぶぶ 返信する

顔アイコン

メーテルさん

こんばんは、色々ご意見をありがとうございます。
発電機ですが、やはりティープサイクルで撮影している人の中には入りづらいので必然的に一匹狼となります。
出来るだけ、人のいない場所を好んで選ぶようになりますね。

それが一番迷惑にならず、お互いいがみ合うこともないのでしょう。
もちろんさびしいことなんでしょうが、やっぱり音がうるさいですからね(笑

けど、例えば「発電機使いますが、いいですか?」って聞くと僕の予想ですと、天文屋さんはきっと「ああ、いいですよ。」って言ってくれるんだろうなって思いますよ。
きっと、我慢しているんだろうなぁ。
気を使うというのと、あと言いたくても言いづらいっていうのがミックスされているんでしょうね。

<続く>

2009/2/16(月) 午後 11:43 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

<続き>


そんな我慢がたまって、掲示板に書き込むというのなら、なんだか分からないでもないような気もしてきました。
いえ、ブログで普段ストレスを発散している僕にはとうてい推察の出来ないわだかまりなのかもしれません。

僕ってかなり、敵を作りやすいタイプだと思いますので今まで2chで叩かれなかったこと自体が逆に不思議な気もします。

何か、話がうまく噛み合ってなくてすみません。
最初に話を振っておきながら、何だと思われるかもしれませんね。
何か第三者の立場からこのブログを見た方々の怒りの声が聞こえて
きそうで、悪い気になりました。
メーテルさんの寛大なお心だけを、今は受け取っておきますね。

2009/2/16(月) 午後 11:44 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

ふぶぶさん

こんばんは!
いやー、こんなに素晴らしいものがあったのですね。
週末にでもさっそくDLしてみます。
これを使いこなせれば、ちょっとは解説もやりやすくなるかもしれませんね。やはり公開した以上、皆さんに使って頂きたいのですよ。

貴重な情報の提供に、感謝しています!

2009/2/16(月) 午後 11:46 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

ふぶぶさん

ごめんなさい、このレスをずっと見ていくと私が最初にこの話題を持ちかけたのが悪かったみたいです。
あまり被害妄想や恨み・憤慨などはなく、その書き込みを見た瞬間、苦笑の表情を浮かべていた程度です。

言葉であれこれ言うと、非常に後味が悪いのでこれで以上としたいと思います。

これに関係して、色々皮肉って書いてしまった方への誤解についても詫びます。これはあくまで2chでの話でしたので、また別件ですね。といっても、分からない方がほどんどですが、それはそれでいいです。どうもすみませんでした。
散歩やその他、天文とは無関係な話で一度白紙に戻しましょう。

この記事の本題である画像処理の情報だけ、唯一つかみとって頂ければ幸いです。

2009/2/16(月) 午後 11:50 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

よっちゃんさん、こんばんは。

よっちゃんさんの画像処理は、お絵かきなのでは?と思っていた時期がありました。しかし、どこか違うんですよね。今回、公開して頂いた処理に、なるほどと思いました。素晴らしい手法を公開して頂き、ありがとうございます・。

撮影したフレームをすごく大切にされているのに感動し、西まりまでの星空研究会では、喫煙所で、思わず「すごいです」と言わせて頂きました。仕事の疲れが残っていて、少ししんどかったのですが、すごく素晴らしかったので・・・

これからも、いろいろと教えてください。 削除

2009/2/17(火) 午後 11:52 [ K&R ] 返信する

顔アイコン

アクション、ダウンロードしました。
こういうのって、細かなTipsがいろいろ拝見出来て、面白いですね。参考になります。

アクションのことを調べるのに、いろいろとフォトショップのインストールフォルダーを見ていたら、フォトショップを外部プログラム(VBとか、JAVAとか)からコントロール出来ることを発見。今までそんなことができるのを知りませんでした。

アクションだと、画像によってパラメータの値を変えることが出来ませんが、プログラムでやれば、そのあたりは自由自在。万能ツールが出来るかもしれませんね。 削除

2009/2/21(土) 午後 7:05 [ かわうそ ] 返信する

顔アイコン

K&Rさん

こんにちは!
仕事の疲れもあり、すっかり遅くなってすみませんでした。

大変嬉しいコメントありがとうございます。
僕の画像処理方法は、アクションで再現出来ることを前提にいつも解説しているのですが、線形グラデーションなどは無理なのかな?
なるだけ、ブラシ操作に頼らない理にかなった方法を身につけていきたいですね。K&Rさんとあまりお話できなかったのが残念です。次回はお会いしたら、もっとお話出来るといいですね。

2009/2/22(日) 午後 0:55 [ よっちゃん ] 返信する

顔アイコン

かわうそさん

こんにちは!
ご訪問とコメント、大変感謝しています。

アクションをDLして頂いたのですね、ありがとうございます。
いつもこんな感じでノイズは処理しています。
アクションはプログラム化出来るのですね、ということはこの一連のアクションの流れも一つのウィンドウの中にパラメーターの入力項目一覧をずらっと並べて、OKクリックだけで全行程を実行ということも可能そうですね。
そうなれば、もっと楽になるんだろうなぁ(^^;
プログラムが出来ない僕には難しい世界ですが、いずれアクションよりも操作しやすいツールがフォトショップと併用可能になることを祈っています。
先日は新たなプログラムをお借り出来て光栄です、なるだけ良いデーターできちんと検証出来るように今から楽しみです。
というか、早くカメラ来てくれ〜という感じです(^^;

2009/2/22(日) 午後 1:00 [ よっちゃん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事