2017学校見学会

すべて表示

武庫川女子大学附属中学校

6/15の武庫川女子大学附属中学校見学会の様子をお伝えします。

イメージ 1

イメージ 2まずは図書室にて、石垣教頭先生より学校の特徴についてお話しがありました。
体系的な教育カリキュラムにより着実に学力の向上を図るとともに、
徳育も重視し、知性と教養をともに養い、たくましい女性への歩みを6年かけて支えていきます。
また、約80%の生徒が武庫川女子大学への内部進学をしておりますが、高校3年生時に上位15%の成績があれば、国公立大学や他の私立大学への併願受験が可能とのことです。
「中高大一貫教育」を推進する大学付属校ですが、内部進学をする、しないに関わらず、生徒に対してしっかりとサポートし、生徒が自分に合った進路を選択できるようになっています。

つぎに、授業見学を行いました。
イメージ 3

イメージ 4

理科の授業では、燃焼の実験を行っていました。

イメージ 5
英語の授業は、1クラスを半分に分けて、洋書の読書とALTの先生による授業をしていました。

読書で使用する本には単語数が記載されており、生徒が本を選ぶ際に難易度を選べるようになっています。

イメージ 6

イメージ 7
国語の授業では、タブレットを使用していました。生徒の皆さんが積極的に発言をしている姿が印象的でした。
 

最後に三つのグループに分かれて施設見学を行いました。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


7/22()には大学の公江記念講堂にて説明会が行われます。部活動の紹介も行われる予定ですので興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

 

詳しくはこちらから

http://www.mukogawa-u.ac.jp/~JHS/index.html


.


みんなの更新記事