京都妖怪博覧会(´ι_` )

祇園祭の京都で妖怪たちの饗宴が始まる

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

きつねこ展ご参加の皆様
この度はきつねこ展にご参加くださり誠にありがとうございます。
搬入についての詳細が決まりましたのでお知らせいたします。
*直搬入
下記住所に2014年8月18日午前10時より開始します。
直接持ち込みの上展示ください。

*発送先
〒604-8036 
京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル ライト商会三条店2階

*到着日時、時刻指定
2014年8月14日 15日(いずれも午後12時〜19時頃まで)|
或いは18日搬入当日でも構いません。

*作品、頒布物につきまして
簡単なもので構いませんので、納品書をご用意ください。
受け取り時、返却時の確認用となります。

販売可能な品物には、プライスと作家名を貼付してください。
作家名は略称で結構です。

作品名など書いたタグ、作家の活動紹介などのボードがあれば展示致します。|
名刺の配置スペースも用意致します。

*作品返却
基本的に発送いただいた箱に梱包し発送します。
返送先ご住所を書いた着払い伝票を個口枚数御用意ください。

*お振込
参加費をまだお支払い頂いてない方、
ご指定口座に振り込みますので口座をまだお知らせ頂けていない方は
会期終了までにお願い致します。

遠方の方は難しいかと思いますが
可能な方は会期中在廊頂けるとお客様の反応も
ご覧になれるかと思います。

会期中連絡先は
募集要項に書かれている携帯アドレスにメールくださるか
お電話でお願いいたします。
 
更なるご質問がおありの場合はご連絡ください。

宜しくお願い致します。
ヲモカゲ一座 前島哲也

きつねこ展 告知

「妖狐x怪猫 きつねこ展」 




イメージ 1

イメージ 2


妖しく神秘的な動物 

キツネとネコ 

は、古来人間に親しまれながらも 
エジプトの猫のミイラや稲荷神社も鳥居に鎮座まします狐の像など 
ある種畏敬の念や崇拝の対象ともなっていました。 



そして 
動物としての彼らはもとより 
彼らを象ったアイテムも 
多くの人を魅了して止みません。 

ヲモカゲ一座は2014年8月 
アンティークショップと瀟洒なカフェを兼ねた京都、三条寺町 

「ライト商会」 
http://wright-s.com/ 

2Fギャラリーにて 

「妖狐x怪猫 きつねこ展」 

を開催致します。 
可愛いキタキツネやネコに始まり 
その神性を崇められたお稲荷さんや猫又など 
アクセサリー、ステーショナリー、美術品に至るまで 
参加作家ごとに異なる魅力の作品を一堂に会し、展示販売致します。 
なにとぞご高覧くださいませ。 

会期 2014 8 19〜24 

604-8036 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル ライト商会三条店2階, 

(尚きつねこ展に関するお問い合わせはヲモカゲ一座の下記アドレスまでお願いします。) 

kitsunekoten@yahoo.co.jp 

参加作家募集中! 
応募はコチラ

エントリーフィーなど詳細は上記アドレスまでお気軽に。 
「妖狐x怪猫 きつねこ展」 募集要項

***参加作家用*** 


少々長文になりますがお目をお通しください。 

ヲモカゲ一座は2014年8月 
アンティークショップと瀟洒なカフェを兼ねた京都、三条寺町 

「ライト商会」 

2Fギャラリーにて 

「妖狐x怪猫 きつねこ展」 

を開催致します。 
展示、販売とも可能です。 

作品はキツネとネコがモチーフであれば自由な形で出展して頂きたく存じます。 
(あまりにも巨大なものなど、展示に支障が出そうなものであれば一度ご相談ください) 

*参加費 5000円 

*会期 2014 8 19〜24 

604-8036 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル ライト商会三条店2階, 
(尚きつねこ展に関するお問い合わせはヲモカゲ一座の下記アドレスまでお願いします。) 

作品販売について 

*販売手数料 上代の20% (内ギャラリーが10%の取り分となります)

展示販売、返送梱包は当方が責任を持って行います。 

作品は8月10日までに下記住所にお送りください。 
その際納品書、ご住所を明記した返送用着払い伝票を同封ください。 

会場では多数の参加作家さんの作品が混在しますので 
プライスタグに作家名(略称で結構です)と金額の添付を宜しくお願いします。 

*作品画像添付のお願い 
フライヤー製作やご紹介の際、多様な作品の画像がある事が望ましいです。 
それらに利用する作品の画像をお申込みメールに添付してください。 

フライヤー完成次第お送りします。必要枚数とご住所をお知らせください。 

*会場は写真撮影を禁止しません。 
特に撮影を控えて欲しい作品がある場合はその旨お伝えください。 


*会場利用について 
お客様は参加作家さんが在廊だと喜ばれますし 
作品の反応などもじかに知る事が出来ます。 
近畿圏の方は可能であればぜひとも会場にお越しください。 
搬入、飾り付けなどもご自分の好きな場所をご利用頂けます。 
(京都の繁華街ど真ん中ですし、会場は結構広いので、ご家族、お友達もご遠慮なく) 


売上の80%は郵貯口座に送金します。 
郵貯以外の口座の場合送金手数料が164円かかります。 
振込先をお知らせください。 

お問い合わせはこちら kitsunekoten@yahoo.co.jp 

送金先、連絡先は以下のとうりです。マエジマ テツヤ名義 

ゆうちょ銀行(ぱるる) 
郵便口座 記号14460番号30349841 

ジャパンネット銀行 
本店営業部 
店舗番号001 1943621 

恐れ入りますが送金手数料をご負担下さい。 
〒615−8266京都市西京区山田南山田町18−2 
前島哲也


京都妖怪博覧会に出展される作家さん達を 
日替わりで50音順に紹介する妖怪博覧会列伝(´ι _`;) 

トリの第22弾は髑髏の日本画を描き、日本の文化、工芸作品や
衣装、装束に深い造詣を持っておられる


渡辺健人 さん

イメージ 1

渡辺健人
1984年生まれの京都在住
高校より日本画を学び、髑髏を中心に制作
大学卒業後に日本の髑髏絵中心のてぬぐい屋
「京髑髏」と
西陣のアンティーク着物店「戻橋」を始める。



























太秦映画村で
「日本の髑髏絵〜着物から掛け軸まで」を企画
イメージ 2
京髑髏作品や髑髏の時代着物掛け軸など
50点以上を展示

京髑髏kyodokuro
https://www.facebook.com/kyodokuro

戻橋modoribashi
https://www.facebook.com/modoribashi

京都妖怪博覧会に出展される作家さん達を 
日替わりで50音順に紹介する妖怪博覧会列伝(´ι _`;) 

第21弾はイラストレーターとして活躍される傍ら立体造形にも携わる

前田ヒロユキ さん

イメージ 1

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事