ここから本文です

趣味彩々

今にも降りそうな


やっと覗いて来ました 台風の影響で天候不順( ゚Д゚)
降り出しそうな暗い雲と 強めの風が吹いています
半分以下のチカラで打ち上げて見ます 何とかなる!

イメージ 1

Candy stick ストロー胴は飛ぶんでしょうか?
殆ど調整なしに飛び始めました 垂直上昇です
返りも良い 15秒ほど飛んで流されていま〜す
高く上げると確実に土手越えだ ガマン 我慢



スカイサンデーB 文句なしに癖もなく飛んでる
良い飛行機です 流石は関口さんの作品 抜群!

イメージ 2



サンデーB改造機 打ち上げ時に風に押されて小破
指に当たってコレが痛〜い(*_*; 修理は困難かも

イメージ 3



帰るのも癪なので暫くは  Sparrowで遊びます
私のホチキス機の中で 一番安定してる機体です
散歩中の老夫婦に 褒められちゃった (^^♪

イメージ 4



風が止まないので 久しぶりに河川敷一回り
群馬の山は降ったようで大分増水しています
あと一雨で浸水 河川敷は遊水地なんですね

イメージ 5



マツヨイグサ アカバナ科
太宰治が富嶽百景で書いた月見草はマツヨイグサ

イメージ 6


メマツヨイグサ アカバナ科
「宵待草」は大正期の詩人竹久夢二の詩のタイトル

イメージ 7




この記事に

葛飾の花火


云うまいと思えど・・・・ で夜まで我慢
葛飾寅さんの花火見物に 葛飾橋まで散歩
葛飾橋 江戸河川敷は 人で埋まっていました

イメージ 1



イメージ 2

 

イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9


国道6号線の葛飾橋を渡ると寅さんの柴又帝釈天
松戸側から見る花火が最高 輪がカブって来ます
しばし 妖艶な瞬光の乱舞を 見上げていました
汗が纏わり付く夜ですが 夏の花火は格別ですね
       (*_*;;;



この記事に


7月って荒れた日々の連続じゃないですよね〜
残念今朝も河川敷は覗けない カビ生えちゃう
     黴(´・ω・`)カビ〜〜臭

退屈なので変わり種・簡単・良く飛ぶ飛行機を
この双胴機は優れもので垂直上昇し返りが良い

イメージ 1

Candy stick と呼んでます 良く飛ぶ双胴機です
裏打ちを入れ替えて 機首を入れ替えると先尾翼
(一寸の工夫が必要ですが・・・ (*´ω`*) )
どちらでも良く飛びます 簡単ですから作りますか?


イメージ 2



胴体は100均ストロー 機首は5x2ミリヒノキ
勿論胴体も5x2ミリヒノキに代えても良いです

イメージ 3


競技に使用しないので 瞬間使ってもOKです(^^♪
ストローは両面テープに片面コピー紙を貼ってから
一巻きで翼に貼る時が楽 私はボンドGクリアーです

重心位置の幅が割と広いので 探りやすいと思います
飛んだら コメントに書いて貰えると とても嬉しい
        (*´ω`*)





この記事に


市川大町公園は 四季を通し楽しむ事が出来ます
夜は初めての経験 夜の帳が下りる前6時半入園
今までホタルの光を知りません 初の平家ホタル

イメージ 1


人は疎らで 強い風が吹き降ろしています
蒸し暑く風穏やかな夜が理想との話でした
初めてだから一匹でも見えたら 良いな〜

イメージ 2


広い公園です 少し薄暗くなってきました
よーく見ると カブトムシが集まってます

イメージ 3


水辺の花 ミソハギがまだ識別できました
今どきのカメラは普通に映してくれてます

イメージ 4


ホタルが光りそうな雰囲気が出てきました

イメージ 5


蕾だったカラスウリの花が 開き始めています

イメージ 6


夜の帳(とばり)が降り始めました ウリが開化

イメージ 7


平家ホタルが風に揺られながら舞い始めました

イメージ 8


初めての経験です なんと美しい・・・・・
手持ちのカメラでは表現できない 幻想世界

イメージ 9


大きなレンズを持っても表現出来ないでしょう
夢見の時が流れ 闇に音もなく消えて行きます 
そしてまた現れる 光がこだまの様に響きます

イメージ 10

この風が止んだら モット沢山飛んだかも知れない
でも私にトッテ 忘れられない思い出になりました


この記事に


園内は風が強く居並ぶ大木は波を打つようです
暑さで増えた浮草の採取船が大活躍してました
対岸は埼玉の三郷公園 溜め池を挟み水元公園

イメージ 1

園内は花がイッパイで 木陰は涼しく心地いい
バーベキュー場は煙立ち込め 満席状態でした

この花は ナツズイセン ヒガンバナ科 かな

イメージ 2


小オニユリ ユリ科 寿命が長い花ですね

イメージ 3


ワイルド・ベルガモット しそ科
周りは とてもいい香りがします

イメージ 4


女郎花 オミナエシ科
先日撮った花 ヤッパリ女郎花じゃないな〜

イメージ 5

暑かったんですが 水の公園は夏が似合ってますね
駐車場も園内も涼を求める人々々 溢れていました 
こんなに楽しめて入場無料 いつ来ても最高ですね

この記事に

暑い〜


朝 行政サービスセンターに行ったら暑い〜
風は吹いても暑い〜 河川敷どころじゃない
退屈なのでコレSky Sunday Bとその低翼機

昔関口さんが褒めてくれた低翼機 懐かしい
私だけの機体です(^^♪良く飛ぶんですよ〜

イメージ 1


簡単なのでこの二機と 100均スチレン機も
一ミリ角桧を貼ったんで 分解しなかったら
もし割れなかったら飛ぶので配布用に量産?


イメージ 2


あす夕方から市川大町公園でホタル観賞の予定
歩いて行ける6キロ でも暑いんで電車で(^^♪





公園で見かけました シロネ シソ科
秋に太った根を酢味噌で・天ぷら・マヨネーズで

イメージ 3


オオケタデ(大毛蓼)タデ科

イメージ 4




この記事に

取手利根河川敷

朝7時の電車に乗り 20分で終点取手に到着
どこに行っても暑い 土手は花火桟敷設置中
鶯の囀りが原っぱに響き渡ります 長閑です

一人青空に向け自由機・立体胴機を放ちます
養生された芝生は 高級絨毯なみに弾みます
9時過ぎに取手組の登場  賑わい始めました

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6



イメージ 7

皆さん暑い中 楽しそうに飛ばしてますね〜
タップリ水を飲んで芝生を走り回る い〜ね
コレダケで来た甲斐ありました ど真ん中青春
        (;^ω^)





日ごろ大助かりの 日除けに使う柳の木です
穴に仕込まれたスズメバチの巣 恐ろしや〜

イメージ 8


市役所に連絡 アッと云う間に駆けつけて〜
シュッと吹きかけ駆除しました  頼もしい!
                          (;^ω^)

イメージ 9

この記事に

「マダニ」対策かも


伸び始めた下草が今日はマッサラ 気持ちが良い
風は少し強めですが 飛行への影響は少ない ^^

決めかねた重心位置を探ります 移動オモリ装着
水平飛行で捩じれを取り 直進飛行を心掛けます

二三度軽く打ち上げ垂直上昇後 返りを見極める
フルショット 高く上り一瞬消え水平飛行に移行
成功です 仮重心位置より 0.5ミリ程後方でした

高さが少なく感じたら 前縁を鋭角に削ると良い

イメージ 1



スカイサンデーAも ホンの少し前重でした
調整できた機体は高く大きく旋回してました
風強での300ミリレンズは 機体を追えない

アブさん この紙飛行機は乗り込めないよ!
 
イメージ 2



ツバメが私の周りを何羽も旋回していました
よっぽど紙飛行機と遊ぶのが好きなんですね

イメージ 3



伸び始めていた下草は一掃されました 凄い迫力
最近話題の「マダニ」対策ナノかも知れませんね
暑いのに砂埃立て刈取ってました ご苦労様です 

イメージ 4





帰り路の園芸農園で撮りました
たぶんコレは冬瓜の花と実だと思うんですが・・

イメージ 5



これは女郎花に似ているけどな〜 自信なし
と アップルミントの花

イメージ 6





この記事に

草丈の伸びが早い


3連休が終わり やっと河川敷が解放されました
予報は微風1m でもココは風強めで湿度が高い

スチレン機を放ちますが 調整上がらず風で難航
無尾翼機は最初 微妙な重心位置調整が必要です

決まらず 別の機体に換えアッサリ決まりました
一機ごと微妙に位置が違う所が 無尾翼の楽しみ

イメージ 1



スチレン機諦め 見上げるとツバメとサル機の競演
低気圧なのにツバメは平気で高々飛行を楽しんでた
サル機に敵わない日もあるさ と負け惜しみ(*^^*)

イメージ 2


 
公園はリード放しチャ駄目なのに沢山の犬が
あんな大型犬 見ているだけで怖いよね〜
理不尽が多い ラジコン機今日も落こってた

イメージ 3

風も強くなったし湿度は多いし 帰ります
今日は愚痴が多かったな〜 反省(;^ω^)




帰り路で 珍しい色と葉の花を見つけました
この花何でしょうか? この色・ この葉っぱ
モクレンですよね〜 葉が出た花は初めてです

イメージ 4


色だって 紫モクレンじゃないよ これピンク

イメージ 5



これ藤ですよね 種がぶら下って花が咲いてる
コンナノ初めて 季節の概念が狂ってしまった
花の狂い咲きは知ってますが この二つ有か〜

イメージ 6




この記事に

初の猛暑日


突然の雷から始まって 一転にわかに掻き曇り〜
強い雨が降った午前7時 涼しくなる・・はずが
初の猛暑日とは 河川敷に行かなくて良かったー

エアコン効かして スチレン無尾翼機を作ります

イメージ 1


型紙を印刷して2ミリ発泡スチレンを切り出します
胴体は2ミリバルサ材 翼の先端にはヒノキの角材

イメージ 2


ボンドGクリアーで翼に角材を貼りテープ止め
胴体を丸く削り翼止めと 紙重りを貼り付ける
翼端角材はサンドペーパーで丸く削り 整える

イメージ 3


垂直補助翼を貼る セメダインを使うと溶けます
重心位置はドンピシャリ コレで明日飛ばせます

イメージ 4

印刷したら紙にはラッカーを塗ってください
ヒノキ材のお陰で 翼の補助材は要りません
着陸時に目立つ模様はカラーテープが良いね
       Good luck!

興味のある方は作って見てください
作って飛ばしてからの改造ならOKです


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事