与吉の我流盆栽ブログ

楽しい楽しい…盆栽の手入れ報告書 努めて更新致します。

蔦…

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


お早うございます。    台風の被害は有りませんでしたか?   高山の右側通過でしたので
              何ともありませんでした。

紅葉で一番早いのがこの山蔦です。
早くから楽しませてくれるので重宝しています。

棚下に生えていたものを採取して育てていますが、
10年位経ってるんじゃないかと思います。


イメージ 1

イメージ 2
 アメリカ蔦




[https://flower.blogmura.com/bonsai/ranking.html ]
             ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   
     UPの励みになります。この“文字をポチン”とお願いします。
 


お早うございます。   

今日は、鬼蔦のご紹介です。

昨年の春、植え替えて何時ものように6月半ばころ葉刈りをしましたが、
その葉刈りが良くなかったのか、今年の芽出しが芳しくありませんでした。
と言うか、芽が吹かず枝が枯れこむ始末です。

特別なことがない限り、植え替えても葉刈りをしていたんですが、如何したんでしょうね〜。
(ある人に言わせると、ツタの枝枯れは性質によるもので仕方ないと言う方も見えます)

そんな訳で、今年の葉刈りは中止し大きい葉で紅葉を迎えることになりそうです。

イメージ 1

    上下  55cm です。


  [https://flower.blogmura.com/bonsai/ranking.html ]
             ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   
     UPの励みになります。この“文字をポチン”とお願いします。





お早うございます。   とても良い天気に成りました。

今日は、先般 “ライトアップした夏蔦” のご紹介です。

あれから紅葉を楽しんで、落葉後は実生を楽しんできました。  が、 もう実を摘果し
少し剪定し、掃除もして後は硫黄合剤で消毒を待つばかりです。

消毒後は “お疲れ様でした一年楽しませてくれてありがとう” 
 てな感じで眠りに付いて貰います。

この樹もそうですが、蔦類は成長に任せて余り弄りません。
強いて言えば葉刈りをする程度です。  来年は植え替えるつもりです。

イメージ 1
   正面  H 7㎝  左右 18㎝   

イメージ 2
  背面 

イメージ 3

イメージ 4


   [https://flower.blogmura.com/bonsai/ranking.html ]
             ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   
     UPの励みになります。この“文字をポチン”とお願いします。



イメージ 1

お早うございます。  昨日は強い風が吹き荒れましたね。 今朝はとても良い天気です。

この頃、いきなりの暑さに植え替えた樹は根の成長が追い付かず、日中は葉がよれてしまいますね。

今日は、蔦のご紹介です。

庭で自生していた物を採取したものですが採取して8年位に成りますかね?
細い物を採取した物ですが、少し太りましたかね〜。

今年植え替えた物ですが、漸く目が覚めたのか葉が開いて来ました。

紅葉はとても綺麗なので安物の鉢に植え替えてみました。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

お早うございます。暫くぶりで日が差しています。

今日は、“鬼蔦” のご紹介です。

この樹は去年、紅葉を楽しんだ後に植え替えたんですが家に取り込んで凍結を避けていました。

芽も動きだし、無事冬を越したようです。  
そんな訳で、葉が展開する前にチョビットだけ整姿しましたよ。葉が展開してる時に部分整枝をして
枝を枯らした苦い経験が有ります。 恐らく枝に割れが入ったんでしょうね〜

蔦の整姿は“緩く掛けて曲もやんわりと曲げる程度”にしないと枝に割れが入り枯れる可能性が有ります。

根周り 11僉 ヾ慣臓。cm


全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事