ゆうゆうのブログ

趣味のこと。日常の様々な出来事を写真と共に紹介します。

全体表示

[ リスト ]

福島交通 飯坂線

2013年(平成25年)の1月にJRと第三セクターを完全制覇して、その年の春から私鉄の乗りつぶしに着手しました。まずはわかりやすく、北から北海道ブロック、東北ブロック、関東ブロック、北陸・東海ブロック、西日本ブロック、四国ブロック、九州・沖縄ブロックと分けます。約2年かけて、それぞれのブロックをランダムに乗りつぶし、2015年(平成27年)の正月には四国ブロックを制覇します。そして、続いての北海道・東北ブロック完全制覇が今回のミッション(義務感たっぷりですが?)になったわけです。順番に、弘南鉄道乗りつぶし制覇、青函トンネル竜飛斜抗線乗りつぶし、函館交通局乗りつぶし制覇、青い森鉄道乗りつぶし、アイジーアールいわて銀河鉄道乗りつぶし制覇、仙台空港鉄道乗りつぶし、仙台市交通局乗りつぶしとなり、今回最後の福島交通乗りつぶしになりました。当日は、朝5時に起き支度をし、仙台から福島に移動します。在来線の改札を出て阿武隈急行線と福島交通飯坂線の乗りばに移ります。そして、8時15分発の電車で終点の飯坂温泉駅に到着し、今回の目的はすべて達成されました。後は家に帰るだけですが、飯坂温泉発祥の地とされる鯖湖湯に入り、今回唯一の観光とし、ひたすら列車を乗り継いで、自宅に帰った時間は19時1分でした。

イメージ 1

飯坂温泉発祥の地とされる鯖湖湯
イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事