ここから本文です

晏辺せせら活動日記(●´ω`●)ゞ ☆

書庫全体表示

パルやモモタンたちについて、るちゃどぉる様が独自で調査して下さいました。
こちらのブログに書き込んでいます。
たくさんの皆様に優しいお言葉を頂きました。本当にありがとうございました!

今回は、うさぎの購入されてから返品された経緯を書き込みます。少々長くなります。

2009年、
55日、ドルパ21にてうさぎのドールを販売したときの事です。

HoneySnowさんのうさぎを購入して下さった友人2人は、午前中に「後日、残ったらで良いので、お迎えをさせて頂きたい」と話し終えたそうです。
その後は見に来るお客さんは居たものの売れませんでした。

ですが、午後なってから
「今はお金がないのだけれど、どうしても欲しい! お金をおろして来るのでキープしてて!」
というような内容で必死に言う、小柄でぽっちゃり体型な眼鏡を掛けた、黒い髪の毛を一本に束ねた30代〜40代くらいの女性に販売したそうです。
HoneySnowさんは「そんなにしてまで欲しいって言って下さるなんて〜!」と嬉しかったのを記憶していました。

ですがそのドルパ以降、急に2ちゃんねるにいろんな憶測が書かれるようになりました。
あげくHoneySnowさんの住所氏名までが記載されるようになりました。
 
販売してから一週間を過ぎた14日に、その人らしいhir○○と名乗る相手から、
「パクリだから返金して欲しい」
という内容の連絡が来たそうです。
その時のやり取り文がこちらにあります。こちらは8年前に告訴した際に、警察の方にも関係資料として提出してあった書類からになります。

イメージ 1

以降、私がHoneySnowさんに事情を聞きながらした会話文を書き込みます。

私「なんでブログ消したんですか? 消したら余計に怪しむでしょう?」

HoneySnow「当時の私は、何がなんだかで2ちゃんねるで騒がれるわ、個人情報とか出ちゃうわで。何なん?ってパニックでした。ショックでどう対処したらいいか分からず、警察に相談したら記録などの削除をして、騒ぎを広げないようにして下さいって言われました。ネット上の画像は、悪意あるかたちで持って行かれてたので消して良かったです。そもそもドールは手がかかるものなので、3つしか出来て無かった事もあり、販売は止める事も事前に決めていたのでまるごと消しました」


私「ああ〜、そっか。確かにこうやって犯人にとって都合のいいように使われてしまいましたもんね……。それより、この人、いきなりパクリと決めつけていますけど、普通の人は本人に対してこんなに強く言えるかなぁ?」

HoneySnow「そうなんですよ……いきなりもう、決めつけられてしまい、涙出てきましたよ。苦労して作った子に明らかなパクリって……。そりゃ、自分の可愛い範囲内、作る見本などで似てしまいましたけど……」


私「まぁ、似てますねぇ……。似てても、制作する人間が見たら別物なのは明らかですよね。……そもそも、球体関節人形は体の構造から似てしまいがちですもん」

HoneySnow「初めて作った子なので、確かに構造を真似た部分はあります。でも、画像を見ただけでオリジナルに作っていましたよ!」


私「途中だったけど、教室で見ていたから分かっていますよ。私もそんな大作は作れなかったけど同じようなモンでした。ある程度は教科書見ながら真似てましたし……HoneySnowさんのは、動物ドール画像が教科書みたいなものだったわけですね。確かに手足が長かったり、顔の作りに個性が出たり。でも、バランス良く、可愛いのを作ろうとすればするほど、他人のと似てきちゃうんですよね……」


イメージ 2
 
私「冷静な対応連絡だと思います。相手がお金だけだまし取る詐欺の人かもしれないのに」

HoneySnow「はい。いきなりこんな書き方をする人もいるかな?と思って……心配でした。最初の連絡時にお名前を告げてなかったので、購入者じゃない人からの連絡で、ただお金だけだまし取られる可能性もありました。なので、ドールを送って頂いてから送金をしようと思ったんです」


私「そうですよね……オレオレ詐欺があるくらいですもんね」
 
イメージ 3

私「この人にくらい説明しても良かったのでは?」

HoneySnow「2ちゃんねるを見てたので、あれを読んでたらこの人は確実に書き込みをしている人でした。一方的過ぎて、こちらがパクリじゃないと言っても理解をしようともしない人なので、何を言ってもダメかな……と思ってしまいました。しかも本当に購入者さんかもまだ怪しかったし、告訴の事は最終的に決まるまで(書き込まない方が良い)と指示をされていたので余計な事を言えなかったんです。2ちゃんねるでは購入者さんは被害者でしたが、現実的にはこちらが被害者でしたよ。とにかくあの時は勝手に決めつけられてショックでした……」

イメージ 4
イメージ 5

私「これで受け渡しと返金出来てたら問題なかったんですよね?」

HoneySnow「はい。ただ、2ちゃんが酷かったので……とりあえず、警察には言われてましたが、我慢できずに弁明だけはしようとブログにて書き込みました。そして、1ヶ月も先になるならなるべく早めに終わらせたい事を連絡しました」


イメージ 6

私「ちょっと、HoneySnowさんもパニクッてますね……。とにかく返金返品して落ち着きたい感じが伝わります。2ちゃん、その時余程の事を書き込まれてたんですかね……。これ、2ちゃんねるですでに個人情報が流出してた後ですか?」


HoneySnow「それなんです……これで住所とか書いて送ったら、ヤフオクの住所と違うって2ちゃんで書き込まれました。でも、私、不動産を複数所有してて行き来しているので、受取は可能の住所を書き込んでました」


私「ああ……確かに。どの不動産も近場ですもんね。……相手も、2ちゃんのことで混乱してしまう?…とありますが、なにがそんなに混乱するんだろう? ただ返送すれば良いのに。すぐ返せない理由があったのかな?」


HoneySnow「わかりません……。でも、今は検証サイトにこの人が撮影したと思われる画像使われています……」
 
イメージ 7

私「印鑑、いります?」

HoneySnow「一応、受け取ったという証拠が欲しかったんです。後日にまた受け取ってないと言われても困るので」


私「ああ〜、そう言われたら証拠ないと困りますもんね……もし、銀行振り込みなら、そりゃ住所とか連絡先必要になりますよね。不安ですもん」

HoneySnow「はい、とても不安でした……2ちゃんねるではこちらの誹謗中傷が憶測で書き込まれ、個人情報まで流出され、毎日が恐怖で、まだ本当の購入者さんって信用出来なかったんです……」
 
イメージ 8

私「この人は、なんでこんなに個人情報教えたがらないんでしょうか……」

HoneySnow「はい、それも怪しいと思ってしまった理由です……」


私「そもそも、この人、2ちゃんの情報は信じるのに、こちらの話は聞かないんですね。どうしてそこまでHoneySnowさんの住所が一致しないの困るのかな? ヤフオクと違うからって、その後引っ越ししてたら変更するだろうし、なんで2ちゃんの話だけ信用してくるんでしょう? おかしくないですか? ……もしかして、前にヤフオク取引あった人で、ぜんぶその2ちゃんのやり取り、自作自演だったのかな?」

HoneySnow「わかりません……。しかも、自分は本名を名乗らないで、おそらくは2ちゃんで公開させるために、私の住所を出させようとしているのかとすら思い、疑問や不安だらけでした……。企業ならディーラー名……ってありますけど、企業は普通は企業名です。ディーラーだからディーラー名での対応をしているのに、なんか、よく分からない事を言われた気がしました」


私「消費者活動センター? なんでまた、そんなところに直接行くんだろ? 自分が欲しくて買って、勝手にパクリと決めつけて、返金しろって言って来てるのはその人なのに……」


HoneySnow「そうなんです。こちらは一生懸命に作ったものを、そんな人に売りたくなかったですよ。最初は別に、相手に対して強制で教えろと言ったわけでなかったんです。最初からパクリと決めつけて言われている以上、今後も難癖つけないとも限らないじゃないですか! 【返品返金成立しました】という証拠として欲しかっただけなんです」


私「この人、自分で「嘘言ってるわけでもない」と書いてきてますが、これは自分は正しくて、こっちに罪を押し付けるためのセリフみたいです。反対に消費者活動センターなんて名前出して、個人情報を聞き出すために脅迫してきたとも考えられます……」


HoneySnow「そうなんです……正直、消費者活動センターに何を言われてもこちらは対応するつもりでしたが……でも、その時はいろんなことがパニックで、すごく不安になりました」


私「あと……削除された過去のブログ、この人理解してないですね」


HoneySnow「そうなんです……過去のブログに書いたのは、画像で見たというだけの事で……。しかも、PIPOSさんのRooneyなんて知らなくて、参考にと書き込んだのは確かクロって商品名のドールだったかと思います。私は、だから本物を見た事が無いと書いているんですよね……。ほんと、理解しないと言うか、話の受けとり方が出来ないというか……まったく噛み合わないんです」


私「HoneySnowさんの書き方も、時々難しく特徴的だから……」


HoneySnow「そんな風に受け取られるって思って書いてるわけじゃないので……無意識です……。でも、これは明らかに受け取り方がおかしいですよ」


私「ほんと、最初からHoneySnowさんを犯罪者と決めつけてこちらのいう事は信じないくせに、2ちゃんなんて本当の事を書いてある保障もないのに、その情報なら信じてますもんね……。(2ちゃんの書き込み書類を読みながら)最初から、個人か、仲間内で2ちゃんで自作自演とかもありえますよね……まぁ、分かりませんけど」

HoneySonw「はい、それも感じてました……売れてるように見えるから、嫌がらせですかね? でも、この事件があって以来、さらに何倍もの売り上げが上がったんですけど……」


私「ええ〜、良いですね!!だから8年も放置してた……とか言いませんか?」

HoneySnow「いえ……ただ、もう見るのが辛くて無視していただけです……でも、お客さんからはたまに耳にしてたので、嫌がらせがまだある事には気付いてました。気付いててもどうしようも無かったです……」


私「結局、洋服の型紙は個人で制作していますし、何も問題ないですからね。そんなので似てるって言ったら、制服とか作ってる人は完全にアウトですしね〜。まともな人が見れば、どれだけ変な事を書いてるか分かってくれますよ。作品作りは頑張ってますもん。それが結果に出てるってだけでしょうね」


イメージ 9
イメージ 10

 私「代引き、自分で言い出したクセに出来なかったんですね……ここまで言ったなら、イベントまでの1ヶ月を考えたら、少しの休憩貰ってでも郵便局で出せばいいのに……」

HoneySnow「どうやら出来なかったようなんです……。と言うか、やはり自分の個人情報を知られたくなかったんでしょうね」
 
イメージ 11

 HoneySnow「で、この連絡後は本人からの返信はなく、ドールワールドフェスティバルの方が間に入ってくれることになり、受け渡しが決まりました。そもそもが本人、普通に返送さえしてくれればこちらも返金出来たんですよ。何故こんなイベントの方に迷惑を掛けなきゃいけないのか……」

私「最後の連絡で、恐くなったんじゃないですか? クーリングオフ期間過ぎたとか言われてますし。HoneySnowさんも焦ってたんでしょうが、私が読んでもしつこく感じます。だから色々と、HoneySnowさんが質問をしてきたので恐くなったんですよ。しかも自宅へ来られると思って、きっとこの人は変に受け取ってるんじゃないですかね?」

HoneySnow「時間がとれないと言うなら、では受け取りに行きますよ〜別にどこでもいいですよ〜って書いたつもりでした。とにかく、2ちゃんでは色々書き込んであったので、もうはやく返品返金を済ませて欲しかったです」

私「きっと、2ちゃんでの書き込みなど、悪意ある事をしていたの本人分かってたから、HoneySnowさんの連絡は善意とは受け取らなかったんでしょうね」

HoneySnow「今、そう言われると、そうかもしれません……とにかく、あの時はもう、この人だけが2ちゃんに書き込みしていて、この人だけが返品返金求めてて、最初からああだったので、この人は何を言ってもダメだと思っていました……もう嫌でした……」

結局、当時HoneySnowさんがイベント参加した際にお世話になった、「みくにドール」さんという会社さんを通して、会わずに返金と返品を行うことになったそうです。

その後、2ちゃんねるに書き込まれたこのhir○○さんと思われる文章がこちらです。

************************************************************** 
こんにちは 
あれから進展しましたので、報告いたします。 
本日、無事返金してもらいました。 

ありがとうございます。 

ここで助言を下さった方、匿名でいろいろとメール 
して下さった方、ありがとうございました。 
消費者活動センターへ行ったり、 
大変でしたが無事返金してもらえました。 

なお、今回のことは消費者活動センターに 
記録がしっかり残されているので、 
もしまた今回のようなことをした場合 
できればもうしないで欲しいですが、 
そちらへ問い合わせした方が対応が早いと思います。 

今回は、本当にみなさんありがとうございました 
************************************************************** 

そこで、私が「消費者活動センター」に問い合わせをしてみたんですね。
消費者活動センター、実は検索かけるとひとつしか出ません。問い合わせたら確かに活動センターは日本国内三鷹市のそこしか無いとの事でした。
もし違う地域の消費者センターであれば、メールや2ちゃんで書き込んでいた事は怪しくなります。
しかもこの人は、記録にしっかり残ってると、みんなに問い合わせした方が対応早い……と書き込んでるくせに、連絡先も、どこの地域のとも書いて無いんです。

当時の日付を検索かけて頂いて、2009年5月5日〜この人が行ってきたと言う20日まで、HoneySnowさんの名前が記録で残っているか、という内容で聞きました。
そうしたら、まったくそれらしいものが見当たらなかったんです。たくさん調べてみたのですが、一向に見つからなかったんです。
……と言う事は、これを書き込んだ事も嘘!!

見落としもあるかと思うので……と消費者活動センターの方には連絡先を教え、またこちらもお話を伺う事があるかもしれない事を伝えました。
事情をすべて話して納得頂けたようなので、この記録だけが残っている事になるかもしれません……。
 
憶測だけですので、はっきりとは今は言えませんが、私はその経緯から、うさぎドールはその女性が「HoneySnowを潰す目的」で買って行った可能性があると思いました。
検証サイトでも購入した者にしか撮れない画像が使われております。(ただその画像もどこからかコピーしただけかもしれませんが)
 
そして、キャストドールが好きそうなお客様や友人ディーラー様などに、当時のPIPOSさんのドールを持ってる方は居ないか、聞いて回りました。
そしてようやく!!見つかったのです!!
お借りするか、購入させて欲しいとの事で、とりあえずはお借りすることになりました。
ディーラーの方では無かったのでお名前は伏せますが、ご協力ありがとうございました><

そしてHoneySnowさんのドールをお持ちの彼女の友人からもそちらをお借りすることが出来ました。こちら、返品されてHoneySnowさんの庭の作業部屋倉庫に置かれていたものと違って、日の当たらないショーケースにずっと飾ってあったので、保存状態がとても良かったです!
こちらもご協力下さった友人に感謝です!

PIPOS2体にHoneySnow2体。並べてみると、やはり前に撮影したピンク色の限定版のPIPOSドールは、今回お借りしたものに比べると大きかったですね。
それでも、HoneySnowさんのドールの方がやはりPIPOSさんのに比べると小さいです。

動画はTwitterにあります。

とりあえず、ここまで調べたりご協力頂けるまでに時間が掛ってしまいました。
私もここまでする必要があるのか〜と言われたら、本当はしたくなかったよ〜めんどいよ〜!!って叫びます。
でも、すべてはこれからも旅立たせるパルやモモタンユリタンの為!!可愛いわが子たちの為、それを可愛いと言ってくれるお客様や友人たちの為なんです。

長くなりましたが、このパクリ疑惑捏造の件シリーズこれでひとまず終了になります。
もう、読んでくれた多くの人から「もういいよ、パクリじゃないのは分かってるから〜」「応援してるから新作作って下さい〜」と個人的にご連絡を頂いておりますしね。
とりあえずAK-GARDENには全部を展示致します。
AKではパルちゃん連れて来てくれた方、購入者様に、手作りグッズをプレゼント致します♪

あとは、HoneySnowさんの方でも何かしら書き込みをして下さるでしょう!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事