ここから本文です
雀の問答 (^◇^)

書庫全体表示

綿花が採れ出しました


おひさです 
一月ぶりの記事更新
私はと言うと、介護の仕事でイッパイいっぱい
精神的にも肉体的にも
今日は夜勤なので朝の内に更新致します
ブロ友に忘れられない為に〜 笑
前回の記事
綿花のその後です
庭の管理はほったらかしなれど
植物は育ってくれております
5月にたねを蒔き順調に育ちました

イメージ 1イメージ 2イメージ 3











  8月21日開花      9月7日結実     現在収穫出来ています

この状態だと11月末まで収穫が続くらしい
ドライフラワーにし
蓮殻と一緒に古甕に挿して飾ろうかと思っております



  • 顔アイコン

    オクラのは何も似て居ますね。

    綿花は中学校の校庭に植えて在るのを見た事が在ります。

    [ 古代遺跡めぐり<山下亭> ]

    2017/10/19(木) 午後 3:54

  • > 古代遺跡めぐり<山下亭>さん
    オクラの花に似ていると、皆様よりよくコメント戴きます。
    ネットで調べると、戦後産業的には輸入で全て賄っているそうです。
    学校授業の教材としては良いでしょうねー。

    雀 政五郎

    2017/10/19(木) 午後 5:46

  • 本当に綿がついているんですね。
    当たり前なのですが、実際にみたことがないので
    珍しいです。米国南部では、黒人の人たちが
    綿つみをしたのですが、棘があるのでしょうか?
    大変な作業だったと聞いています。

    佑果

    2017/10/20(金) 午後 2:09

  • > 佑果さん
    ネットで調べてみると、戦後日本は100%アメリカからの輸入らしいです。
    アメリカの綿は上向きに、アジア系は下向きに綿がつくそうです。
    アメリカでは機械で収穫するので、戦後枯葉剤による健康被害が問題になったようです!
    現在はどうなっているのか?
    棘はなく、種子の周りに綿が纏わり付いています。
    手作業だと手間がかかりそうですよ。

    雀 政五郎

    2017/10/20(金) 午後 4:07

  • > 佑果さん
    そういえば、昔見たアメリカテレビ番組「ルーツ」に綿摘みのシーンがありました。

    雀 政五郎

    2017/10/20(金) 午後 4:11

  • 私も以前育てましたが、綿そのまんまで感動しましたね〜

    まあおん

    2017/10/22(日) 午後 11:25

  • > まあおんさん
    おひさ〜です。
    貴女も忙しそうですね〜。
    綿を採って何か作ろうとしたら、かなりの量育てなくてはなりません。
    私はドライフラワー作って、蓮殻と一緒に飾ろうと思っています。

    雀 政五郎

    2017/10/23(月) 午前 0:10

  • きれいな綿が収穫出来たようですね。

    クリスマス時期に、飾るとグッドじゃないですか〜♪

    夜勤のお仕事、大変ですね・・・・
    どうぞご自身も無理なさらずに

    もくれん

    2017/11/16(木) 午後 4:28

  • > もくれんさん
    コメントありがとうございます。
    思った以上に沢山収穫出来ましたよ。
    クリスマスリースにして飾るのも👍ですね!

    雀 政五郎

    2017/11/16(木) 午後 7:24

  • 顔アイコン

    にゃんこの服ぐらい出来るといいのにな?
    それは無理かしら
    なんか作ったら公開してくださいね

    ももっち

    2017/11/17(金) 午前 3:53

  • > ももっちさん
    いえいえ、綿花を紡いで何かを作る技術を持っていませんから!笑笑😜

    雀 政五郎

    2017/11/17(金) 午前 5:08

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事