ここから本文です
雀の問答 (^◇^)

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]


久し振りのアンティーク家具修理記事です
修理の依頼はあるものの
近頃ブログに載せるほどの修理がありませんでした
これは割と面白いので載せます
イギリスからの輸入品だと言われましたが
私の見立てでは古くて50年程度
使用された金具や組合せの状態
塗装されていない木材の状況などを鑑定して
イギリス本土の製造ではなく返還前の香港製造と見ました
セミアンティークまで行かないようです

イメージ 1イメージ 2














テーブルの脚折れ(脚の下部が虫喰い)
強度不足により折れています
虫は既に不在、一応防虫加工しておきます
折れた部分の内部に補強をおこない接着します
その後、破損し部材の無くなっている部分を補修
黒塗装を行い、彫刻部分に金彩色して完成
イメージ 3
今後も面白い修理が依頼されたら記事にしますね
来月10月2日で雀のブログも9年目に突入します
変わり映えのないブログですが
何時も見てくれてありがとうございます

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事