TADA地震火山予知研究所

神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

●6/18の8:02に大阪府北部へ震度6弱(M 6.1)の地震がありました。

現在まで、4人の死者と350人を超える負傷者が出てしまいました。

亡くなられた方へ「ご冥福をお祈りいたします。」

イメージ 2

この地震に関しては、予兆が2016/10/14から発生しており、2017/4/15に、ブログにて近畿地方の波形停滞がマグニチュード5クラスになったため、算定値でM6.0を超過した場合には情報配信する予定でした。

 そして、最大波高値の波形が現われたため、2018/3/3から4/1の期間で、メルマガにてNⅠ/NⅢ_J369:三重県周辺へM 6.1±0.5(震度4前後)を配信いたしましたが、期間内の発震はありませんでした。

 その後も同一周波数に停滞が見られたため、2018/5/14〜6/7の期間でブログにてNⅠ/Ⅵ_S117:近畿地方へM 5.3(震度4前後)を配信しておりました。

●今回の地震で分かったことは、現われた予兆のマグニチュードをTNT爆薬換算に置き換えて計算することにより、1年前から発震日を計算で割り出せることが分かりました。誤差は21日で、梅雨時期の日数を差し引くと誤差9日ということが分かりました。(1年前に9日の誤差で予知出来るということです)

 また、本体波形(周波数により震源域を割り出せる波形)が停滞する場合は直下型の地震で、ほぼ100%の確率で被害の想定される地震に直結するということになるようです。

●今後の見通しについては私にも分かりませんが、震源域から送られてくる波形を観測して皆様へメルマガやブログにて情報配信してまいりますので、防災に役立ててください。

 尚、南海トラフの発生期間については、既にメルマガにて2018/1/31の「GIGA地震予知」にて配信しておりますので、そちらもご閲覧願います。






この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事