TADA地震火山予知研究所

神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

●メルマガにて「南海トラフのカウントダウン」と「国内地震情報の更新」をおこないました。



●5/14にパプアニューギニアへM 7.5の大地震がありました。

イメージ 2

この地震に関しては、予兆の確認する前に発震してきたためノーマークとなってしまいましたが、予知システムの6号機が5/9に予兆を捕捉しており、これまでのデータより予兆発生から発震までの期間が短くなっていたことが分かりました。

捕捉した波形から想定マグニチュードはM7.0± 0.5でしたので、早めに確認をしていれば的中させる事が出来たと思います。(多田君はやれば出来るのにやっていない。と、小学生の通信簿に書かれていた事があります。)

当時の心境としては「だってトムソーヤになりたかったんだも〜ん」という感じです。今でもハックが住んでいたツリーハウスを作ってみたいのです。


結果、フィリピン海プレートに加速があったものと想定いたします。(相撲に例えると、北方向はM9横綱の南海トラフである為、ベクトルが逆向きに位置するM7小結のパプアニューギニアが押し出されることになったと想定しております。)

相撲か







閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事