TADA地震火山予知研究所

神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。



●3/1にペルーへM 7.0の大地震がありました。

イメージ 2

この地震に関しては、メルマガにて1/18-3/3の期間で予知していたNⅤ_W424:
南米周辺へM 6.7±0.5が該当予知になります。



●3/2に根室半島南東沖へ震度4(M 6.2)の地震がありました。

イメージ 3

この地震に関しては、メルマガにて2/12-3/13の期間で予知してるNⅠ/NⅥ_J39
3:北海道〜日本海周辺へM 7.2±0.5が該当予知になります。



イメージ 1

●2/22にエクアドルへM 7.5の地震が発生いたしました。

大きな被害は発生いたしませんでした。

イメージ 2

この地震に関しては、メルマガにて1/22-3/2の期間で予知しているMⅠ_W426:中米周辺へM 7.0±0.5が該当予知になります。



(^^♪:今日はMr.Childrenの「Tomorrow never knows」を歌ってみました。





イメージ 1

●2/21の21:22に北海道胆振地方中東部へ震度6弱(M 5.7)⇒その後気象庁により5.8へ変更地震が発生いたしました。

若干交通等への影響はあったようですが、大きな被害は無かったようです。

駅構内などへ取り残された方は、とても寒い夜を過ごされたかと思います。

イメージ 2


この地震に関しては、ブログにて2/13にお知らせした内容になります。また、メルマガにて2/12-3/13の期間で予知していた、NⅠ/NⅥ_J393:北海道〜日本海周辺へM 7.2±0.5が該当地震になりますが、算定値は海溝型の数値で、内陸に入り込んだ震源域では約マイナス1.5になることが分かっている為、差し引くと7.2−1.5=5.7(ピッタリ賞)となります。

震源域により「震度」の算出にはバラツキが有る為、M 5.7(青マーク)では「警戒警報」とはならず、安全性に掛けてしまい逆効果となる為、予兆波形の波高などから私が危険かどうかを判定してしております。

そのため、今回は「警戒警報」として情報を配信するため、記録上は誤差M1以上の▲)となってしまいますが、データの最大値となるM 7.2(赤マーク)で情報配信すことにより、防災上有効となるのではないかと考えております。

ご了承ください。

今回の検証により「音波解析法」では、本震とは別に余震の予兆も捕捉することが可能ということを分かっていただけたと思います。



イメージ 1

●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。



ホームページにて「2018年度下半期の的中率」の更新を行いました。(ホームページの左側コンテンツボタン「的中率」でご確認ください。

(ホームページのお引越しを行いましたので、新しいアドレスのブックマークをお願いいたします。)



(^^♪:今日は、EXILEの「Ti Amo」を歌ってみました。



イメージ 1

●メルマガにて「南海トラフのカウントダウン」と「国内地震情報」の更新を行いました。

指定した地域の沿岸部では津波、内陸では建物の倒壊が想定されるため、警戒が必要です。



★サプライズ予知:NⅣ_S136:千葉県から福島県周辺へM 5.6±0.5(震度4前後)

イメージ 2



(^^♪:今日は、クリス・ハートの「糸」を歌ってみました。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事