全体表示

[ リスト ]

次の作品は3D-CGを活用したいと思います。
前回も少し使っていましたが今回はもう少し踏み込んで使いたいと思います。
ツールは昔から使ってるShadeです。
自分でモデルを作成してもよいのですが
時間と腕がないので市販のデータを使用します。
イメージ 1
ポーズ変更はボーンと呼ばれる骨格のジョイントの角度や長さを変更することで可能です。
イメージ 2
グラビア画像などを参考にしながらポーズを決めていきます。
 
最近はぜんぜん使わなくなってしまいましたが以前はWEB上のコンテストに投稿していたので
それをまとめた本に記載されたこともありました。
イメージ 3
へたくそでしたが、NHKのニュースで使うかもとかNHKからメールがきたのには驚きました。
実際には私のは使われなかったし、リアルのねーちゃんよりもバーチャルの方がよいみたいな内容だったので
採用されなくてよかった。
 
ポーズを決めたら、立体化のための図面のようなものを出力したいと思います。
 
それにしても最近はワンフェスでも3Dプリンターを使用した原型も増えてきて
いろいろ変化がありそうです。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

あれ?今までもそれですよね?図面だして制作。
今回は違ったんですか?

2013/2/17(日) 午前 0:25 [ 秋月 剛 ]

顔アイコン

確かに、今までも三面図を出していましたが
バランスの確認が主でした。
今回は断面も出力してより3Dデータに忠実に造形したいと考えています。

2013/2/17(日) 午後 9:21 Ysan(ワイさん)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事