徒然草日記

世の中、いろんな出来事があるから面白い。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1米ウォール街(Wall Street)史上最高の巨額詐欺で禁固150年を言い渡され服役中の、バーナード・マドフ(Bernard Madoff)ナスダック・ストック・マーケット(Nasdaq Stock Market、現ナスダックOMXグループ)元会長(71)は、金融街だけではなくベッドのなかでも20年間、妻をだましてきた――。マドフ受刑者の元愛人とされる女性が書いた本が、8月中に出版される。

 マドフ受刑者との性生活のきわどい描写も含まれるとみられる問題の書は『Madoff's Other Secret -- love, money, Bernie and me(マドフのほかの秘密―愛、金、バーニーとわたし)』で、執筆したのは元愛人とされるシェリル・ワインスタイン(Sheryl Weinstein)さん(60)。

 出版社によるバックカバーの宣伝文句は「マドフとの20年間におよぶ親密な関係が終わり、彼女はすべてを失った」と売り込んでおり、25日に発売される(米国)。

 ワインスタインさんは現在までのところ、自分ではマドフ受刑者の愛人だったと述べたことはないが、6月のニューヨークでの裁判では、被害者の1人として証言した。ワインスタインさんの「彼は自分の欲望を満たすために、わたしたちを食い物にした獣。彼を刑務所の房のなかに閉じ込めておいてほしい」という言葉は、その日最も印象的な証言のひとつとなった。

アメリカ英語での発音はメイダフ。 ニューヨーク州出身で、自身の証券会社、バーナード・L・マドフ・インヴェストメント・セキュリティーズ LLC (Bernard L. Madoff Investment Securities, LLC) の会長兼 CEO であり、また NASDAQ 社長でもあった。

08年12月11日に、FBI に詐欺のため逮捕された。 証券取引委員会は、会社の資産を凍結した。 被害総額は詐欺において史上最高額にあたる 500億ドル (約 5兆円) とされている。 ただしこれは架空の利益を含むので実際の元金の被害額は 330億ドル 程度とされている。

09年6月29日アメリカ地方裁判所は、マドフに事実上の終身刑となる 150年 の禁固刑の判決を下した。

米ナスダック(NASDAQ)のバーナード・マドフ元会長が運営していた投資ファンドは毎年10%の利益を上げていたと宣伝していましたが、実際には配当や解約金の支払いに充てていたそうです。この高利回りを装うねずみ講は通称「ポンジー詐欺」というそうです。

このねずみ講の一種である詐欺方式は、1920年代の米国の詐欺師チャールズ・ポンジ(Charles Ponzi)の名にちなみ「ポンジ・スキーム(Ponzi scheme)」としても知られる。チャールズ・ポンジは当時、国際返信切手券(International Reply Coupon、IRC)を使った一種の裁定取引で40%の利回りが得られるとして零細な投資家数千人から金をだまし取った。
 
■被害者
・米サッカーチームのフィラデ ルフィア・イーグルズ元オーナーのノルマン・ブラマン氏、
・ニューヨーク・メッツオーナーのフレッド・ウィルポン氏
・米GMの金融サービス部門GMAC会長のエズラ・マーキン氏など

■投資していた金融機関など
・英大手銀行ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド:約4億ポンド(約552億円)
・スペイン銀行最大手サンタンデール:約30億ドル(約2700億円)
・仏投資銀行ナティクシス(Natixis):約4億5000万ユーロ(約554億円)以上
・仏BNPパリバ:約3億5000万ユーロ(約431億円)
・野村ホールディングス:約3億300万ドル(約275億円)相当
・韓国の複数の金融機関:金融監督当局によると合計で約9500万ドル(約86億円)
・英系ヘッジファンド大手マングループ:約3億6000万ドル(約324億円)
・英銀行大手HSBC:約15億ドル(約1350億円)相当
・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA):約5億ユーロ(約615億円)
・仏保険大手アクサ(Axa):約1億ユーロ(約123億円)未満
・仏銀大手クレディ・アグリコル:約1000万ユーロ(約12億3000万円)未満
・仏銀大手ソシエテ・ジェネラル:約1000万ユーロ(約12億3000万円)未満
・伊銀最大手ウニクレディト・イタリアノ:約7500万ユーロ(約92億円)程度。このほかに投資部門パイオニア・インベストメンツ(Pioneer Investments)が間接的に影響を受ける可能性もある。
・イタリア人民銀行:約6800万ユーロ(約84億円)
・スイス・ジュネーブの複数のプライベートバンク:最大50億ドル(約4500億円)
・スイスのプライベートバンク、ライヒムース(Reichmuth):3億2800万ドル(約295億円)
・スウェーデンの銀行グループ、ノルデア(Nordea):4800万ユーロ(約59億円)
・独ドイツ銀行(Deutsche Bank)とコメルツ銀行(Commerzbank)は投資残高などを発表していない。
・英不動産業界の実力者で英国有数の富豪、ビンセント・チェンギス(Vincent Tchenguiz)氏など
◎BNPパリバ:3億5000万ユーロ(4億6430万ドル)
◎アクセス・インターナショナル・アドバイザーズ:14億ドル
◎ライヒムース:約3億2500万ドル
◎ユニオン・バンケール・プリヴェ:約10億スイスフラン(8億5000万ドル)
◎EIMグループ ファンド・オブ・ヘッジファンズ:2億3000万ドル
◎BENBASSAT & CIE:11億スイスフラン(9億3500万ドル)
◎マグザム・キャピタル・マネジメント:約2億8000万ドル
◎アスコット・パートナーズ:18億ドル
◎フェアフィールド・セントリー :運用額73億ドル
◎キンゲート・グローバル・ファンド:運用額28億ドル
◎UBS
◎ベネディクト・ヘンチ:5600万スイスフラン(4700万ドル)
◎パイオニア・インベストメンツ:2億8000万ドル
◎ブラムディーン・オスタネティブズ:運用資産の約10%。


この記事に


.


みんなの更新記事