musica

こんな音楽聴いてます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

おお、コレはスゴい。
http://www.ilounge.com/index.php/news/comments/numark-to-debut-idj2-ipod-mixer/
DJ機材メーカーのNumarkから出ている、iPodを使ってDJできるミキサー『iDJ』の最新版。
これまでのヴァージョンではiPodが2台必要で、かつピッチコントロール(曲の速さを
調節すること)機能がなかったので、スムーズなDJ Mixが出来なかったのですが、
今度のヴァージョンではiPodは1台で可、ピッチコントロール機能付き、
しかもスクラッチまで出来る。
つまり、これ1台とiPod1台さえあれば、誰でも即DJになれるというシロモノな訳です。
アナログ盤、CD、パソコン、そしてiPodと、DJのスタイルもどんどん多様になっていきますねぇ・・・

さて、今回は、金原 千恵子の『Strings Of Life』を。
邦楽に使われているストリングスの半分以上には彼女が参加しているといっても過言ではないであろう、
日本のトップヴァイオリニスト・金原 千恵子さんの5月リリース予定の2年ぶりの
ソロアルバムからの先行アナログ盤。
↓試聴リンク先のCiscoのレビューでは、Technoシーンの重鎮・Derrick Mayの大大名曲『Strings
Of Life』のカヴァーとのことなんですが、
どちらかというと、Derrick MayのオリジナルをHouseアレンジでカヴァーして特大ヒットした
Soul Centralのヴァージョン
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/detail_43101.php
をさらにカヴァーしたようなアレンジ。
正直、Soul Centralヴァージョンは、一時期はHouseのクラブイベントに行くと必ずと言っていいほど
プレイされていたので、ちと食傷気味な感じがあったのですが、
金原さんヴァージョンでは、生演奏主体で、ラウドなギターサウンドをアクセントに使った、
ラテン気味のロッキンHouse仕立てになっていて、これがまた新鮮。
さらにカップリングのリミックスは、Fatboy SlimことNorman Cookのプライベートレーベルである
Southern Friedからリリースされた、Red『Release The Pressure』のリミックスもフロアヒットして
人気赤丸急上昇中なTigar Stripesが担当。
ピークタイム仕様なオリジナルとは対照的な、渋めなラテンテックHouseになっていて、
これもまた斬新で面白い。
裏表捨てるところなく味わえる、そんな1枚です。

http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/house/detail_160668.php

この記事に

閉じる コメント(4)

iDJ欲しいです。高そうだね・・・

2006/3/30(木) 午前 2:30 Lily&co。 返信する

LILIYさん 発売は8月あたりみたいですね。お値段が気になるところ。初代は3万ちょっとだったけど、2代目はさて??

2006/4/2(日) 午後 10:19 [ ysk*141*9 ] 返信する

ハジメマシテ! IDJ2出ましたネw 今度はピッチも変えられるそうで欲しくなりました♪ ヌマークって結構チャレンジャーですよね。金原 千恵子さんの『Strings Of Life』って、やはりバイオリン全開で気持ちイイですね♪

2006/7/12(水) 午前 0:14 [ 弓江利 御静 ] 返信する

MISHIZUさん はじめまして! iDJ2、欲しいんですが、最近Tractor DJを導入したばかりなのでそっちまでお金と労力が向かなさそう(笑)。金原さんのは、アルバム通してバイオリン meets House全開な感じでなかなかよかったです。

2006/7/17(月) 午前 2:39 [ ysk*141*9 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事