musica

こんな音楽聴いてます。

全体表示

[ リスト ]

Crazy/Gnarls Barkley

イメージ 1

またもや前回から間隔が・・・

その間には、
6/30 『Cosmic Blast』@ ageHa DJ;Atomic Hooligans,Disco Twins and more...
7/7 『Sterne』@ Womb DJ;石野 卓球,Felipe,Toby and more...
7/14 『Tim Deluxe Japan Tour 2006』@ Womb DJ;Tim Deluxe,Yoda and more...
と、相変わらず毎週のように夜遊びに勤しんでいます。

ちなみに今週末は、
7/21 『TA. 2006』@ ageHa DJ;Yoji Biomehanika,DJ Tsuyoshi,Sugiurumn
に行く予定です。
Trance方面には疎いのですが、いま最も世界で有名な日本人DJであろうYoji Biomehanicaの
プレイが気になるところ。

さて、本当に久しぶりの(苦笑)楽曲レビューは、Gnarls Barkleyの『Crazy』を。
Blurのフロントマン・Damon AlbarnのソロプロジェクトであるGorillazのプロデュースを手がけて
グラミー賞にノミネートされたDanger MouseとラッパーのCee-LoからなるGnarls Barkley
(今年のフジロック初日に出演)のこの楽曲のオリジナルは、UKチャートで実に9週連続1位という
驚異的な記録を打ち立てた、モンスター級のヒット曲です。
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/hiphop/detail_169417.php
それにしても9週ってスゴイよ。2ヶ月ずっと1位をキープってことですから。
日本では、全盛時の浜崎 あゆみでもそこまで長くなかったんじゃないかと。

で、そんな超ヒット曲ですから、当然イリーガルなリミックスが施されたアナログ盤が山ほど
出ているわけで、今回取り上げたのもそのうちの1つで、Karl Gなるリミキサーによる
アッパーHouse仕立て。
ブリブリでエレクトリックなベースラインがなかなかカッコいいです。
しかし、このアナログ盤、レーベルのデザインが何故にクレジットカードモチーフなんでしょうか?
楽曲とは全く関係ないし・・・ 『Visa』をもじって『Giza』とか書いてるのも全く意味不明だし。
謎だなぁ。

http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/house/detail_160730.php

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事