おもうこと かんじること

ワークライフバランス、リーダーシップと組織変革がテーマ。

全体表示

[ リスト ]

YES!プロジェクトの今後

以前の我々は主権者である国民という記事の中で、YES!プロジェクトという、若手の起業家の方々が中心となった、若者の政治参加を促す取り組みに言及させていただきました。

総選挙が終わった今、今後の取り組みについて、発起人代表の堀義人氏(グロービス)のブログにコメントがありましたので、リンクを張りたいと思います。こちらです。

このプロジェクトのみならず、色々な方の色々な取り組みを通じて、いわゆる普通の国民による政治参加や声を上げる機運が盛り上がり、ひいては日本の民主主義が更に成熟していくことを、期待してやみませんし、行政機関の職員として、1人の国民として、できうる限りのことをしていきたいと感じています。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

お気に入り登録ありがとうございます。こちらのページも拝見いたしましたが、まだまだ全ての記事に目を通すことが出来ずにいます。勉強になりそうな記事ばかりのようですので、じっくり読ませていただこうかと思います。いろいろ質問させていただくかも?(^^ゞ よろしくお願いします。

2005/10/17(月) 午前 8:55 gyo*kak*n 返信する

顔アイコン

戦後60年以上経っているにもかかわらず、日本の民主主義は成熟しきってませんよね。それはやはり、私たち国民が主権者であることの意義・責任と自信を忘れかけているからかも???

2005/10/17(月) 午後 10:29 [ Alohaha ] 返信する

顔アイコン

>Alohahaさん、同感です。随分と前(5月半ば)に、当事者意識について記事を書いたことがあります。私がいけないなと思うのは、自己反省も含め、自分達が国を構成しているんだ、形づくっているんだという意識が欠けているかもしれないことです(同じようなことを、6月1日の記事「国を想う気持ち」で書きました。)。

2005/10/18(火) 午後 1:49 ysk**006 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事