yss*2*6のブログ

登山とプログラム開発メモをプログに載せます。コメント歓迎です。

全体表示

[ リスト ]

クリスタルレポート技術メモ

クリスタルレポートの構成は、以下のとおりになっている。
 レポートヘッダ
ページヘッダ
詳細
レポートフッター
ページフッター
 
詳細は行単位の表示で連続項目となっている
 
連続項目が
見出し1
   見出し1内容1
  見出し1内容2
   
    ・
見出し2
   見出し2内容1
  見出し2内容2
    
    ・
 
という印刷をするプログラムを作ったのだが、
見出しがページ末尾にきて、その見出し内容が次ページ
にきてしまい、これではわかりづらい何とかならないかとの
指摘があった。これを対処するために以下の対応をとった。
この指摘内容は例えば
 
見出しが消費税でこれがページの末尾、
消費税の内訳がいきなり、改ページしてしまうと次ページを
見ただけではわからなくなるという意味である。
 
こうなる原因は、連続項目に見出しだけと内訳だけになる場合が
あり、、改ページは自動で連続項目単位で行われるためである。
これを対処するため、詳細を分割して、2つにし、1つは見出しその直後の
内訳を詳細とする場合と、もう1つは内訳だけを詳細にするということで
対処した。手順は以下のとおりである。
 
セクションエキスパートで詳細を追加する。
イメージ 1
詳細aで見出しなし場合とすると見出しがある場合は非表示にする。
この場合、非表示をチェックし、「X2」をクリックする。
イメージ 2
見出しに該当するデータセットの項目の長さが0より大きければ
見出しありとなる。この条件を設定すればこの条件のときのみ非表示となる。
詳細bは逆に見出しなし、長さが0のときに非表示とすればよい。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事