ここから本文です
T・F・Marketingの公式Webサイト。T・F・マーケティングは食品コンサルティング会社です。

書庫全体表示

記事検索
検索

全560ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



「マーケティングとは何ですか?」と聞かれた時にどのように答えますか?


 


現在の私は、「相互欲求実現の為の諸活動です。」と答えます。


 


相互とは、当事者と相手となります。


 


例えば、食品メーカーであれば、食品メーカー側と相手であるお客様や消費者であり、売り手と買い手です。


 


売り手は商品や価値を売りたい!


買い手は満足できる商品を買いたい!


 


などなど・・・。


 


と両者には個々に欲求があります。その欲求を満たす事で、少しの幸せを得る事ができます。※幸せの度合いは個々異なりますが。


 


この「マーケティングとは何ですか?」と自分自身に問うてみると、変化してきている事がわかります。その時々に、しっくりとくる表現があるからです。しかし、原理原則はかわりません。


 


そして、


 


現在、しっくりくる表現が、「相互欲求実現の為の諸活動です。」となります。


 


 


 


 


 




■T・F・MarketingのTwitter
■T・F・MarketingのInstagram
■T・F・MarketingのYouTubeチャンネル
■食品コンサルタント-T・F・Marketing代表のweblog(公式webサイト)
■食品コンサルタント-T・F・マーケティング代表のブログ
■食品マーケットリサーチブログ - 食関連商品を紹介します!
■T・F・Marketingの6秒ループビデオ(Vine)

この記事に



コンサルタントの良し悪しは、「キャリアとスキル」によって決まると私は考えております。キャリアは経験と置き換えても良いですが、どれだけ深い経験をする事が出来たのか?という事も重要です。スキルは現在の能力、力量です。


 


キャリアを積むには、意図的に良し悪しを経験しなくてはなりません。それもある程度深く。深く経験するには、時間を要しますが、それを解決する方法は一気に物事を進めること。それが例え強引でも。そのため、100%好意的に受け取られる事はありません。


 


繰り返します。コンサルタントには、「キャリアとスキル」が不可欠です。だからこそ、この2つを獲得する為に急ぎます。なぜならば、時間を有し、気が付けば、高年齢になってしまうからです。コンサルタントは最近、若くなってきましたが、以前は、50代以上の専門職でしたし・・・。今でも・・・。だだ、若くしてもできる職だと私は考えております。


 


キャリアを積み重ねても、理解できない、解決できない、アドバイスができない事があります。それは、企業・会社・社内での人間関係です。この人間関係に関しては、キャリアを活かす事ができません。


 


なぜならば、企業・会社・社内での人間関係は複雑だからです。スタンダート(基準)は存在しません。くわしくは、【B・コンサルタントらしからぬコメント№2】で続きをコメントします。


 


ところで、仕事・ビジネスのストレスは、どのように対応していますか?


 


私のキャリアから導いている判断ですが、


仕事・ビジネスのストレスは、仕事・ビジネスでしか解決できません。他で、発散し、解決したつもりでも、それは、根本的な解決にはなっていません。


 


飲酒、カラオケ、ジョギングなどなど・・・。解決できていますか?


厳しい言い方ですが、仕事・ビジネスでのストレスや問題解決は、仕事・ビジネスでしか解決できません。これは、コンサルティングらしくないコメントの1つです。


 


それが今回のタイトルを選んだ理由です。






■T・F・MarketingのTwitter
■T・F・MarketingのInstagram
■T・F・MarketingのYouTubeチャンネル
■食品コンサルタント-T・F・Marketing代表のweblog(公式webサイト)
■食品コンサルタント-T・F・マーケティング代表のブログ
■食品マーケットリサーチブログ - 食関連商品を紹介します!
■T・F・Marketingの6秒ループビデオ(Vine)

この記事に



何事も分析は必要。なぜならば、判断する上で、大きな材料になるからです。プライベートも仕事やビジネスにおいても判断は常に行われているから。


 


その判断材料の1つである分析から得た結果は大きな成果物です。しかし、目的が明確になっていない中での分析は分析結果の次の行動へとスムーズに進んでいきません。結果、判断からの行動遅れ、ミスを誘発してしまう可能性が高まります。


 


分析は単なる結果であり、それを活かす為には次への行動が必要となります。分析から次への行動は何を目的としているのか?分析している意味・理由が明確になっていれば、スムーズに進んでいきます。


 


私は食品メーカーへのコンサルティングにおいて、目的を明確にして頂く為にこのチャート(chart=図表)を用いております。ここで1つのサンプルを掲載しておきます。

イメージ 1





このチャート(chart=図表)は縦軸に売上、横軸に利益を記載し、それぞれの商品をプロット(plot)=点を打つ していきます。商品のポジョンがどこにあり、その商品をどこに持っていこうとしているのか?それが、明確になります。


 


赤点線マルが「GOOD」ゾーン(zone)、黒線マルが「NG」ゾーン(zone)となります。


 


目的達成に向かう手法がプロモーションとなるのです。


■T・F・MarketingのTwitter
■T・F・MarketingのInstagram
■T・F・MarketingのYouTubeチャンネル
■食品コンサルタント-T・F・Marketing代表のweblog(公式webサイト)
■食品コンサルタント-T・F・マーケティング代表のブログ
■食品マーケットリサーチブログ - 食関連商品を紹介します!
■T・F・Marketingの6秒ループビデオ(Vine)

この記事に

【B・励ましの言葉】



日々頑張っている人、努力している人に対しての励ましの言葉はいつも考えてしまいます。実際、私自身の現在の状況や環境によっても発する内容が異なり、強弱も生まれます。無論、相手の性格や状況を踏まえる事は前提です。


 


ただし、1つ言える事は、「応援しているから」という気持ちを入れ込む事が大切だと私は考えております。


 


相手に上手く伝われば良いのですが・・・。絶対効果!、絶対効く!はありません。


 


 


『』内のコメントを配信しました。上手く伝わり、より努力し、頑張って頂けるとと幸いなのですが。


 


『日々、お疲れ様です。


 


仕事やビジネスをトップやトップ近いポジションで行うには覚悟が必要です。


「嫌われる」という事を気にしていては覚悟はできません。覚悟とはオーナーシップ(経営者意識、当事者意識=強い責任感を持つこと)一生懸命目的に向かって努力すること、頑張る事です。


 


多くの人に嫌われても、私は嫌いになりません。私も多くの人に嫌われても、嫌いにならない人がいれば良いだけです。


多い少ない、大小は関係ありません。この覚悟には。


 


頑張ってください。私も日々頑張っているつもりです。』


 


 


 





■T・F・MarketingのTwitter
■T・F・MarketingのInstagram
■T・F・MarketingのYouTubeチャンネル
■食品コンサルタント-T・F・Marketing代表のweblog(公式webサイト)
■食品コンサルタント-T・F・マーケティング代表のブログ
■食品マーケットリサーチブログ - 食関連商品を紹介します!
■T・F・Marketingの6秒ループビデオ(Vine)

この記事に

【B・3つのスキル】


 

サラリーマンが加齢=社歴と共に、身に付いてくるスキルがあります。


 


1、小さな成果を大きな成果に言い換える、すり替えるスキル


2、やりたくないこと、面倒なこと、を丸投げするスキル


3、会社批判をキレイな言葉で言い換えるスキル


 


素直に納得します。


 


ただ、多くの皆様が会社で出世するには有しておかなくてはならないスキルに入るのかもしれませんが、この3つを上回るスキル無くして出世はないと私は感じますが・・・。


 




■T・F・MarketingのTwitter
■T・F・MarketingのInstagram
■T・F・MarketingのYouTubeチャンネル
■食品コンサルタント-T・F・Marketing代表のweblog(公式webサイト)
■食品コンサルタント-T・F・マーケティング代表のブログ
■食品マーケットリサーチブログ - 食関連商品を紹介します!
■T・F・Marketingの6秒ループビデオ(Vine)

この記事に

全560ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事