。+♡♥【木の実のなる木】♥♡+。

FAN限定で最新歌詞載せてるよ!!!みンなFANポチしてみてね★+。

全体表示

[ リスト ]

+…博多山笠…+

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

今日は、山笠のフィナーレの===== 【★追い山★】 =====があったァ↑↑(σ´Å`мёの前住んでたトコが、【御供所町】ってトコで隣に東流れの詰め所があったケン、(σ´Å`мёは毎年【東流れ】を応援しとるっっ(bd’凵`★)”
'''今年の追い山タイム★'''
  流名     櫛田入り  順位  全コース  順位
〃暖羶槊れ  32秒95    3位    31分03    5位   
土居流れ     35秒33    7位    30分44    3位  
B膵流れ     34秒45    4位    29分49    1位
 東流れ      31秒21    1位    31分02    4位
ッ羹Nれ     34秒53    5位    34分59    7位  
西流れ       34秒70    6位    32分00    6位 
Ю藺緡れ     31秒85    2位    29分51    2位  
┥綫鄰篠     44秒26         
今年も、櫛田入り^未辰叩彡バリ嬉しかったちゃケドっっ(bd’凵`★)”マタ来年も頑張ってねェ↑↑
【山笠の由来】
博多祗園山笠の起源で一番有力とされているのが、鎌倉時代の仁治2年(1241年)、承天寺の開祖・聖一国師が当時蔓延していた疫病を鎮めようと、町民が担いた施餓鬼棚に国師がのって病魔退散を念じ祈祷水(甘露水)をまきながら町中を清めて回り、その功徳により疫病を退散させたのが始まりという説です。現在の山笠との類似点をみても(1)施餓鬼棚と山笠の台、(2)車輪なしの台を担ぎ上げて走り回るスタイル、(3)水をまくなどがあり、当時神の信仰と仏教信仰とが融合調和していたため、それが疫病を流行させると恐れられた祇園の神を鎮める神事として形が変わったとも考えられます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事