ゆみとチョキの生活日記

日々の愚痴や出来事、素敵な出会いを忘れないための徒然

全体表示

[ リスト ]

この頃

アメーバブログをよく読んでいます。

婚活日記とかお見合い日記とかそのへんのところです。

自分は何にもしてないので 「ふむふむなるほど・・」と思ったりする毎日。

でも、自分は間違ってなかったなって思うこともしばしばで、とても勇気づけられています。

男女のお付き合いって 「一対一」 でするものなので、相手の価値観と合わないと

「この人、変」って思いがちです。 逆に 「おまえ、おかしいよ」 「そういう考えやめたほうがいいよ」と言われて

非常に傷つくわけです。 そして、私は頭がおかしいんだ・・・とか 私って変なんだ・・・って鬱になり、

時には想いすぎて身体に支障をきたして病院へいくはめになるわけです。

これって学生の頃と違って、どこかで 「ねぇねぇ、聞いて!」が出来ないからなんだよね。

一人で傷ついて、一人で悩んで、一人でモアモアして解決しようとするから。

そして、 「大丈夫だよ、」 「おかしくないよ、」 「そんな奴が悪いんだよ」って言ってもらえないからだとも思います。

学生の時に散々そんなことしてきたんだから、大人なんだから今更そんなことしなくても平気でしょ
ってことはないんだよね、

やっぱり、どこかで誰かに 「いいんだよ、大丈夫だよ」って言ってもらわないとパンクしてしまう。

それが、今でいうとブログというものなんだね。

私も、男の人は 迎えに来てくれる、 女性に親切である、 リードしてくれる、 予約などを一切する、
金銭面も頼れる、などなど色んなことを言って、叩かれてきたけど、

なんだ、、、、みんなも想ってるんだ。 思ってていいんだ。
夢見る夢子さんとか、非現実的な人とか王子様なんていないとか言われるギリないんだ。って安心しました。

だから相手がいないんでしょ、
だからいまだに一人なんでしょ

なんて言われる筋合いはない。
自分の普通が普通じゃないのってとってもストレスです。
普通が 「普通じゃないよ」 って言われるのもすごくストレスです。

っていうか、 言ってどうすんだよ?!って感じ。
教えてくれてるつもりだろうけど、世間ではそれが普通って人がいるってことをこちらこそ教えてあげたい。
だって、、、そうやって何十年も生きてきて、まだそれが普通だって思うんだもん。

婚活サイトやアプリなどで頑張ってる人たちを画面を通して応援w
ネットを通して励ましたり、考えを言い合う。
悪意がないならどんなコメントも勉強になる そう思うここ数ヶ月なのです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事