ここから本文です
シンの休日
Thank you for watching!! twitter@shintawings

書庫全体表示

大平台からバスで1区間。といっても山道をくねくねと下るので結構距離はあります。バスは見事なハンドルさばきでくだっていき、最寄りとなる出山のバス停に到着します。出山の鉄橋はこのバス停のすぐそばにあります。撮影場所も吊り橋です。
イメージ 3
イメージ 4意外に吊り橋からの距離が近いので、3両編成はすべてを収めきることができません。深い緑の中を大きな音を立ててゆっくりと渡っていきます。
イメージ 1
見上げると出山信号場が見えます。ここでスイッチバックをしますが、あの高さまでこの橋から一気に登っていくので、登山電車の力を感じます。
イメージ 2
夏光線の日差しの下通過していく登山電車はとても頼もしく感じます。秋や冬の風景の中でも撮影してみたいなと感じます。
イメージ 5
ご覧いただきありがとうございました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事