過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

チョコっとハイク&渓流

土曜の夕方にオギタツさんと共に伊豆を出発
途中、カツヤで腹ごしらえし!
一路!大井水系へ目指します
何せ初のポイントで、私にとってはかなりのハイクを予定

静岡から北上し途中で遊漁券を購入


イメージ 1

釣り自体は28日だけど遊漁券には27日の記載w大丈夫か不安

永遠と暗い夜道を対向車も無い中2時間掛けてようやく目的の駐車場へ着き

駐車場へは22時過ぎに到着し、一杯呑んでからの就寝ですw

翌朝は5時に起きて、いざ出陣
ダム湖の畔を歩き!!

イメージ 2

入山

ココで2台のチャリを確認

駐車場では自転車を計5台確認をしたのですが、その内3人はテンカラ師で本流筋をしに来たらしく、昨晩の雨で濁りがキツく引き返して来ました

本流の濁りを見て支流の期待が膨らみハイクにも力が入ります

イメージ 3


イメージ 4

入渓地点では、オギタツさんが1投目でイワナをキャッチし!!
お祭りが始まるのか?と思いきや
先行者が直ぐ先にいるからなのか?足跡もフレッシュw
チェイスも、ほぼ皆無、、、、、


イメージ 13



狙わないだろう小場所で!

イメージ 5

やっとw

イメージ 6

その後も時折バイトが有るが、諦め半分で釣り上がるモンだから、バラシの連発
それ以上にウエイトの重い私にはココまでのハイクが脚に響き、何回も転びそうにw
その為釣りに集中出来ずw
オギタツさんも心配そうw

イメージ 7

余りにも状況が変わらないので、
当初予定していた山小屋付近には行かずに1つしたの山小屋で折り返し、水場まで下ってから昼食タイム

イメージ 8


イメージ 9

渓で食うカップ麺は何回食べても最高っす
休憩をとって、下山開始

イメージ 10


イメージ 11

所々に信用して良いのか?

そんな吊り橋を幾つか渡り、行きに越えた峠を頑張って越えて

やっと駐車場へ

ゲートの係のおじさんが話しかけてくれて!
釣りか?
餌か?
最近はルアーやる奴も増えたなぁ〜
とか!
気さくに会話

渇水が酷く支流域では、中々厳しいとw
そう言えば下山中に餌の方と会話した中に!水位が普段半分位かな〜って言ったのを思い出し、釣れない原因は先行者だけでは無く、渇水が大きく影響していました

帰り際におじさんが!

水が太くなれば良い奴が沢山釣れっぞ〜〜
また来いや〜〜

って言ってましたw

アレだけ前夜に降ったのに?足りないんですね

帰りは恒例の!!


イメージ 12

光蔵!!
ウエイトが重い事を後悔しているのに辞めれないラーメン、、、

美味しかった〜


行動距離14キロ
高低差260メーター
行動時間9時間

と、数字を見ると大した事無い感じですが、私はキツかったですw
来期には自分ウエイトを落とし釣りに集中出来る体にしなきゃな〜〜

後禁漁まで一月、締めくくりは何処の渓にしようかな?

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事