無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

便利

先日、知らぬ山へ釣りに出かけ

何時もはガイドして貰った後で行ったりしていた渓流!
しかし、今回は初の渓に山!!
余り舐めると痛い目にw
当初、GPS購入も考えたんですがw調べてみると!
何とスマホのアプリで良いのが!!


イメージ 1

まぁその道の方は多分?とっくにご存知でしょうねw

これが又便利!
当然、山は電波が届かない
でも、コレが有ればGPSをキャッチし自分の位置が直ぐ分かる
しかも、足跡も残るので自分の動きが一目瞭然!


イメージ 3



イメージ 2






こんな感じで、データも残るのでとっても助かる

今更ながら、感動してます

コレが有れば、迷うことも無く帰れる率が格段にUPです
水場や山小屋も記載されてるので、本当助かりました!!

おすすめですw

チョコっとハイク&渓流

土曜の夕方にオギタツさんと共に伊豆を出発
途中、カツヤで腹ごしらえし!
一路!大井水系へ目指します
何せ初のポイントで、私にとってはかなりのハイクを予定

静岡から北上し途中で遊漁券を購入


イメージ 1

釣り自体は28日だけど遊漁券には27日の記載w大丈夫か不安

永遠と暗い夜道を対向車も無い中2時間掛けてようやく目的の駐車場へ着き

駐車場へは22時過ぎに到着し、一杯呑んでからの就寝ですw

翌朝は5時に起きて、いざ出陣
ダム湖の畔を歩き!!

イメージ 2

入山

ココで2台のチャリを確認

駐車場では自転車を計5台確認をしたのですが、その内3人はテンカラ師で本流筋をしに来たらしく、昨晩の雨で濁りがキツく引き返して来ました

本流の濁りを見て支流の期待が膨らみハイクにも力が入ります

イメージ 3


イメージ 4

入渓地点では、オギタツさんが1投目でイワナをキャッチし!!
お祭りが始まるのか?と思いきや
先行者が直ぐ先にいるからなのか?足跡もフレッシュw
チェイスも、ほぼ皆無、、、、、


イメージ 13



狙わないだろう小場所で!

イメージ 5

やっとw

イメージ 6

その後も時折バイトが有るが、諦め半分で釣り上がるモンだから、バラシの連発
それ以上にウエイトの重い私にはココまでのハイクが脚に響き、何回も転びそうにw
その為釣りに集中出来ずw
オギタツさんも心配そうw

イメージ 7

余りにも状況が変わらないので、
当初予定していた山小屋付近には行かずに1つしたの山小屋で折り返し、水場まで下ってから昼食タイム

イメージ 8


イメージ 9

渓で食うカップ麺は何回食べても最高っす
休憩をとって、下山開始

イメージ 10


イメージ 11

所々に信用して良いのか?

そんな吊り橋を幾つか渡り、行きに越えた峠を頑張って越えて

やっと駐車場へ

ゲートの係のおじさんが話しかけてくれて!
釣りか?
餌か?
最近はルアーやる奴も増えたなぁ〜
とか!
気さくに会話

渇水が酷く支流域では、中々厳しいとw
そう言えば下山中に餌の方と会話した中に!水位が普段半分位かな〜って言ったのを思い出し、釣れない原因は先行者だけでは無く、渇水が大きく影響していました

帰り際におじさんが!

水が太くなれば良い奴が沢山釣れっぞ〜〜
また来いや〜〜

って言ってましたw

アレだけ前夜に降ったのに?足りないんですね

帰りは恒例の!!


イメージ 12

光蔵!!
ウエイトが重い事を後悔しているのに辞めれないラーメン、、、

美味しかった〜


行動距離14キロ
高低差260メーター
行動時間9時間

と、数字を見ると大した事無い感じですが、私はキツかったですw
来期には自分ウエイトを落とし釣りに集中出来る体にしなきゃな〜〜

後禁漁まで一月、締めくくりは何処の渓にしようかな?

思い出

余りオープンにはしていませんでしたが、伊豆の河津にモトクロスコースが有りました
元々は私の古巣、大磯ムスタングが開拓し!関東戦なども行ったコース

イメージ 1

そして、息子がホームとし毎週の様に通い練習し
仲間とBBQしたり、知合いが増えたり

イメージ 2


イメージ 3

とても、自由に遊ばせて頂きました

しかし、ソーラーパネル事業に伴い閉鎖

息子は幼児期から青年まで、ここで育ったと言っても良いくらいw
数年前までは、妹達を連れて毎週家族で来ていました

良い思い出です


ありがとう鉢の山

キャスティング

昨日は清水のZESTさんにお世話に成りました!


実は遊漁船はお初wなのです

舟の釣りは数えられない位やってますが、何時もは友人や知り合いの舟に乗せて貰ってるので!
ガッツリ遊漁船は初めてで、緊張w
ウチにオギタツさんが来て乗っけて清水入り

今回は仕立てたので、顔見知りばかり!しかも、遊漁船の船長も顔見知りなので安心です

キャスティングメインで出船
しかも、狙うはカツオ!!!


イメージ 5



最初のナブラはソーダの群れ
少々遊び、いざ!!スッゴイ沖へw


岸が見えづらくなると不安w、、、、


すると!?


船内大興奮!!

どデカイ鳥山
皆んな、必死に投げますが

ルアーガン無視w

海中は

カツオ!!!

キハダ!!!

バカデカイ鮫!!!

乱舞

船長もこんなのは、久しぶりに見たと、船内が活気付きます

船長の息子!ダイゴ君が掛けますが

ラインブレイク!!

又、掛けますが

今度はデッカい!!サメ

暫くランディングして、ラインブレイク!

そして、1人はカツオをキャッチ!!

船内湧きますw

船長が、ジグミノーが良いよ〜

って!!

無いっすw

つか、買ったけど無いっす


実はこの釣行に備え、ルアーを発注していたのですが、届いたのが本日w

イメージ 1



結局、このお祭り騒ぎでキャッチは1本

まぁ、ギャンブル性高いし

あんなサメ付きガシャガシャ見れたら、お腹いっぱい!!!

その後幾つも、ポイントを廻って貰い!



イメージ 6




その都度ボイルに出くわすも

当たりが出るものヒットに持って行けず

ジギングで!!

キントキとって!

イメージ 2



本日煮付けました


イメージ 3



沖上がりが14時過ぎで、相当頑張って走って貰い、とっても良い釣行でした

帰りは何時もはラーメンで〆ますが、今回は米が食いたいとリクエストがあったので、トンカツで〆


イメージ 4



普段出来ない釣りだったんで、楽しかったわぁ

でも、あんなデカイの釣れたら
ある意味、困るけどねw

バタバタなw

息子が電車wで帰省するので待ち時間に、下のお姉ちゃんと一昨日オープンの捲り家へ


イメージ 2


塩っぱかったw

タマムシ飛来


イメージ 3





息子のスマホの機種変

イメージ 1

 
その晩にカイセイ!!が名阪から寄り道で、一緒に晩御飯


イメージ 4

食えるって言うからチャーハン追加で!!腹パンw

翌日は帰省したらやっぱ!!


イメージ 5


イメージ 6



爽やかは外せない!!

ここで、家族と別れ?一路清水へ


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9

バカイカが好調で、船長に乗っけてもらい、イカハント!!
昨日はクーラー満タンになったらしいが、今夜は渋めw
たいして無いかと思ったら、30杯近く有りました

翌日は息子と久しぶりにコースへ


イメージ 10


イメージ 11

昨日釣ったイカをイカ焼に


イメージ 12

山の上の木陰は涼しくうたた寝

帰りは、やはり!!

吉田家!


イメージ 13



スープを最後まで楽しみたいので、あえての薄め!!
コクを増す為に脂は多め!!

もう最高w

お盆休みは予定ギッシリで!!今から楽しみっす

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事