自然栽培トマトの小黒農場

今シーズンのトマト発送は8月中旬からとなります。

全体表示

[ リスト ]

トマトの様子

蒸し暑いなと思っていたら、山の向こうから黒い雲が。
これは来るだろうなと思った10分後、スコールのような雨が降ってきました。
また昼間ですが夕立です。
 
そんなことで今日2回目の更新です。
トマトの様子をお伝えします。
 
10日ほど前に雨除けビニールを張りました。
イメージ 1
 
トマトの様子はこんな感じ。
昨年と比べて生育が遅れています。
5,6月の低温と、苗の仕上がりが影響しているようです。
例年8月10日頃の収穫開始が、今年は半月ほど遅れそうです。
イメージ 2
 
既にこんな症状も・・・
イメージ 3
 
雨除けビニールは昨年よりも10日ほど早い設置でしたが、それでも遅かったようです。
なるべく雨除けをしている時間を少なくし、強いトマトにしたいと考えた結果ですが、
やはり雨はトマトにとって相当のストレスになるようです。
 
下葉が枯れてしまうのは根が湿った状態に置かれてしまっているからです。
根が弱り、結果として地上部にこうした形で現れます。
 
トマトの背丈が40cm程度の頃までは、根を張る勢いが強いのか、雨をかぶってもちっとも平気です。
それが背丈50cmを超える頃から急に水分に弱くなり始め、下葉が枯れてしまいます。
 
来年は定植直後、あるいは定植前に雨除けビニールを設置したいと思います。
 
それにしても外はすごい雨。
トマトが心配です。
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事