全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

1993年結成。人力舎所属。スクールJCA1期生(児嶋)2期生(渡部)。 
1990年代半ば、「ボキャブラ天国」シリーズに出演。
1990年代後半〜2001年には、くりぃむしちゅーとアンタッチャブルによるユニット「ゲバルト一族」のオムニバスライブで話題となる。 
1999年から「爆笑オンエアバトル」に第一回目から出演(オフエアだった)しかしその後毎回高得点を出しチャンピオン大会ではほとんどが上位である。
2003年3月には同番組の第5回チャンピオン大会で優勝をはたした。
(初のコントでチャンピオンそして人力舎芸人で初めての優勝)
そして番組のゴールドバトラー、プラチナバトラーを両方受賞している、数少ない3組中の1組である。
2004年笑いの金メダルでは高い評価を受け、記念すべき第一回金メダリストとなる。
2004年10月千葉テレビで初の冠番組、白黒アンジャッシュが始まる。
2005年1月24日人力舎所属若手お笑い芸人11組によるオールスター・ユニットビジトジでCDでビューし、リーダーになる。
2005年好きな芸人ベスト4位になり、あの島田紳助やビートたけしをぬいた。そしていい男はマーケティングで見つかるで、ドラマデビューする。ルックスが良くイケメン芸人として有名で女性ファンが多い。

左・児嶋一哉(コジマ カズヤ)
ボケ担当
生年月日・1972年7月16日
血液型・A型
出身地・東京都八王子市

☆東京都立日野高等学校卒業。スクールJCAの第1期生。
☆プロ麻雀士。麻雀好きとして有名。
☆高校時代、児嶋はあまり学校に来ず、サボってデパートのトイレで 弁当を食べていたこともあった。
☆学校では目立たない存在だったが、漠然と芸能界に憧れを持っており、 歌手は無理だ、アイドルは無
  理だと消去法のような形で芸人の道を歩む。
☆児嶋は渡部に「俺は事務所(人力舎)の社長にすごく気に入られてて、相方がいれば間違いなく売れる。
 渡部、お前しかいないんだよ。」と、熱心に誘って渡部と組むことになった。 しかし、実際のとこ
 ろ、児嶋はまだ事務所の社長に顔すら覚えられておらず、また、同級生に手当たり次第勧誘していた。
☆渡部の親には未だに嫌われていて彼の事を『児嶋』と呼び捨てで呼ぶようだ。
☆芸人なのに赤面症。
☆ジャニーズ事務所に履歴書を送ったことが2回ある。しかし、2回とも落選した。
☆極楽とんぼの山本圭壱とペナルティのワッキーとは麻雀仲間である。
☆プロ雀士の資格を取得した理由は、周りの人達に「すごい」と言われたいためだけである。
☆一時期くりぃむしちゅーの上田晋也の家に居候していた。
☆1月から3月まで英語で言えと言われ「ジャニアリー、フェブラリー、ライブラリー」と言った。
☆今はボクシングにはまっている。
☆アンタッチャブルの柴田英嗣やおぎやはぎの小木博明と仲が良い。小木に関してはお互いに相手を下に
 見ているらしく傍からは「最低の関係」だと言われている。 陣内智則とは誕生日を祝ったほどなかが
 よい。


右・渡部建(ワタベ ケン)
ツッコミ担当
生年月日・1972年9月23日
血液型・O型
出身地・東京都八王子市出身。

☆東京都立日野高等学校、神奈川大学経済学部卒業。
☆イケメン芸人と言われる。そのため、合コンでお持ち帰り率は90%以上という。
☆相方の児嶋に誘われて、JCAに入った。その為、1期生ではなく2期生になる。
☆2005年2月に女優の伊藤裕子との交際が報道された。その後も熊田曜子との合コン疑惑も浮上した。
☆児嶋とは対照的に渡部は高校時代いわゆる人気者タイプであった。
☆雑誌、JUNONで、抱かれたい芸人No.1になった。
☆プロフィールではJCA1期生になっている。
☆交流のある有名人は、くりぃむしちゅー、長井秀和、カンニング竹山隆範、陣内智則などの他に意外に
 もライブドアの前社長堀江貴文容疑者と仲がよい。
☆後輩によくおごったりしているので後輩から人気がある。 
☆現在出演中の「ミンナのテレビ」のコントではボケ役をやることが多い。
☆くりぃむしちゅーの上田を見て自分もピンで仕事をしたくなってマネージャーにピンで仕事をいれろと
 言ったことがある。
☆舞台デビューする。
☆土田晃之と仲がよく売れない時一緒に遊んだりしていた。
☆スピードワゴンの小沢一敬と仲がよい。そのためプライベートでは井戸田潤のかわりに「甘ーい」を言う。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事