ここから本文です
4月20日は穀雨です。今回は栃木県の大柿花山へ行って来ました。
落椿
イメージ 1
行く春を惜しみつ深山日和かな

黄花カタクリ
イメージ 2
首傾げ呟き一つ風光る

花山俯瞰
イメージ 3
囀を肩に乗せ行く岨の道

白木蓮
イメージ 4
落城は遠き昔や山笑ふ

ルリビタキ
イメージ 5
花守の丹精ここに山の里

この記事に

お花見
イメージ 1
花を愛で酒を愛でての浮き世かな

北の丸の桜
イメージ 2
オール漕ぐ手を休めたり花曇

靖国神社の桜
イメージ 3
標本木噺に花を添へにけり

靖泉亭の柳
イメージ 4
予科練の植へし柳の芽吹きかな

佐保姫
イメージ 5
佐保姫の裾翻す森の奥

この記事に

噴煙の浅間山
イメージ 1
北を指し帰る白鳥青を曳き

鬼押出し
イメージ 2
怪石を春の足跡たどりけり

逆さ浅間
イメージ 3
噴煙を逆さに映し雪解水

秋間梅林
イメージ 4
呼び物は大鍋にあり梅の郷

お地蔵様
イメージ 5
里人のことは何でも犬ふぐり

この記事に

梅見茶屋
イメージ 1
ランナーをしばし待つ間の梅見茶屋

トップ集団の疾走
イメージ 2
青梅路に春雷のごと大太鼓

沿道のランナー群
イメージ 3
マイペース笑顔の続く日永かな

梅郷を走る
イメージ 4
老若も男女も背なに春の風

カタクリの花
イメージ 5
声援に釣られて蟇の穴を出づ

この記事に

針供養
イメージ 1
花虻の指にまつわる供養かな

亀戸能勢別院の水行
イメージ 2
薄氷も熱気に解ける手桶かな

寛永寺の冬牡丹
イメージ 3
毛氈に一休みする春帽子

初島の河津桜
イメージ 4
分校の生徒の声ののどらかに
 
紅梅
イメージ 5
誰ならむ塀の外行く初音笛

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事