ここから本文です
まつゐの投釣記
新潟(柏崎)で主にキスやカレイ釣りを楽しんでいます。2013年から始めました。2018の目標はキス1300匹!カレイ20枚!
1/28 姫川 キス2匹 カレイ1枚

月末だの大雪だのでバタバタしてて更新遅れました・・・

ホントは1/27〜28でYFCで能登島遠征のはずが、あたくしは嫁に「出過ぎだ!」と怒られまして泣く泣く1人で糸魚川に行くことに。

確かに家族ほったらかして自分で遊んでばかりいられませんよね 汗


でもなんとかこの日は行けることになったので、朝から釣り場に入りますが、一台車があって先行の方が。

釣り場に着くとまさかの三人!

しかも灯油のストーブ持ち込み!スゴイ!

お話しして場所を確保させていただきまして竿二本でカレイとキスのダブル狙い。

まぁだいたいこういう中途半端な狙い方してるとたいして釣れないのはわかってたんですが 笑

でも一投目に小型キス。

二投目、鈎飲みこみ型木端カレイ。

三投目、ブルンっと23㎝良型キス。


そのご13時まで沈黙・・・・

粘りましたが意味なし 笑

先の先行者の方々からカントリーマァムを2個いただいちゃいました☆うんまかった!ありがとうございました!

無理やりカレイも刺身にして美味しくいただきました☆

カレイは小さいので3枚におろすことが出来ましたのでわりかし身を取れました。

さて2月はいつ釣りに行けるんだろう・・・

2018 キス6匹 カレイ4枚

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


この記事に

1/4 能登近郊 2匹

1/8 富山 E浜〜H浜 2匹

明けましておめでとうございます☆

本年も書きこんでまいりますのでよろしくお願いします。


というわけで新年2発、行って来たわけでございますが、見事ダブル惨敗 笑

そして釣れた魚が両日同じというダメっぷりを発揮しました 笑


4日は単独で富山でと思いましたが、予想外で波高く「こりゃ釣りできん」と、能登まで走ってしまった 笑

で、結局KT漁港で二匹、N地区ではアタリも無し、心折れて午前中でやめて帰りに富山でラーメン食っておとなしく帰宅と相成りました・・・


8日はタカミーさんと行ったんですが、両ポイントともに微妙に波があり、また、荒れ続きだったようで・・・

早々に私の心は折れていましたが笑  でもタカミーさんがキスゲット!やる気が出ます★

何とか粘りに粘って自分は二匹。

そしてクロダイ・・・

ん?

こないだと同じじゃね〜〜〜か!爆


2017 キス4匹 カレイ3枚

↓注 同じ魚ではありません 笑 よく見るとサイズ違います 笑

イメージ 1
  

イメージ 2

この記事に

12/23 能登島 KT地区〜KT漁港〜ちいさな港〜T漁港付近〜地磯 37匹
 
12/24 能登島 地磯〜富山E浜 40匹 カレイ1枚
 
いや〜なんだかんだで釣りになかなか行けず1か月近くも空いてしまった 汗

危うく発狂するところでした 笑

 
今回はYFCのメンバーは仕事で忙しかったので、一人旅竿納め釣行になりました。
 
これだけ遠征していてもたった1人で能登島は初めて 笑
 
家族や友人とは幾度と来ておりますが、何気に初めて 笑
 
たまにゃ一人旅もお通ってもんで、色々と楽しい釣行になりましたよ☆
 
 
23日、2:30に自宅出発。
 
天気も悪くなく快調に高速を走り、富山の小杉で降りて、それから能越道に乗り換えて七尾終点まで.

到着してみると6:00。
 
休憩も少なかったし意外と早く着いた。でも真っ暗 笑

イメージ 9
 
いつも同じ場所が多いので今回は新規開拓しようと、色々下調べしてて最初のポイント(KT地区の端のほう)は竿2本でカレイも狙いますが1時間弱アタリ無し。
 
ここ、めっちゃ浅い 汗

でもなんとか一匹

イメージ 10
 
 
で結局定番のKT漁港へ 笑
 
足場悪いんで飛ばせて5色ですが、(成長しね〜な俺 笑)案外2色くらいのぐ〜〜っと駆け上がってきた中腹?くらいでヒット!

やっとキスの一家の顔を拝めた〜〜〜汗汗

イメージ 8

それからはポツポツと追加して根掛かりもあってロストしたので次なるポイントへ。


ここも初めて。ちいさな港付近。

ここも浅いのでアタリ無し・・・・

はい、移動〜〜〜〜

イメージ 4


新規開拓とか言いながらも、ちょっと数釣りたいなとテッパンポイントのT漁港付近。

で、テトラとテトラの間を抜いて釣りしないとなのですが、ちょっと良い場所を見っけて、オモリもおけるので何とか7色あたりから引けることに。

予想通りというか3連、2連と釣れてきますが船の往来が激しい!

イメージ 7

竿下げたりしてたら障害物(写真左の鉄骨のやつ)に引っ掛かって道糸プッツン・・・

型も良くなった頃なのに〜〜〜。

まぁ少しは数釣ったし、プチ新規だったし良しとしましょう。

ここでお昼を・・・いつものやつ

イメージ 6

湯沸かしの鍋蓋が風で飛んで海に落ちましたがね!笑


さてお次は今回、絶対ここに入ってやる!ってポイントでしたのでウェーダ―もっていったんですが潮位も低くあっさり長靴で渡れる地磯へ。

ここが大当たり!

時間も夕マズメで良かったのか、夕日に映える25.5㎝筆頭に、20㎝以上の良型しか釣れない!

「いよっしゃ〜〜〜!」と漏れる漏れる 笑

7〜8匹は良型釣れたかと。

イメージ 1

イメージ 2

やっぱしここも深いところより少し駆け上がったところに群れていたようで。

暗くなってもやったる!と意気込んでおりますと・・・

車の中にエサの追加を忘れるという 笑 ズッコケ!古っ!

しょうがないので残りエサを大事に使い、最後に一投。

超ど級のアタリをキャッチしましたが手前のホンダワラに引っ掛かり取り込みできませんでした。

アタリといい、重みといい・・・・

これは・・・・

チヌかもな 笑


このポイントに渡るには車の置き場所が民家の所有地のため、挨拶して車置かせてもらって入ったわけですが、車に戻るとそこの主人が声かけてくれて

「何釣った?」

「車ありがとうございました!キスです!それも結構大きいのばかり」

「そりゃよかったね〜〜」

と、ここで厚かましさ100%で

「あのぅ、明日の朝も車置いてもいいでしょうか???邪魔にならんところに置くので・・・」

「うん、全然良いよ!」

と、にっこり良いお返事いただけたので明日朝のポイントもキマリ!

まだ16時30分・・・エサ、しくじったな・・・バカだな俺・・・・でもやめとけってことだよな・・・十分だったじゃんか・・・と後悔と前向思考を入り交えながら宿へ向かいます 笑

途中、ホンダワラに強いジェット天秤を能登島大橋たもとの釣具屋で購入。初めから持っときゃよかった・・・

今回のお宿は能登島の民宿は予約が取れず(1人だからかな)なので、和倉のビジホに。

まぁお気楽ってもんで、ホテルについてベビースターつまんでハイボール2本飲んでから、風呂入って、それから行き当たりばったりで外観で決めて居酒屋に行こうと。(レコードで言うジャケ買い)

でも疲れてたのも手伝って、ホテル出てわずか1分歩いて1件目の焼き鳥屋に吸い込まれました 爆

ジャケ買いもクソもないですね 笑

ということでレモンチューハイだのハイボールだので、美味しい焼き鳥とサラダ食って、帰りにコンビニでアイス買ってまたハイボール買って帰りました。

イメージ 11

その後はテレビ見ながら呑みなおして(って結局10杯くらい飲んだ 汗)寝ました〜〜〜zzzzz




翌日24日。

5時前に起きました・・・

アタマが痛いからです 笑

あ〜〜〜ちょっと呑み過ぎたな 笑

と言いながらも朝ごはんはしっかりバイキングで食べて宿をあとに昨日の地磯へGO-GO

向かっていると島に入ったくらいに後ろから車が猛追・・・・なんだよ〜〜〜

結局釣り場が一緒だったようで到着まで猛追・・・・なんなんだよ〜そんなに急ぐなよ〜〜〜あぶね〜ろ〜が〜〜

で、その方たちはクロダイ狙いで磯にはいかないようなので、安心しておはようございますと挨拶したら昨日もいた人たちでした。

いよ〜〜し、今日は良型メインで釣るぞ〜〜〜。

1投目からガツンと23㎝!

いいぞ!

仕掛けも狙って作ったシモリ玉に喰って来た〜〜〜嬉し〜〜〜☆

イメージ 3

しかしその後はそれ以上は出ず、型も落ちていってシブくなって開始3時間粘って終了。でもまぁ型も良いの10匹くらいは釣れたしここは今度また来よう。

釣り場をあとにします。

実は23日に富山の釣友の子連れ狼さんから連絡があり、「富山爆りました!お時間あれば寄り道でも?」

と連絡がありましたので、今回能登島は満喫したので、それじゃ行ってみますか!

で能登島を出て、一路富山へ。

ブラックラーメンの誘惑を断ち切り釣り場へ直行。

着いたら12時前。

準備して一投したら、なんと子連れ狼さんが様子見に来てくれました!

わざわざありがとうございます!

しかし最初はキスがリリースピンばかり・・・

「う〜〜ん、昨日は良かったんやけどね〜〜」

「あ!良いアタリ!でもキスじゃないかも・・・」

と釣れたのが石ガレイ。

「まつゐさん、今年は石に好かれてるね〜〜笑」

色々探っていると、キスらしいアタリが出始めてようやく釣れだしました!

ここで子連れ狼さんとはお別れです。

ホントいつも手ほどきしていただいて、アホに付き合っていただき有り難いっす☆

型はさほどではなかったものの、20匹くらい釣れましたYO!

何気に今回大活躍のシマノサフリとダイワのウィンドサーフ。
コレ、初めて買ったタックルです。たまに活躍させないとね☆
イメージ 5

20時帰宅予定でしたが、早めに納竿して帰ることにしました。

それにしてもこの日の立山連邦は神がかり!

写真ですとわかりずらいですが、もっと大きく見えて迫ってくる感じがど迫力!

いつか登ってみたいです。

イメージ 12


帰りはコンビニよってお茶とおにぎり、カツサンドで帰路に。

※中性脂肪高めなためコーラオアズケ 笑  ですので酒もビールや日本酒を飲んでません 笑 でもカツサンド 笑


あくる日、家族をお待たせして25日に我が家のクリスマス。

ここぞとばかりに腕を振るう自分で年に2度ほど作るパエリヤは家族に大人気☆

イメージ 16

良型の能登島産キスはカルパッチョと姿造り!

さばいているときから油ギトギートで身も厚く食べごたえ抜群でした!

姿造りの皿は陶芸教室で焼いたもので〜す。

イメージ 13

あとは子供と嫁さんが作ったケーキも美味でした!三女が作ったサンタがかわいらしかったので・・・親バカです。

イメージ 17

イメージ 18

これにて今年の竿納め完了!!

※でも30日は年に一度のシーバス釣行が待っている 爆



今年もいろんな人にお世話になって、キスの数の目標も大幅に更新できたし楽しい釣りが出来ました。

YFCメンバー、新潟の兄貴たち、富山の子連れ狼さんやチャンプ・・・・

そして釣りに行っても怒らない嫁さんに感謝です!(呆れているだけですが・・・)




投げ釣りは楽しい。

この楽しさをもっと伝えたくなった一人旅でした。

だからブログもこんな調子で今後も楽しく書いて記録していきますんで、ご愛読よろしくお願いします☆

それでは皆様良いお年をお迎えください。

2017 キス1753匹 カレイ3枚

1日目↓

イメージ 14

2日目↓
イメージ 15

この記事に

奇跡の一枚

11/26 富山 Y浜〜E浜〜Y港脇〜H浜 17匹  カレイ 2枚


今回は珍しくマキさんと一緒に富山遠征してまいりました!

高速をひた走るなか、海側の空が曇天・・・しかもピカッってます 汗

もちろん富山では子連れ狼さんと一緒で、最初のポイントに朝6時の待ち合わせ。

少し早く着いちゃって5:30くらいでしたが、このころにはカミナリ雲も消えて、すでに子連れ狼さんは海の様子を確認済みでした!

「浜に降りると風も和らぎ、波も無い!」

ってことで、薄暗いなかから準備開始。

三人で同じワンドを探るも全くアタリ無し・・・

僕は隣りのワンドに移動して、20cmくらいの一匹ゲット。で皆さんにお知らせしてこちらのワンドにくるもパッタリアタリ無し・・・

イメージ 4


という訳で次のポイントに移動。

ここではテトラ間を抜いて投げてマキさんも調子よく釣ってます!

まぁしかし魚影が薄いことには変わり無い。

色々探って小さなイシガレイゲット!

ここでも微妙な時間が流れて、お次は今回初のポイントY港脇へ。

子連れ狼さんの言うとおり、沖にかけあがりがあってマキさんがいきなり2連!しかも型が良い☆

どうやら6色入ったところのようです。

子連れ狼さん、「やっぱ遠投か〜〜、車に戻って投げ竿とってきますわ!」

近間で釣るときはだいたいシーバスロッドみたいなので釣りしてるからいざというときに投げ竿を出すという愛すべきこのスタイル 笑

竿もちかえて24センチくらいのビッグキスをいきなり釣ってました☆

お昼すぎたのでここで子連れ狼さんとお別れして、マキさんと最後のポイントへ。

「メシどうする〜〜?」とおなかの減ったマキさんには申し訳なかったですが!?

「最後のポイントで小一時間やって帰り際にメシ喰いますか?」

ということで無理やり浜へ連行してしましまして・・・


このポイントではこの時期に来たことはなかったですが、富山で初めて釣りをした思い出の沢山あるポイント。

ポツポツですがシモリ際にちゃんとキスが居てくれました☆

僕はシブいかなと思い河口側へ移動しました。

プルっと一匹かけて、お仲間も呼んでくださいと祈祷していたところ、立てていた竿が水平になるほどひったくられた!!!

※手首ヤラレそうな

「もしや!」

と思ってリールを巻くとダンベルのような重い手ごたえ!

しかも横走り無しで竿をまた下方向にしめこんだので

「もしや!」2

付けている幹糸は1.5号、ハリス0.8号、鈎はキス用4号という設定でございましたので慎重かつダイナミックに巻き上げてガツンと手前1色くらいでまさかの根掛かり!?

グっと竿を持ち上げるも動かない・・・

アー。モウダミダ。御陀仏

と思った直後、すぐに魚が動いた!まだ竿先に魚信がある!

その後は無理なく引っ張り、0.5色のところで自ら海に浸かり 笑

波打ちぎわで姿が見えた時、逃すまい‼泳いででもゲットしてやる‼

バシャバシャと小走りして大きい口をつかんでランディング成功‼

ウオー‼と1人声を上げて釣れたのがこちら↓

イメージ 1




もう嬉しくて嬉しくてバタバタと筋肉隆々の魚体とたわむれていたところ、よく会う富山の投げ師さん。

「フィッシャーズに持って行って、写真残せヨ‼」

って言ってましたが、時間の都合とポイント荒らしになりそうで却下させていただきました苦笑

そしてすぐにマキさんとこに見せに(^ ^)

「それ釣れたら満足だろー⁉」

て。

久々に身体の震えが止まらない釣りになりましたヨ‼

そんでその後もカレイぽいアタリありましたが今度は6号仕掛けブチ切られて納竿しました。

マキさんからキスももらっちゃって美味しい刺身になりました( ̄^ ̄)ゞ


帰りはもちろんドーパミンが吐き出してるので眠くならず安全運転 笑

道中マキさんとワイワイしながら帰りました(^。^)

しかし50センチには足らず48センチ(オヤジ立会い確認済み)なので魚拓は却下 笑

それにしてもカレイ狙いじゃないところにコレが釣れたのは複雑です汗


2017 キス1676匹 カレイ2枚

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

11/11 富山 I浜〜S浜〜A浜〜E浜 23匹

まともに釣りが出来る日が無く、久々に思いっきり一日楽しもうということでタカミーと二人でちょいとお隣まで☆

まぁ相変わらずの波の高さゆえに新潟で釣りが出来なかったからなのですが・・・

結局終始雨・・・時折晴れましたが気温も低くなかなかハードな釣行でした。

イメージ 3



一発目の浜では良型が出ると睨んでいたんで、予想通り一投目、6色でレギュラーのアタリをとらえて、それをひっぱりにひっぱり4色でガツン!と!

幸先の良い23cmの良型☆

イメージ 1



しかしその後は型も落ち、こんな外道も・・・結構デカい 笑

イメージ 2



しまいにゃヒイラギパラダイスと化したので移動です。

こないだウエストさんにスレッド直してもらったスピン。

久々ですがやっぱ感度良いー‼

お次はS浜ですが、遠投7色〜波口まで引いてもアタリ無し。タカミーも同様のようです。

ザクザクと砂浜を移動していて、もしかしたら!?と思ってテトラ間(2色しか引けない)に連で居ました☆

そこで三投ほどしたら少し風が出てきて海面がざわついたとたんにアタリ無し・・・

テトラ間をくまなく探り、フグとバトルしながらまた一匹追加したところで、お昼も兼ねて移動しようということに。

タカミー「俺、行ってみたいところがあるけど駐車場無いと思うので置いてってください」

とのことなので少々分かれて釣りすることに。

自分もちょっと行きたいと思ったので駐車スペース見つけました。

そこでは3投して2匹

んでまた移動。

移動後は1匹追加して最後はガッチリ根掛かりで戦意喪失からの終了 笑

数も型もキビシー釣りでしたが楽しめました(^ν^)

次はいつ釣りができることやら…


日曜日は久しぶりに竿3本を綺麗にして、クーラーも中身全て綺麗にして、エサ箱も直して 笑


エサ箱はだんだんフタが反り上がってきたので、アロンで接着。

イメージ 4

イメージ 5


そして、念願⁈の昆布締めに挑戦‼

1時間半ほど冷蔵庫で寝かしたせいか、少し昆布の味が強く感じましたが身に粘りも出てなかなか上手くいったかな^_^

イメージ 7

イメージ 8



普通の刺身と昆布締めでの一杯は格別でした(^。^)

今度は30分くらいにしてみよー⭐

2017 キス1659匹

イメージ 6

この記事に

10月22日 柏崎鵜川河口 ハゼ釣り

10月29日 柏崎 鯨波 午前中 21匹

更新が遅くなりました汗

ということで、何かと忙しくなりまともに一日中釣りする時間が無いので、22日、たまには次女と三女を連れ出して釣りに^_^

弟から小さい振り出しのロッドを借りて、雨の柏崎へ。

だので橋の下での釣りというわけですm(__)m

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



型は小さいですがハゼ釣れます‼

僕は最初だけ下手なお手本⁈見せて後はエサ付け係…笑

少しエダスの長い3本針と、ハゼ用に天秤も作り、三女はてるてる坊主も作り昨日から用意してた甲斐がありました^_^

てるてる坊主は効果無しでしたが思ったより荒れなくて良かった汗

2人とも上手に魚を釣り上げ、3時間休憩もせず楽しんだようでした(^ν^)

三女は小学校1年生で初めてキャストしましたがなかなか筋が良い‼しかもじっくり狙って三連‼(親バカ)

イメージ 4


一生懸命ハリ外し汗

イメージ 7




次女は巻き上げ足元まで小さいヒラメみたいなのが掛かってましたが上げられずバラし…でも重くてグングン来た‼と喜んでました。

イメージ 5


次女はさすがに5年生。時間が経つに釣れハゼのポイントをつかんで来て、「こっちはいない。あっちしかいない!」とか言っていろいろ探ってましたネ

お昼にやめて柏崎のモスバーガー行って帰りました。もちろん皆んなコーラ 笑

イメージ 6



夕方は天ぷらにして久しぶりのハゼのふわふわを食し、子供らも満足げでした(^ν^)

たまにハゼ釣りも良いもんだ(^。^)

イメージ 12




29日は午後から仕事と、地元の先輩(たまにブログに出る寿司屋の大将)の結婚式のため午前中限定でタカミーとこれまた久々の鯨波。

これまた雨 笑

それでも型も21センチ前後が出てまあまあ楽しめました(^。^)

さすがタカミーはすぐに魚の居場所つかんでましたね‼

俺は教えてもらってばかり笑

タカミーは用事があるため早めに帰り、ポツポツパターンでボケーとしてたら、流れ込みのど真ん中に良型の住処を発見‼

「ガッ‼」っと目を覚ますこのアタリ‼引き寄せるときも竿を締込みましたね☆

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11



次の日は小さいのも全て刺身で美味しくいただきました☆

それにしても柏崎で釣ったこの時期のキスの刺身は甘みがあって美味いんだよな〜〜。

帰宅にも40分ほどだし、鮮度がいいのかな〜❓

数は出ませんでしたが、鯨波の前に二箇所新しい釣り場ものぞいたのでワクワクした釣りが出来ました‼

近くでもまだまだ行ったことない所が沢山あるから冒険しなきゃ(^ν^)

2017 キス1636匹

イメージ 8

この記事に

病院通い(*´Д`*)

10月14日 石川 滝〜柴垣 123匹

ほんと言えば先週も石川なので来る気は無かった⁉のですが。

仕事の研修がたまたま能登だったので来てしまいました💦

ちなみに泊まりは和倉温泉。

イメージ 2

イメージ 3



たぶんもう二度と泊まれないでしょ〜汗

つみたてしてたのでなんとか支払い出来ました 笑

午後から仕事のお客様が来られるので早く帰るつもりでしたが電話が鳴り、キャンセルくらっちまったので楽々釣りです( ̄∀ ̄)YES!?


最初滝のサーフに入りますがポツポツで…

らしく無い!

つうことで柴垣海岸に速攻移動です。

柴垣海岸の左岸でくまなく移動して、7〜4の色までしか居ないのでなんとなくコツをつかみました!

特に5色が良く、7.6で小さいのを掛けると鈎が満席になるため、5.4を重点的に良型狙いましたが、良くて22センチ止まりでした。

今日は鈎数は増やしません‼

仕掛けが残り少ないからです‼笑笑

8本鈎までにして、時に五本鈎で置き気味で良型を、引っかける作戦ですがそうそう上手くは行かないもんです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



このポイントはある程度遠投しないといけないので12時の鐘が鳴り響く頃、身体も悲鳴を鳴らしたので終了です 笑

今日は三女の念願叶ってキスしゃぶに^_^

バクバク食べてくれてオヤジも大満足です(^ν^)

それにしても毎回ありがとうございます能登。

2017 キス1615匹

イメージ 1

この記事に


10/8 どすこい杯in千里浜 その後 千里浜〜滝〜柴垣 153匹

10/9 午前中 千里浜〜滝 111匹

久々に「どすこい杯」に参加させていただきました!

まずもって、主催の皆様ご苦労様でした!それに和気あいあいでとっても楽しい大会でした☆ありがとうございました!

まぁ結果的には10位でしたが、本部前を中心に左と右で全然型が違いましたね・・・汗


出発前日、PTAの県大会というミッションがありまして、いささか酒が残ってたので同行のタカミーに運転してもらいました。たびたびスマン!

タカミーの安全運転で5時30分過ぎに現地到着。

イメージ 1

ここでタカミーは大会には参加しないため単独釣行の旅へ。

自分だけの参加になりましたが、まず富山の兄貴「子連れ狼さん」との再会!といっても先週も一緒に釣りしましたが 笑

受付は主催側の「rinさん」がされており挨拶をかわし「お久しぶりです〜〜!まつゐさんのほうが千里浜くわしいんちゃいますか!?」「い!?いえいえいえいえいえ〜汗汗」と恐縮しながら受付です。

rinさんは今年のダイワのファイナリストだもんな〜、そのほかにもシマノチャンプだのG杯ファイナリストが居たりとんでもねぇ人達が今年も沢山いられます〜〜〜〜〜〜うわ〜〜〜汗

そういった緊張の中頑張ろうコールをして試合開始です。

イメージ 2


自分と子連れ狼さんはとりあえず一緒の釣り座へ。二人とも意見合わせて左サイドにはいりました。

海はほとんど波も無く超がつくほどベストコンディションかとおもいましたがポツポツは釣れますがど〜もポテンシャルが低い・・・

しかし周りの人もわりかしそんな感じらしい。

だので場所移動もせず粘って回遊待ち。たまに5〜6連なんかもありますが型は小さい。

そうこうしていると主催のG3さんも子連れ狼さんのとなりへ移動されてきました。


なんと胴長20㎝くらいの良い型のイカを釣っておられました☆美味そうだったな〜
イメージ 4

そんなこんなでパッとした型モノが釣れず検量。10匹総重量313g。

周りの人みたらスゴイ良型!こりゃダメだ 笑

良型を釣られてた人は皆さん、右サイドだったようです!

まだまだ海の見方や読みが甘いって痛感しました〜〜、頑張って足使わないとダメっすね汗

結果10位で景品をいただき、みなさんで写真撮影して終了。

大会っていっても笑いながら、どこで釣れた?何色?なんて感じなので楽しかったです☆また来年も出たいな〜〜!

イメージ 3

イメージ 5

大会後は子連れ狼さんと小一時間アフター千里浜。

場所も時間も悪いのか全然釣れない・・・

なので千里浜名物?ドクロクラゲの撮影に成功☆しかも2連!笑
イメージ 6

そんなこんなでタカミーも迎えに来てくれて景品の一部をタカミーにプレゼント。

子連れ狼さん、アフターも付き合ってくれてありがとうございました☆



タカミーがその間色々と探ってきてくれて、まだいったことない滝のサーフに入ろうということで午後の部開始です。

とりあえず2投ほど8本鈎でなかなか調子よくキスが連なってきたので、

イメージ 7

遊び半分で初めての20本鈎に挑戦!

投げるときに自分に刺さらないよいう十分注意してキャスト。

そしたらガンガンあたって13匹☆

次は絡まって仕掛けお陀仏でしたが、この長い仕掛けのキスを取り込むまでの緊張感・・・病みつき・・・笑

イメージ 8

その後遠投6色で24㎝を一本!

ちょっとシブくなったし、今夜の民宿の近くにでも行って釣りしますかってことで移動します。

民宿から歩いて5秒のところが釣り場です 笑

夕まずめってこともあり、ここでもひっきりなしに8本鈎にパーフェクトだの、6連7連とたまに良型も混ざりで釣れます☆

後ろ髪ひかれる思いで17時ころ終了〜〜〜

18時から夕飯だったので急いでコンビニで買い物して、宿に入って急いで風呂入って美味しいビールと夕飯食べて少しテレビ見ながら話してたらタカミー落ちてました 笑

イメージ 9

運転もしてもらったし、疲れたろうな〜と思いながら自分は一時間後くらいに気絶しました。今日も楽しい釣りができたね〜〜〜zzzzz

☆!?

まだ寝てりゃいいものを自分も3時ころ目が覚めたらタカミー夜釣りに出撃したようです!根性あるな〜〜〜!

うとうとしながらトイレに行って部屋に戻ったらタカミー鎮座 笑 若干ビックリしました 笑

「う〜〜ん、釣れね!」といってボケ〜っと時間つぶして早めに宿を出ます。

もう二日目が始まってる感覚で、今日は新潟からウエストさん、マキさんが来るので千里浜で合流!

夜明け前のセッティング 笑

イメージ 10

朝一からそれなりに釣れてきて昨日より全然良い感じです!

イメージ 12

皆様調子よく釣れてましたが地引網の漁が始まり、自分たちは少し場所移動。

漁師さんと話して、「ちょっと見学してもいいですか?」と尋ねると「どうぞどうぞ!」と快く返事をいただきしばし巻き取りの鑑賞。

イメージ 11

沖合1200メートルから横に長い(50メートルくらい?)の網を二台の巻き取りで巻いてきてます。

だいぶ見てましたがなかなか網が来ないので釣り再会 笑

ちょっとシブいので、千里浜レストハウスよりに移動。

移動して釣り人にお話ししたら昨日どすこい杯に出ていた千葉の方でした!

「今度は秋祭り(能登島で飲み会)にも参加しなよ〜」って言われました☆検討します☆

移動先でマキさん、ウエストさん、型が良いのを釣ったようで自分もポイント案内しているのでホッとしました 笑

イメージ 13
タカミー帽子をコンビニに忘れるの図↑ 


その後も移動して昨日調子の良かった滝のサーフで12時まで素鈎無で釣れつづき終了。

ウエストさん「仕掛けの消耗が〜〜〜」って沢山釣ってたようです 笑

マキさんも「こんげん真面目にやったの初めてらいや〜」とか言って沢山釣っておられました☆

自分もそうですがウエストさん、マキさんしかりみんな口をそろえて今年の新潟の魚の少なさを感じる遠征でしたね・・・

4人で例の味のあるおふくろさんのところでラーメン食って別々の車で帰路につきました。

マキさん、ラーメン注文してたの忘れられてて急いで作ったのか麺が固麺で来たっていう良いオチ・・・笑

帰りの車内で「あの二人(自分とタカミー)もしかして第二ラウンド行ってじゃね〜か?な〜んてウエストさんとマキさんに言われてるかもね笑」

とか言いながらやっぱりコーラを買って、帰る途中、タカミーさん、まさかの「あ〜〜〜釣りして〜〜〜」とキ○ガイ発言連発で帰宅しました 笑

自分は目見当で10㎝以上(食べれるサイズ)だと持ち帰るのですが、二日間で激ピンを含めれば300近く釣れてたことになんだか複雑な気持ちになりました。

なんでこうも違うかな〜〜〜〜。。。

地元で本当は釣りたいけどついつい遠征してしまう、病気なんだろうな俺・・・苦笑

という感じで楽しくも考えさせられる遠征でした☆


帰宅後、お疲れ様でしたメールを送っているとウエストさんから

「マキさんと、あの二人はきっと夕マヅメもう一回戦行ったな、とうわさしてましたがいきましたか?」

とメールが来て夜部屋で1人爆笑してしまいました 笑

2017 キス 1492匹

1日目↓
イメージ 14

2日目↓
イメージ 15


番外

連休に佐渡で弟がワニゴチだのチヌだのキジハタだの釣ってきました☆

やったじゃね〜かYO!

イメージ 16

この記事に

10/1 富山 E浜〜I浜〜E浜 103匹

ミッションをクリアするため!?に富山へ単身行ってめいりやした!

ミッションとは、富山、新湊の曳山祭りのお客様のところへご祝儀をお渡しするというものです。

それをいいことに家族には「半分仕事だから!」と訳のわからん大義名分を付けて釣りも楽しんじゃおうと・・・


それに数日前に「まつゐさん、富山調子いいよ!」と富山の釣友の子連れ狼さんから連絡があったもんで、こりゃあますます行くしかないっしょ!ってなるわけです。

子連れ狼さんから情報を教えていただいた場所なゆえ、場所はイニシャルにさせていただきました。

それと、おそらく50年つづけているだろうという釣具屋さんも教えてもらって、エサを購入!
新鮮でなにより量が多い!こんどからここで買おうっと☆


そして到着してすぐに子連れ狼さんも合流。

「いままでイカやってたけどダメやった〜」と今度はキス釣りにチェンジ。


早速一投目から連で!
今回は狭いワンドのため、鈎数は7本でしたが一度パーフェクトもあって嬉しかった!

そこそこの天ぷらサイズが釣れつづきます。たまに20弱も混じる感じですね。

イメージ 1

そんな中、子連れ狼さん、マダコゲット 笑

「生でたこ焼きにしてやるぅ〜〜〜」って嬉しそう 笑

チャリコとキスが一緒に釣れれば

「悪徳セット販売や〜」って 笑

イメージ 2

9時半過ぎ、モーニングサービスも渋くなってきたの移動しますかってことで、これまた好調らしい浜に行きますが、ここではアタリも無くたまにリリースピンが釣れるだけ・・・

でもそこは地元のベテラン!そんな中でピンポイントで釣れる場所を見つけておられ流石でした!

イメージ 3

ちょうどお昼になったので、たまにはラーメンでもと子連れ狼さんおススメの「ぼんてん」で濃い口醤油ラーメンを食べました。

食べやすいブラックって感じでチャーシューも美味しく、天かすも入れ放題 笑

美味しいところは地元の人に聞いたほうが間違いないっす!

ここで子連れ狼さんとはお別れ

「それではまた今度!って来週どすこい杯で会うか 笑」

イメージ 4

イメージ 5

私はその後、朝のポイントに戻り、ランガンしながら少しキスを追加して3時前に納竿。

それからはミッションをクリアすべく新湊へ向かいます!

↓いつもの新湊大橋 伝わりにくい写真ですが高くて怖ぇ〜〜〜汗
イメージ 6


旧新湊庁舎付近、駐車場探しに困りましたが何とかご祝儀を渡すことができ、祝儀返しの唄も歌っていただき感無量でした!

四十物町のみなさんおめでとうございました!
イメージ 7

迫力のある素晴らしい曳山、夜の提灯山(花笠がすべて提灯で囲まれる)も見たかったのですが帰りが遅くなるので次回のお楽しみにしました。

帰宅後、数を数えたら年間目標達成しておりました!

これも無理して遠征行ったり、今回のように釣れるポイント教えてもらったり、一緒に釣りをしてもらえるみなさんのおかげですね☆

決して自分1人の判断などではここまでは釣れないと感じる今日この頃です 汗

2017 キス 1228匹

イメージ 8


この記事に

パイセン方と柏崎釣行

9/23 石地〜大湊〜松波〜石地 30匹

この日はkarei-na-kisuさん、マキさん、ウエストさんと釣りしました^_^

まずは石地。

波も風も無く、暑くもなく、潮回りも良い絶好の釣り日和‼

絶対釣れるはずだと意気揚々と出陣しましたが、まあそこは自然相手…汗

石地では皆さんちょこっとずつ釣れただけ…

と、持ち帰れない、アタリの取れないピンギスだらけ笑

自分が石地に集まりましょうと声をかけたので責任を感じました汗

でもマキさん、さすがの3連‼

自分は遠投に火がついて2回ほど8色から引く事が出来、それだけで嬉しかった♩

イメージ 1



ウエストさんは農作業があるのでほんの少し来てくれただけですが嬉しかったし、またまたセンスあるプロキャスターのロッドメイクを見せていただき、一投させてもらいましたが33号なのに俺にはすごく硬かった汗

RVガイドの黒?ガンメタ?、超カッコ良い‼しかもこだわってリールシートも黒‼
恐れ入りやした〜〜

俺もキススペに黒ガイド装着しようか、いぶし銀のカッチョいいキススペになりそうだな〜〜、マジで悩みます( ^ω^ )

イメージ 2

イメージ 3


渋いので移動しますかと、karei-na-kisuさん。

一同即賛成〜笑

というわけで浜に降りる前に猫の通り道のようなゲートをくぐり、貸切状態の浜に到着。

ここではマキさんの言ってた通り、3.4色でなかなかのアタリを堪能‼

火を吹いたのはkarei-na-kisuさん‼

いきなり4連‼その後も良い型の4連だの、連発しとります!

さすが大湊マスター‼

イメージ 5


マキさんは終始場所移動しなかったので遠目で見てて、karei-na-kisuさんと話しして、マキさん釣れてるんだなーなんて思ってましたが、アタリが遠のいて居眠り寸前だったそうです笑

イメージ 4


五本鈎でしたがそれなりに活性も高く楽しめました‼

イメージ 6


アタリが無くなったかと思っているとガンガン来たり、なかなかお昼を食べられず 笑

やめらんねーや〜〜とかいいながら、1時半ころにようやくお昼 笑

マキさんから松波にある万華というところに連れてってもらい、3人してラーメン半チャーハンセット^_^

チャーハン、美味かったっス‼また行こうッと♬

自分は写真撮り忘れたので興味ある方はkarei-na-kisuさんのブログを参照してくださいm(__)m

腹ごしらえ(かなり満腹)したところで、近場の松波で。

なかなか渋く、やはり持ち帰れないピンギスの猛攻…

でもマキさんのアドバイス通り6色で1匹追加^_^

竿を置いて、お二人に近づくとマキさん、「戦意喪失か?」と。

俺「いや、場所移動したいなと…」

「おえおえ、そっちかい‼」笑

お疲れのマキさんはここでお別れ。明日も釣りのようです笑

最後karei-na-kisuさんの帰り道だし、大湊またいきませんか❓と聞くと、そうだネ‼っと。

で、大湊に行こうかと思ってましたが、いや待てよ❓

石地復活してるかも…❓

石地っていう手もありますね❓と問いかけたらじゃあ石地行こうという事に。

しかし俺がまた余計なアイデアを出したせいで石地ではアタリもなく3投ほどして、最後はホントに戦意喪失しました〜〜汗

karei-na-kisuさんに、それではまた‼っとお待ち帰りは30匹。

全部刺身にして、多かったのであまりはヅケにして翌朝漬け丼。

子供たちも漬けも美味いな〜と喜んでモリモリ食べてくれました( ^ω^ )

2017 キス 1125匹

イメージ 7


イメージ 8


番外。

この日はオヤジも柏崎で久々のクロダイ釣り。

近年最高の1091じゃんか‼

さすがやるな〜オヤジ‼

イメージ 9



このクロダイをお土産によしゐさんちに自転車で呑みに( ^ω^ )

タカミーも集合して、こんなレアなお酒もいただきました!うまうまでした‼ご馳走になりましたm(__)m

イメージ 10

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事