塾を始めて気づいたことども

コンサルタントから一転、学習塾を始めました。なぜか(!?)お父さん受けする塾になりました。もちろん生徒さんにも受けてます。

ブログ更新しました

ぼくの細道


情報を伝えること、感情を伝えること
http://mypath-migiue.blogspot.com/2009/11/blog-post_17.html

その他の最新記事

すべて表示

中学数学 始めの一歩

2008/12/9(火) 午後 2:58

中学生になって、一番最初にやる数学の単元は、「正の数・負の数」です。 小学生のころは、算数と読んでいたものが、数学という名前に代わり、 どきどきの瞬間ですね。 さて、この正の数・負の数ですが、わかる子には何でもないのですが、躓いてしまう子もいます。 よくよく彼らの理解を確認してみると、どうやら次のことを良く教えてもらっ ...すべて表示すべて表示

先月から、新しいチャレンジが、ひそかにスタートしています。 それは、大学生のインターンです。 大学生のインターンなんて、いまどき珍しくないと思いますが、青山プレップスクールがやるとなれば、中身が違います! 【普通のインターン】 普通といってもいろいろあるのですが、基本的には以下の2つのパターンが多いようです。 ...すべて表示すべて表示

数学の問題に慣れてきた

2008/9/8(月) 午後 1:15

高校3年生のお母さまからのメールです。 (通塾3ヶ月) <blockquote>世話になります。 息子は「数学の問題に慣れてきた。」 と言っていましたので、苦手意識が少々解消されてきた かもしれません。 </blockquote> お母さまとのコミュニケーションが非常にうまく行っている生徒さんです。 お母さまと私も ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事