すべてが猫になる

記事の読み直しをせず投稿するから後でよく修正するハメに。ダメね。

最新記事

すべて表示

高里椎奈著。講談社文庫。 姉は本当に事故死だったのか?傷ひとつない綺麗な遺体に、納得できないでいた妹は、妖怪雑事相談所「深山木薬店改」を訪れる。調査に乗り出すリベザル、座木、そして秋。親の死後、妹のために身を粉にして働いてきた姉に過 ...すべて表示すべて表示

沈黙の町で  (ねこ3匹)

2018/4/17(火) 午後 3:37

奥田英朗著。朝日文庫。 北関東のある町で、中学二年生の名倉祐一が転落死した。事故か、自殺か、それとも…?やがて祐一が同級生からいじめを受けていたことが明らかになり、家族、学校、警察を巻き込んださざ波が町を包む…。地方都市の精神風土に ...すべて表示すべて表示

羊と鋼の森  (ねこ4.2匹)

2018/4/15(日) 午前 10:34

宮下奈都著。文春文庫。 高校生の時、偶然ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律に魅せられた外村は、念願の調律師として働き始める。ひたすら音と向き合い、人と向き合う外村。個性豊かな先輩たちや双子の姉妹に囲まれながら、調律の森へと深く分 ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

ミステリ読書録

原/「それまでの明日」/早川書房刊

原錣気鵑痢屬修譴泙任量斉」。 渡辺探偵事務所の沢崎のもとに望月皓一と名乗る金融会社の支店長が現われ、赤坂の料亭の 女将の身辺調査をしてくれ...

読書の愉楽

C・J・ボックス「沈黙の森」

 遅れてきた読者でございます。だって、もうシリーズ9巻刊行されてるんだもの。でも、ぼくは用意周到だから、この一巻目を読んでいる間に他の巻全て集めました...

木の葉郵便

風神の手 道尾秀介

久しぶりに読んだ道尾さんです。読んでない作品もいくつかありますが、すっとばして、評判の良い最新作に挑戦しました。 下上町(しもあげちょ...

たいりょうのちょっと一息

『ギデオン・マック牧師の奇妙な生涯』(☆4.0) 著者:ジェームズ・ロバートソン

スコットランドの出版社に、半年前に失踪したギデオン・マック牧師の手記が持ち込まれた。彼は実直な人間として知られていたが、失踪する直前に神を信じ...


.


みんなの更新記事