すべてが猫になる

今月読書ペースが遅いな(><)

最新記事

すべて表示

双蛇密室  (ねこ4匹)

早坂吝著。講談社ノベルス。 「援交探偵」上木らいちの「お客様」藍川刑事は「二匹の蛇」の夢を物心付いた時から見続けていた。一歳の頃、自宅で二匹の蛇に襲われたのが由来のようだと藍川が話したところ、らいちにそのエピソードの矛盾点を指摘され ...すべて表示すべて表示

ハリー・クバート事件/La V...

2017/4/22(土) 午前 10:47

ジョエル・ディケール著。橘明美訳。創元推理文庫。 デビュー作でベストセラー作家となったマーカス・ゴールドマンは、二作目が書けずに苦しみ、大学の恩師で国民的大作家ハリー・クバートに助言を求めるが、そのハリーが33年前に失踪した ...すべて表示すべて表示

若竹七海著。文春文庫。 探偵を休業し、ミステリ専門店でバイト中の葉村晶は、古本引取りの際に白骨死体を発見して負傷。入院した病院で同室の元女優の芦原吹雪から、二十年前に家出した娘の安否についての調査を依頼される。かつて娘の行方を捜した ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

ミステリ読書録

住野よる「か「」く「」し「」ご「」と「」/羽田圭介「成功者K」

こんばんは〜。桜も散ってしまいましたねぇ。あっという間に、もうGWですか。早っ。 GWといっても、暦通りなんで、長い連休って感じは全くないですけどね...

読書の愉楽

幡大介「猫間地獄のわらべ歌」

 かなりテンコ盛り。そう、時代物なのにミステリがテンコ盛りなのである。それも、オーソドックスな謎ありきだけのミステリではなく、そこにいきなり時代物とミ...

木の葉郵便

リバース  湊かなえ

先日から始まった、藤原竜也さん主演ドラマの原作です。ひさびさに、一日で本を読み終わりました。 深瀬和久は、珈琲を上手に入れることが唯一自慢の、...

砂時計の読書日記

『蜜蜂と遠雷』 /恩田陸

★★★★★ 蜜蜂と遠雷    恩田陸   幻冬舎 2016.9.  ピアノコンクールが、世界中で次々と開催され質が問われる中、3年毎に...


.


みんなの更新記事