国鉄型気動車備忘録

1年半ぶりに更新しました。次回はいつでしょう?

いすみ鉄道

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

終点の上総中野に着く前にもう1回撮れそうでしたので西畑に向かいました。
 
イメージ 1
 
西畑駅周辺は紫陽花が見ごろを迎えていました。その中をキハ52・28ガ勾配を上って来ました。52のこの時は片方のエンジンが止まっていたそうです。修理して直ったようですが部品の調達には苦労されているとのことです。
 
イメージ 2
 
いすみ鉄道は紫陽花が綺麗な場所がいくつもあり西畑駅もその一つです。この場所では数人の鉄道ファンが撮影していました。
 
2013年 6月 23日撮影

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
「急行1号」も新田野−国吉で撮影しました。晴れていると逆光になる場所ですがおもいっきりの曇天なので大丈夫です。
 
イメージ 2
 
同じ列車を反対側からも撮ってみました。キハ52の調子が悪いとは聞いていましたが、この時は片方のエンジンが止まっていたそうです。修理して直ったようですが部品の調達には苦労されているとのことです。
 
イメージ 3
 
列車は国吉駅で少し停車するのでその間に追い抜けます。写真家の中井精也さんが撮ったことで有名になった第二五之町踏切で撮ってみました。この場所はローアングルで撮るのが定番ですが、なるほど線路の後ろに高圧電線の鉄塔があるので写らないようにローアングルで撮るのだと理解しました。
 
2013年 6月 23日撮影
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いすみ鉄道のホームページに「6月はヘッドマーク無しで走ります。」とありました。
 
国鉄型気動車(キハ52・28)を使った列車は土曜、日曜、祝日に運転されますが、土日はヘッドマークをつけて運転されます。(祝日はヘッドマーク無し)
これは鳥塚社長が「急行列車にはヘッドマークがついているもの」という考えからきているそうです。
 
私が気動車に興味を持った時、四国を除いて急行列車にはヘッドマークがついていませんでした。そして
キハ52・28の2両編成で「急行」と言うのにもなんとなく違和感がありました。そんな訳で今までいすみ鉄道に足が向かなかったのですが、ヘッドマーク無しに腰を押されて23日に撮影してきました。
 
イメージ 1
 
出庫前の点検時に大多喜駅で撮ったものです。最近キハ52の調子があまり良くないと鳥塚社長のブログで知りましたが、錆が浮いて少しやつれて見えます。
 
イメージ 2
 
キハ52・28ペアは大多喜8:29発の大原行きから運用に入ります。沿線は草が繁茂し、下回りが隠れてしまう所が多いのですが、たまたま除草した場所があったのでそこで撮りました。キハ28は塗装が綺麗です。
 
2013年 6月 23日撮影
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事