ここから本文です
★ なごみの花だより ★
※季節のお花に魅せられて〜♪※

書庫全体表示

  
イメージ 1
イメージ 2
 
 
今日は何とも言えない≪心を癒やす 美しいことだま≫ 米寿を迎えられた
 
時の森繁久彌さんの 名朗読で聴く日本の名詩の≪愛誦詩集≫を
 
avex社より発売されていますので近くのお店でCDを取り寄せました 
運よく・・・・・・・・・・♪
 
matsumoto127さんがアップロードされましたものをお借りしましたが
 
     ≪潮 騒 の う た≫の朗読を 是非お聴き下さいますように
 
     宜しくお願いいたします 
 
イメージ 5
 
 
                                 ◆   潮 騒 の う た ◆
 
     朗読は 森繁久彌さん 音楽は 宮下富実夫さん 
 
        matsumoto127さんがアップローされたものです♪
 
 
           ↑をクリックしてお聴き下さいませ♪   
 
 ※matsumoto127さんは この≪潮騒のうた≫ をどうしても紹介したかったそうで
  森繁さんが書き下ろした詩と バックの宮下さんの音楽を アップロード
  されたそうです
 
 
 森繁久彌さんの 愛誦詩集より≪心いやす美しいことだま≫
 
 
 2001年5月 米寿を迎えて^^^朗読を通して どうしても残して
 おきたい仕事が ≪詩の朗読≫だったそうです
 
若き日から愛誦してやまない 美しい日本の詩歌から 精選した詩編に   
折に触れ書き残したされました 自作の詩を加えられて≪全25編≫から
なっていま〜す♪

 
ヒーリングミュジック音楽の日本の第一人者 宮下 冨実夫さんの美しい旋律(シンセサイザー)にのせて^^^^^^
 
次代に語り継ぐ 森繁 久彌さんの ≪魂の叫び≫への朗読です 
 
朗読のバックミュジック音楽には 是非にと宮下冨実夫さんにお願いされたとの
事です^^^素晴らしい NO 25 潮騒のうた(しおざい)の朗読を
お聴き頂ければと思って 選曲してみました
 
森繁さんは 2009年11月10日、老衰で為 永眠されましたが
戦後の芸能史を代表する 大俳優 歌手 エッセイスト としても有名でしたネ
また 文化勲章受章者でもありました
 
(森繁久彌 さんは大正2年5月4日生まれで〜平成21年11月10日に永眠.)..

また 森繁さんの 音楽担当されました 宮下冨実夫さんは 
2003年2月に(1907年)54歳で永眠されましたそうです   
     
イメージ 6
 
   実は お友だちの所で 聴かせて頂きまして 余りの素晴らしい 
 
   森繁さんと宮下さんとの調和のとれた 朗読に感動させて
 
   頂きまして取り寄せて頂きました ≪avex 社≫のCDです
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
                (↑ はクリックしますと 拡大します)
 
 
    波の風景は琵琶湖に行った 4月11日の≪琵琶湖の水面≫
 
イメージ 10
 
 
        朗読の中に出てきます ≪さくら貝≫
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
     自宅庭に咲きだしました ≪白いモッコウバラの花≫
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
 
ヒメウツギの花
 
イメージ 15
 
 
 
     ツツジの花の季節と成って 咲いてくれています
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
最後までご覧頂きまして有り難うございました
イメージ 3
 
 
 壁紙と花ラインは ふうさんからお借りしています♪
 画像・イラストは yuyuさんからお借りしています♪
        (いつも有り難うございます)
 
 
イメージ 4
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事