ここから本文です
★ なごみの花だより ★
※季節のお花に魅せられて〜♪※

書庫全体表示


イメージ 19
イメージ 20
 
 
4月3日(金)に京都の桜の花めぐりの旅をして来ましたが
 
 残念ながら〜初めの内は小雨でしたが 段々雨足もひどくなったり
 
 小雨に成ったりの・桜の花見と成りました 観光客の皆さまの中には
 
 外国から方々の観光が多かった事は〜さすが国際都市・京都ならではと
 
 思いましたぁ・・・やはり出かけて来たことはいい思い出と成りました
 
 
 
  他にも…南禅寺・元離宮二条城・京都府立植物園など廻りましたが
 
  雨模様でしたが それなりに楽しんでまいりました〜〜
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿〜〜〜〜〜〜
 
           ※ 醍醐寺の桜は ※
 
    豊臣秀吉公が晩年の頃に…豪華な『醍醐のお花見」を
 
         された所で有名だそうです
 
 
 
イメージ 21イメージ 21
 
 
※ 醍醐寺の境内案内板 ※ 
 
 
     世界文化遺産『総本山醍醐寺』が平成6年12月に世界文化遺産に
 
     登録された広大な敷地の中の境内を案内されていま〜す
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿〜〜〜〜〜〜〜
 
早咲き・・・彼岸桜にはじまり・枝垂れ桜・染井吉野・八重桜など
 
1000本の桜が順番に咲いていきます
 
 
イメージ 30
 
  境内には〜名木と名高い霊宝館の中庭の樹齢 180年以上の枝垂れ桜や
  樹齢100年を超える ソメイヨシノ桜の花が咲き誇っていました
 
イメージ 1
 
 
 
   ※ 参道と素晴らしい ソメイヨシノの桜のトンネル ※
 
 
   沢山の観光客の皆さま方の中には外国からの方も多かったで〜す
 
   さすがに…古都京都ですネ
 
イメージ 2
 
 
 
     ※ 少しズームで撮ったソメイヨシノの桜の花 ※ 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 
 ※ 醍醐寺「霊宝館」入り口へ到着 ※
 
イメージ 5
 
 
 
               ※ 霊宝館と桜の花 ※ 
 
イメージ 6
 
 
 
 
※ 板壁に白い『豊臣家の家紋・五三桐』 ※ 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 22
 
 
イメージ 25イメージ 25イメージ 25
 
 
 
      ※『淡いピンク色の八重桜の花』※ 
 
 
境内の庭の中には 沢山の八重桜が咲いていましたが
     
       濃いピンク色も有って素晴らしい色合いでした
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
イメージ 26
                
         ※ 枝 垂 れ 桜 花 ※
 
 
   枝垂れ桜の花は〜地面に着きそうな長〜く垂れ下がった見事な桜です
 
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
 
 
イメージ 14
 
 
  ※ 醍醐寺の境内の中で一番高い『枝垂れ桜の花』 ※
 
イメージ 17
 
 
 枝垂れ桜の花・と若い芽を出し始めた・モミジ・のコラボ風景 
   (前方に見える方達は東南アジアから旅行されている方達だそうです)
 
イメージ 16
 
 
イメージ 23
    
 
        新芽と花が付き始めた『モミジ』
 
       (秋の時期に成りますと紅葉で素晴らしいのではと思います)
 
 
イメージ 15
 
 
 
     ※ 余り見かけない手入れをされた『竹林』のような ※
 
          (日本庭園には良く似合う風景でした)
 
イメージ 18
 
 
イメージ 24イメージ 24
 
 
 ラインは yuyuさんからお借りしています
      (いつも有り難うございます)

イメージ 27
 
 
イメージ 28
 
 
      4月に入りましたが お天気の方が優れない日が
       多いようですネ
 
       体調管理にはお気を付け下さいませ
 
 
          今月どうぞ宜しくお願い致します
 
 
 
イメージ 29
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事