ルーク&ソラです♪

毎朝4時半に起こされます・・・ネムイ

全体表示

[ リスト ]

8月21日、ソラと一緒に東大の医療センターへ行ってきました

イメージ 1


 
ソラの右下顎は「扁平上皮癌」の悪性でした。
扁平上皮癌は転移しにくく下顎ならば切除すれば悪いところは取れ
半分切除の場合、自分で食べられるように目指してくれるとのことでした。
 
そこでの選択は2つでした。
1.切除と放射線療法
2.放射線療法

イメージ 5


 
手術も前向きに考えていたら
どこまで癌に侵されているか、CTで癌のところを調べることになりました。
その結果、右目の下の方に また違った腫瘍があることがわかり
手術するべきではない状況となりました。
 
また腫瘍・・・気づくことができなかった自分が情けなく涙がとまらなくなりました。
なんとか冷静にと声を絞りだして今後のことを話し合いました。
 

イメージ 6


あとは放射線治療があるとのことでしたが、
目も傷つけることになるようで、もうつらいことは良いかなと思い
放射線治療は断りました。

イメージ 7


今後は、昔からお世話になっている病院で見てもらおうと思っています。
院長先生が動物の目線で考えてくれる素晴らしい先生です。

 

イメージ 4


ルークとソラが初めてのニャンコ生活であり、
病気やお別れを経験したことがありません。
ソラの病気は、いろんな症状があると思いますが
顔を破壊し食事も取りづらくなってしまう辛い病気です。
薬やサプリ、介護のこと勉強して少しは力になれるよう頑張りたいと思います。
 

イメージ 3


これから大変なことがあるかと思いますが
最期を迎えるその時まで、たくさんたくさん愛しあげようと思います。
 
 

イメージ 2

病院から帰ってきた直後のソラちゃん。
嫌なことばかりさせてしまったのに、とても優しい表情で手を出すとゴロゴロと甘えてくれました。
また泣けてきましたが、私が泣いてもソラちゃんが心配するだけで何にもなりません。
母は強しで頑張ります
 

この記事に


.


みんなの更新記事