全体表示

[ リスト ]

環境を整える風水術2

家を建てるなら、まず土地選びが重要ということなんですが、
「馬蹄形」の地形がよい、と風水では教えられてきました。
南に大きく開いて、後ろ三方を囲われた場所です。

平城京は、奈良盆地の北側いっぱいに寄せられ、南に大きく開いています。
平城京の前の藤原京も、大和三山(畝傍山、天の香久山、耳成山)に囲まれた土地にあるんですが、
南が高くなっていて、治水に難があり、少し物足りない土地のようです。
鎌倉も南に南に海を臨み、三方を山に囲まれた場所です。
平安京も江戸も同じです。
前方から来る幸運を、しっかり受け止められる形です。

迷信と思うか、伝統の知恵と思うかは、受け取り手しだいです。

いうまでもなく、私たちは環境の整っている住宅地がよいと思い、
まず「日当たり」のいい土地と考えるのではないでしょうか?
北側の土地より、南側の土地の方がいいし、
密集地より緑の多い閑静な住宅地がいい!
と思うはずです。
これは風水的に見ても間違っていないはずです。
人工環境より、大地のエネルギーを浴びる緑豊かな住宅地のほうが、
心も落ち着いて、運勢も開けるはずです。

私たちは、知らず知らずに、よい土地を選ぼうとしているような気がします。
しかし、広告に載っているよい環境の土地は高くてなかなか手が出ないという状況かもしれません。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

宅建の資格取得の為に勉強してた時・・・「馬蹄形の土地」・・・ってありましたね・・・当時は意味がわからず・・・頭に詰め込んでいたんですが・・・ようやく意味がわかりましたよ。

2007/1/22(月) 午前 7:27 nak*m*ra373*10*0 返信する

顔アイコン

nakamura37341000さん、こんばんわ。幸運を祈ります。 削除

2007/1/22(月) 午後 9:51 [ yukin0329 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事