全体表示

[ リスト ]

香落谷〜再び赤目の滝

22日(土曜日)に香落谷(かおちだに)という、三重県の紅葉の地に出かけました。
三重県の名張駅からタクシーで、青蓮寺(しょうれんじ)ダムまで行き、
そこから青蓮寺湖(ダムで出来た湖)の東側の道をあるいて行きました。

青蓮寺湖の南端まで歩いていくと、なんと通行止め、歩行者もダメ!!

あきらめて、青蓮寺湖の西側の道を歩いて、出発点のダムへ到着。
歩き足りないので、そこからバスで名張駅まで戻り、赤目口駅まで近鉄電車で移動。
そこから、赤目の滝まで、バスで移動。

紅葉の赤目四十八滝を登っていきました。
滝の終点、岩窟滝までたどり着き、そこから引き返すつもりだったんですが、
先まで歩くと、臨時バスが出ているとの標識がでていました。

初めての道で、バスの時間にもなんとか間に合いそうなので、
どんどん歩き続けました。


そこから4キロほどですが、一山超えなければならず、
バスの出発時間の10分前に何とかたどり着きました。
落合バス停です。

やはり山道は余裕を持っていかなければいけません。
登りは、2〜2.5km/h程度でしょうか。

いや、危なく乗り遅れるところでした。
しかし、湖の周りを8km程度、
赤目の滝〜落合バス停まで8km程度でしょうか。

結構歩いて、心地よい疲れで家路に着きました。

歩いていて思ったのですが、
滝の音、水の流れが耳に心地よいんです。
風景は当然目に心地いいです。

歩くだけで、癒しの風水効果は抜群です。
運も向上しているような気がしてきます。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事