全体表示

[ リスト ]

雨の小辺路〜果無集落

イメージ 1

イメージ 2

一昨日、昨日と熊野古道小辺路へ1泊で行ってきました。
平安遷都1300年記念として、奈良、和歌山の市町村の企画のツアーです。

小辺路は、高野山から熊野本宮大社までの参詣道です。
道、路と名前がついていても、標高差の大きい難路です。

今回は、小辺路の後半の半分を1泊2日で歩くツアーです。

土曜日は、快晴で汗をかきかき、三浦口〜三浦峠(標高1080m)へ、
標高差は約700mです。

快晴で結構汗だくです。
写真は、三浦峠への途中から北方向への遠望です。

その日は、十津川村の温泉に泊まります。
ここのお湯は、源泉掛け流しのすばらしいお湯です。

日曜日は、出発前から本降りの雨。
天気予報が気持ち悪いくらい当たります。

しかし、中止にはなりません。

カッパを着て、熊野本宮めがけて進みます。

小辺路は最後が一番きつくて、標高差は900m以上あります。
写真は、峠ヘ向かう途中の果無集落です。

現在、8軒だけという、村ではなく集落です。
雨が降っていましたが、なかなかの景色です。

標高1114mの果無峠は、遠望はできません。
大雨の中、そそくさと下って行きます。

八木尾というところで、国道168号線と合流して、
雨のためもあり、ここからはバスで熊野本宮へ移動しました。

快晴と大雨の小辺路は、身体は疲れましたが、
心地よさが今日も残っています。

秋には、高野山から小辺路の半分あたりまでを1泊2日で歩く予定です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事