ここから本文です
ユキンコロンコロン日記。
ブログ引っ越し致します。

書庫全体表示

巨木の谷へ。

イメージ 1

砂嵐に襲われた翌日

久しぶりの雨が降りました。

その翌日は朝から良い天気。

イメージ 2

生え揃いたる新緑眩しい山道を歩き

巨木の立ち並ぶ谷へ向かう。

イメージ 3

その巨体に穴開きしも

なお樹勢よく。



イメージ 4

彼方と此方の世界を結ぶ穴のよう。



イメージ 5

大人が何人かでも抱えきれないような

大きな樹が

私たちの暮らしている近くにある。

でも普段は踏み入ってはならない場所にある。



夢を見ていたのだろうか。

いえいえ


確かにこの目で見て触れた。

この世界にはまだまだ

精霊たちが暮らせる場所があると知り

嬉しくなった。

ありがとうの一日でした。

2019年5月22日

  • 顔アイコン

    精霊の場所にいけてよかったですね。
    踏み入れてはならぬ場所って大事だと思います。
    でも、街の中にもあちこちに小さな精霊の居場所があって、それを見つけるとすごく嬉しいですね。
    そっとそっとしておきたいです。

    [ シュメールタイム ]

    2019/5/23(木) 午後 8:10

  • 顔アイコン

    > シュメールタイムさん
    有り難い気持ちになりました。

    雪ん子工房

    2019/5/23(木) 午後 9:10

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事