ここから本文です
気ままなデジタル写真記
ご訪問、有り難うございます。

書庫全体表示

今日はもうひとつ、Lightroomについての記事を…

以前、「どうなる? Lightroom6」という記事でLightroom6.1にかすみ除去機能が追加されていないことを書きました。

Adobe Lightroom6の最初はLightroom本体としてはLightroom6もLightroomCCも基本的には同じものでした。
しかし、Lightroom6からLightroom6.1にバージョンアップしたときにかすみ除去機能がCCには搭載され、6.1には搭載されないという、いかにもCC誘導的な対応がなされました。

その時はちょっと悔しい感じがしましたが、かすみ除去機能というのは個人的には重要視していなかったので仕方ないと諦めて忘れかけていました。

そんな時、価格.comの掲示板にLightroom6.1でもプラグインを入れれば使えるというのを見かけたので早速、試してみました。

次のように私が使っているのはLightroom6です。
イメージ 1


方法は次のとおり。

そのプラグインは次のところからダウンロードします。
https://cutthruthefog.wordpress.com/lightroom-6-dehaze/

英文ですが、本文の下の方に”download LRHaze_1_2.zip plugin”(2015年11月23日時点)というリンクがあるのでそこをクリックしてダウンロードします。

ダウンロードしたファイルはzipファイルなので適当な場所に解凍します。

解凍されたフォルダーを分かりやすい場所へコピーなり移動なりします。
私は次のLightroomのインストールされているフォルダーにコピーしました。
C:\Program Files\Adobe\Adobe Lightroom

次にLightroomを起動しメニューからファイル>プラグインマネージャーでプラグインマネージャーを起動します。


プラグインマネージャーの左下の追加ボタンをクリックし、先程、コピーしたフォルダーを指定します。(そのフォルダーを選択して「開く」をクリック)

そうするとLRHazeというプラグインが追加されます。
(上の画像では既にプラグインが追加されています。)
右下の完了をクリックすればかすみ除去機能が使えるようになります。

使い方はメニューのプラグインエクストラにマウスカーソルを持って行くとDehaze controlというのが、出てくるのでそれをクリックします。


そうするとDehazeというウインドウがポップアップするので邪魔にならないところへ移動し、スライダーでかすみ除去を調節します。

スライダーを35まで持っていくと…
スライダーを動かすと効果が適用されていきます。
ヒストリーのところへちゃんと「かすみの除去量」と表示されています。
(途中で止めたりするとそこでヒストリーに加わることがありました。)


どうやらこのかすみ除去機能はLightroom6.1(現在は6.3)に機能としては存在していて、それを呼び出しているだけのようです。
Lightroom6.0ではLightroomにその機能自体がないので使えないそうです。
また、Lightroom6.1〜6.3では使えますが、将来的にバージョンアップしても使えるかどうかは分かりません。


試してみるのに使った写真が適切かどうか分かりませんが、使った印象ではコントラスト、彩度が上がっています。
また、印象として色温度が低い方に、色被りはグリーンの方に引っ張られる印象がありました。
また、その後に色被りの補正をしているととんでもない色に急に変わることもありました。(元々の機能の不具合なのかこういう変則的なことをしているからなのかは分かりません。)


個人的にはやはり、特に必要な機能ではないという印象ですが、手軽に補正したい場合は便利かもしれません。


今のところ特に問題は起こっていませんが、自己責任でお願いします。



この記事に

  • 顔アイコン

    こんにちは。私はこの機能が欲しくて、先日DxOのOptics Proを購入しました。ユッキーさんの記事を読んでみると使い勝手はLightroomの方がよさそうですね。Optics Proは今のところ白もや除去をやってみると、ちょっと不自然な写真になってしまうので、やはり手動で加減を調整する必要があるようです。正直、白もやがある景色はやはり白もやがあったほうが自然で違和感のない写真になるようなのですが、せっかく購入したので、この機能を生かせるような写真造りが出来たらと思っています。

    [ wild birds chase ]

    2015/12/7(月) 午後 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    > wild birds chaseさん
    Lightroomも月額制に移行させようとこのかすみ除去はCC版でしか正式には使えません。このままCC版のみになってしまうと現像ソフトの移行も考える必要が出てくるかもしれません。
    DxOのソフトも気になります。
    かすみ除去機能ですが、手軽に出来るのは良いですが、色々な機能を使って自分で調整する方が良いような気もします。

    ユッキー

    2015/12/7(月) 午後 9:14

    返信する
  • 顔アイコン

    教えて頂けませんか。
    [download LRHaze_1_2.zip pluginがなく1_5ダウンロードしました。
    [プラグインエクストラ]を選択し「Dehaze Control」をクリックしましたが、「Dehaze」パネルが出てきません。(現像にしています)
    download LRHaze_1_2.zip pluginが見つかりません。1_5のファイルダウンロードが影響していますか。

    Windows 8.1使用しています。 削除

    [ kiku1015 ]

    2017/2/10(金) 午後 2:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > kiku1015さん
    Ver.1.5でも大丈夫です。
    ご質問の文章で書かれていないところで気になる点が2つあります。
    まず、Lightroomは6.1以降のバージョンでしょうか?
    大丈夫と思いますが、6.0のままではこのプラグインは使えません。

    もうひとつ、プラグインマネージャーでプラグインのフォルダーの場所は登録されたでしょうか?
    プラグインマネージャーを開くと使用可能なプラグインにLRHazeがチェックされているかご確認下さい。

    ユッキー

    2017/2/10(金) 午後 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    >Lightroomは6.1以降のバージョンでしょうか?
    大丈夫と思いますが、6.0のままではこのプラグインは使えません。
    早急にご回答ありがとうございます。
    申しわけありません。バージョン6.1です。
    製品版は、6.0しか購入してないのですか・・。
    初心者で申し訳ありません 削除

    [ kiku1015 ]

    2017/2/10(金) 午後 8:19

    返信する
  • 顔アイコン

    ユッキーさんへ

    失礼しました。申し分けありません。
    バージョン6.0です。
    本当に丁寧にありがとうございます。感謝致します。 削除

    [ kiku1015 ]

    2017/2/10(金) 午後 8:24

    返信する
  • 顔アイコン

    > kiku1015さん
    バージョン6.0のままでしたか…
    メニューのヘルプ→アップデートでアップデートすれば6.8までアップデートできるはずですが…

    ユッキー

    2017/2/10(金) 午後 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    >ユッキーさんへ
    本当にありがとうございます。
    6.8にアップデートして、確認できました。
    色々な機能を使って自分で調整していけるようにしたいと思います。
    お手数おかけしました。 削除

    [ kiku1015 ]

    2017/2/10(金) 午後 10:04

    返信する
  • 顔アイコン

    > kiku1015さん
    お役に立って良かったです。

    ユッキー

    2017/2/10(金) 午後 10:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事