三毛猫ランチ

続きは「三毛猫ランチ2」です→http://blog.livedoor.jp/arahi0225/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


外出してここまで来てしまいました。六本木駅からかなり遠いです。お店の名前が独特ですね。しかもシェフは外国の方です。他の方の情報によると老舗らしいです。

13時頃到着したのですが、先客は女性1名。そんなにキャパの大きい店ではありません。店内は白と黒でシックに決めてあると思いました。

その女性はすぐに食べ終わって退出してしまいました。つまり私1人だ。シェフはかなり早口でいらっしゃいますね。

メニューを見せてもらってどれが一番辛口か聞いたら「辛いの好き?」って聞かれて、「辛いの好き!」と答えたら「じゃあこれが辛いよ」、と言われ一番上の「黒豚挽肉と茄子のカレー」にしました。主食はナンを選びました。900円です。

グレープフルーツジュースとサラダが付きます。ジュースは多分果汁100%で美味しかった。サラダはかなり冷え冷えでしたので、カレーが来てから野菜をカレーの中に入れ込んで食べました。インド料理のランチについてるサラダはどのお店でもオマケ的な存在なので、特に期待をしなくてもいいと思います。

少し経ってカレーとナン登場。カレーの左の端にちょっと赤い塊があって、シェフが「これ、すごく辛いからね!」ってアナウンスしてくれました。試しにちょっと舐めてみたらギョエー!!!!辛いじょおおおー!!!辛いを通り越して痛いじょおおおー!

上にピーマンの半身がぺろっと乗っています(ソテーしてあります)。カレーのルーはペースト状で、茄子は原形を留めていませんね。さっきの辛みの元を少しずつ用心しながらルーに混ぜ込んで食べます。

すると、ルーがさらに素晴らしい味に変化しました。しっかりと混ぜたらいい塩梅の辛さに仕上がったし、これはヒットです!

ナンはまあるい形。今まで行ったお店のナンが巨大すぎたので最初はちと物足りないのでは、という印象でしたが結果的には十分な量でした。ピザの生地みたいにちょっとクリスピーな感じで、焼きたてです。

夜のメニューをちょっと見てみましたが少しお高めですね。でも夜に行った方の記事を見ると、それなりに良い材料を惜しみなく使っているとのことで、それなら納得ですね。

お会計時にシェフに「大丈夫でしたか?」と言われたので、「美味しかったです!」とお答えしておきました。

インディアンレストラン嶮暮帰 [ エスニック、無国籍 ] - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.39.22.021&lon=139.43.32.584&width=300&height=300&sc=3&size=p&prop=gourmet


住所: 東京都港区西麻布4丁目11-28-204
営業時間、定休日:
最寄り駅: 乃木坂
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2009年10月30日時点の情報です。
ID:0000667645


https://s.yimg.jp/images/gourmet/map_blog/img/logo_s.gif

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

お久しぶりです。
私も辛いカレーが好きなのでとても魅力的です。
丸いナンがかわいらしいですね。
ブログで紹介させていただきました。
http://xn--dkro4gqbz48l.com/
今後も参考にさせていただけたら嬉しいです。 削除

2009/10/31(土) 午後 8:32 [ エイムハウス西田 ] 返信する

いつもありがとうございます。辛いカレーってくせになっちゃいますね。

2009/10/31(土) 午後 10:33 [ yuk**2252*00200* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事