U's 散歩道

ご訪問ありがとうございます(*^_^*)

季節イベント

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先週末は勤め先のクリスマスパーティーに参加してきました。
 
イメージ 1
 
アメリカでは日本のように会社の忘年会・新年会というのはほとんどありません。
仲間内では年末最後の出勤日にちょっと一杯やって帰ろうか!なんて話まとまることもあるようだけど。
 
主人は企画イベント?実行委員会のメンバーなので
毎年、毎回ほとんどのイベント・企画に積極的参加&賛同!の人なんです。
同伴させられるわが身としては億劫に感じる時もありますけど、
まあどの企画も趣旨は素晴らしいと思えるものなので中心的になって活動することはいいことだと思ってます。
 
今回のクリスマスパーティーはダウンタウンにあるホテルで!!
最初から最後まで任せられている実行委員には宿泊券もついていたので
今回は帰りの運転などを気にすることなく私もホテルでゆっくりさせてもらいました(爆)
 
イメージ 2
 
午後6時からの開宴!
まずはアペタイザー・・・・
サラダ、蟹&カクテルシュリンプや寿司ロール、チーズやハム、クラッカー、ナッツ、果物などなど
次から次に足され減ることありません…状態(@_@)
飲み物はバーカウンターで各自好きなものをオーダー!(有料)というスタイル。
 
7時半から抽選会
主人の仕切りで始まりました。
 
今年はすべてギフトカード!
昨年はipadなどの品物だったのですが、持ち帰りなどを考慮しての変更とか。
いろんなお店のギフトカード$100〜最高はビザカード$500!!
トータル約100人ぐらいに当たったんじゃないかしら。
 
抽選読み上げした主人も自分の名前を大きな声で読み上げ
”It’s ME~~!”と嬉しそう
アマゾンギフトカード$200をGETしたみたい。
 
その抽選会で盛り上がっている間に
ホールではアペタイザーに加えて温かい料理の準備が行われ・・・・・
抽選に当たった方たちから順にお皿にとられてましたわ。
パスタ系、ポテト系、スタッフドマッシュルームやお肉などなど
 
ほとんどの方が夫婦&フィアンセ同伴で参加。
こういう時にはどのカップルもレディファーストで男性陣みな動きがとってもスマート
感心させられます。
 
記念写真ルームやカラオケルーム、そしてカジノルームも設定されていて
皆さんお好きなところへと拡散!!
 
主人は歌好きな仲間とカラオケしたかったみたいなので
私は一足先へお部屋に上がり、のんびりゆっくりバスタイム、ププッ。
デザートのスイーツ&コーヒーを逃しちゃったけど><
 
翌朝はゆっくり寝坊させてもらった上に
近くのジャーマンビレッジのカフェで大好きなクロワッサンとコーヒーの朝食!
 
イメージ 3
 
こういう利点がつくなら
実行委員ずーと引き受けてくださいまし、ご主人様!ププーーーッ('';..*._.*""♪))))

クリスマスカード

先月末の感謝祭里帰りからご無沙汰してました。
2014年最後の月!
約2週間後にはクリスマス
 
イメージ 1
感謝祭ではセントルイスの義姉宅に皆が集まり楽しい時間を過ごし
コロンバスに戻ってからは
小さなクリスマスツリーなどをデコレーション
 
イメージ 2
 
そして録画してたTV番組を見まくり
同時進行でクリスマスカード作成に取り掛かり・・・・・・やっと終わりました。
後は投函するだけ〜(*^-^*)
 
イメージ 3
 
これって年賀状書き上げた時と同じ感覚、ププッ。
 
来春の帰省チケット・・・・感謝祭前に手配できました。
3月下旬に娘と二人で帰りま〜す。
彼女は成人式以来3年ぶりなので娘もそして実家の両親もワクワクしてます。
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
今朝、主人を送り出した後食器洗いしていたら
いきなり電話
 
この時間帯(アメリカ東部時間AM7時前)に携帯ではなく家の電話にかかってくるのは
日本からだと!!慌てて受話器を取ると
ご機嫌な父の声、ホッ♪
 
何かあったのかと吃驚したよ〜!って言えば
その私の言葉は聞いておらず
上機嫌な様子で近況をしゃべりだした、ププッ。
 
地元の河川で捕れる山太郎蟹(上海蟹みたいなもの)をたくさんもらったので
グランドゴルフ仲間を呼んで我が家でホームパーティするんだとか!
馬事公苑から竹馬を作ってと依頼を受けたので3日間かけて10脚作って納めたとか!
自分が話したいことばかり、一方通行!!!(笑)
母も張りのある声でとっても元気そうだったわ(*^-^*)
でもこれから寒くなるので体調管理に気を配り風邪ひかないようにしてもらわなきゃね。
 
 
メトロパークの紅葉した木々は日に日に落ち葉になっていく・・・・・
 
イメージ 1
 
秋も終わりですよぉ〜と言わんばかり!
 
イメージ 3
 
風が吹くと舞い落ちる葉はハラハラと〜という表現では追いつかず
まるで紅白歌合戦白組フィナーレ北島三郎「まつり」〜〜🎶の紙ふぶき状態といった方がぴったり
 
リスさんたちの食糧木の実も至る所に落ちてるわけで、大忙しな様子ですよ。
彼らの嬉しい悲鳴が聞こえてきそうなほど!
 
その中から少し貰ってきました
 
イメージ 4
 
我が家のハロウィン飾りは拾ってきたもので・・・・ププッ。
 
イメージ 5
 
ハロウィンは明日31日ですが
このエリアの「TRICK or TREAT」は今日の午後6時から8時までみたい。
我が家のドアをノックしてくる子供がいるかどうかわからないけど
一応準備しましたよ。
 
イメージ 6
 
誰も来なかったら、このお菓子全部主人に食べてもらいま〜す。
多分その可能性大いにありと彼もわかっているらしく自分好みのものだけを選んでました(笑)
 
来たれ我が家にも・・・かわいい訪問者たち!!!
 

90分のRailway Tour

秋晴れに恵まれた日曜日
紅葉狩りツアーに行ってきました(*^-^*)
 
イメージ 12
 
前日の新聞にこのツアーのことが紹介されていたの!
車社会のアメリカ、特に地方では他の交通機関が乏しいのでどこに行くでも車
オハイオ州内にこのような観光列車があるとは知らなかった。
 
我が家から南に約一時間下ったところにあるNelsonvillという小さな町の古い駅から出発
 
イメージ 1
 
 
このFall Foliage Tourは10月の木曜日から日曜日運行されるようで
私たちは2つあるコースの中から短い方の1時間半周遊コースに乗ってみましたよ。
 
 
イメージ 2
 
いろんな種類の車両が連結されていて
 
イメージ 3
 
 
どの車両に乗り込むかちょっと迷ったけど
風が意外に冷たかったので窓のある古〜い如何にも歴史ありそうな3両目をチョイス。
 
 
イメージ 4
 
 
車窓からの紅葉狩り〜
といってもまだちょっと早かったかな。。。。><今週末から月末が見頃なんじゃないかしら!
 
 
イメージ 5
 
 
ツアーでは折り返し地点で20分ぐらいの休憩あり!
そこでは大学生や地域のボランティアグループによって
1850年代の小さな村の暮らしが再現
 
 
イメージ 6
 
 
ある家では鍛冶屋?の仕事・・・・ある家では当時の料理作り・・・・
 
 
イメージ 7
 
 
ある家は商店だったり・・・・・実際にキャンディやフルーツジュースを売られていたわ。
この家は馬車屋さんだったのかしらね。
 
 
イメージ 8
 
 
小さな村を一回りした後、再乗車合図の汽笛が鳴る前にまた同じ車両に乗り込み
サンドイッチやスナックなどの軽食を持参していたので遠い昔の遠足気分でランチタイム
 
 
イメージ 9
 
 
お隣のウエストバージニア州には有名な紅葉狩り鉄道ツアーがあって
今年こそは来年こそは!!!なんて毎年思うだけで実行にうつせないでいたんだけど
フフフ、近場でしかも短時間&低料金で同じような体験ができてラッキー。
 
 
イメージ 10
 
 
帰リ道、アンティークショップ&フリーマーケットに立ち寄って1時間それぞれに物色。
私は今回戦利品なしだったけど、主人は数点GETでご満悦(笑)
 
 
イメージ 11
 
気持ちの良い秋の一日でした(*^-^*)
 

野外コンサート♫♪♬

土曜日夕方からコロンバスダウンタウンにあるフランクリン・パークへGO
20分もかからないところなんだけど
駐車場の心配があったので早めに出掛けました。

目的はSummer Music Seriesの野外コンサート

イメージ 5

うちわがプログラムになっています。
木曜日・土曜日、そして日曜日の3回、それぞれ演奏曲違うようですよ(*^_^*)

イメージ 6

開演は午後8時・・・・・
それまでは皆さんそれぞれにピクニック気分でとても和やかな雰囲気!
私たちはテレビカメラが設置されている真下を陣取り・・・・ピクニックチェアーに座ってリラックス。
西日がキツイかなぁ〜と心配してたけど、公園の木々で陰になり
爽やかな風もあり、気持ち良い〜


まずはメルデルスゾーンの「フィンガルの洞窟」

イメージ 7

続いて・・・・モーツァルトの交響曲第38番「プラハ」

イメージ 1

日もすっかり落ちて後ろの建物PALM HOUSEにライト点灯

イメージ 4

神秘的な雰囲気も(*^_^*)
スーパームーンの前夜のお月様もくっきりはっきり!!

チェロの独奏もあり・・・・・

イメージ 2

いよいよクライマックス

イメージ 3

最後はもちろんスタンディングオベーションね
約1時間半の野外コンサートでした

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事