U's 散歩道

ご訪問ありがとうございます(*^_^*)

映画・音楽

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

最近観た映画

感謝祭の翌日はブラックフライデーのショッピングを楽しむ・・・・というのはもう数年前で卒業
あの人出の多さ&勇ましさについていけなくなったというのが本音だけど。
 
でも映画を見にいくのは恒例行事として
今年も義姉たちと観に行きました。
 
今年観た映画は
(邦題;博士と彼女のセオリー、日本では2015年3月公開)
21歳の時に筋萎縮性側索硬化症(ALS)で余命2年と診断されたにもかかわらず
発症から50年以上たった今も健在の倫理物理学者のスティーブン・ホーキング博士の伝記映画
ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインが素晴らしい演技してます。
評価高いのでアカデミー賞のいろんな部門でノミネートされるかもね(*^-^*)
 
他に観た映画といえば
映画館じゃなくDVDやTV放送だけど
(いまさらですが・・・・・)
高倉健さん主演の”幸福の黄色いハンカチ”
宮崎駿監督の”千と千尋の神隠し”
 
 
そして今から
コロンバス図書館で借りてきた宮崎駿監督最後の作品”風立ちぬ”を鑑賞しようと思ってま〜す。
 
またDVRに”東京家族”も撮りだめしてあるのでそれも楽しみ(*^-^*)
映画三昧ですわ・・・・(*^-^*)
 
映画鑑賞のお供は
昨日焼いたチョコチップ・クルミ・ココナツ・オーツ入りのクッキーと美味しい珈琲
 
イメージ 1
 
皆さんも素敵な週末をお過ごしください。
選挙投票には棄権せず行ってくださいね(*^-^*)
って、私は在外選挙人名簿登録してないので行きませんけど><ごめんなさいm(__)m

開く コメント(31)

開く トラックバック(0)

週末イベント情報誌の中に紹介されていた
大学生グループによるアカペラコンサートに行ってきました。
 
イメージ 1
 
大学生やその家族は入場無料、一般客の入場料は$3〜5!
孫の活躍を一目見ようとおじいちゃんおばあちゃんカップル多し!!(笑)
 
イメージ 2
 
男性のみ、女性のみのグループ、そして混成グループあり!
POPからディズニー映画音楽まで
どのチームも楽しそうにノリノリムードで自慢の歌声を披露
 
最後にはプロのアカペラグループが登場して会場大興奮。
私は知らなかったんだけど、結構有名なんだとか';・、*@ω≦*・’’・、プーッ🎶
 
イメージ 3
 
たった5人なのに、どこからこんな音が作り出せるの〜ぉ?!と思えるド迫力(*_*;
自分の好きなこと得意なことに夢中になるって
その持てる技術のスキルを自然と磨くことになり、そしてそれを生業にしちゃうって凄いことですよね。
 
そんなことに感心させられたり
知っている曲オンパレードで楽しいコンサートでした(*^▽^*)

開く コメント(32)

🎶♬♪Swingin' with the CJO

コロンバスダウンタウンにあるSOUTHERN THEATRE
 
イメージ 1
 
1896年にオープンしたという歴史ある建物!
 
イメージ 2
 
ここで先週末開催された
コロンバスジャズオーケストラによる映画音楽特集のコンサートに行ってきました(*^-^*)
 
イメージ 3
 
直前になってからチケット取ったので今回はバルコニー席!
それでも一番前の中央席だったのでステージはよく見えたし、音響は抜群だったし・・・・
私たちにとっては特等席
 
数ある映画音楽の中から選ばれし演奏曲♪は
「カサブランカ」の As Time Goes By
「スティング」の The Entertainer
「ティファニーで朝食を」の Moon River
「007」から Goldfinger そして Nobody Does It Better
「雨に唄えば」の Singin' in the Rain などなど
なじみ深い名曲ばかり
心地よいJAZZの調べで優雅に陶酔
 
イメージ 4
 
シンガーのCarly Thomas Smith との共演もあり、さらにノリノリ(笑)
 
イメージ 5
 
 
最後は今年前半に大ヒットした
ファレル・ウィリアムスの🎶「ハッピー」で締め
観客も皆総立ちで
”BECAUSE I'M HAPPY〜♪”と
会場一体になってのSwingin' with the CJO  コンサートでしたぁ〜

開く コメント(26)

ジェームス・ボンド役3度目のダニエル・クレイグ主演、主題歌はアデルでとっても評判いい
映画「007」の23作目”スカイフォール”を見逃した私><
長ーく映画館から遠ざかっていたのですが、
先週末・先々週末と2週続けて映画館へと足を運びました。

1本目は、”シルク・ドゥ・ソレイユ”彼方からの物語3D

イメージ 2

シルク・ドゥ・ソレイユといえば
ラスベガス等での常設ショーや巡回公演などでしか見ることが出来ない新サーカスのショーですよね。
アクロバットパフォーマンス・優雅さ大胆さ巧みな技を併せ持った演技
しかも衣装・設備もとってファンタジックで魅力的

それが映画になったということでとても興味ありました。

イメージ 1

3Dでもあったので、眼鏡の上から3D眼鏡をかけてみましたよ(笑)
3D映画という効果はあんまり感じられませんでしたが
それでも凄く綺麗で迫力ありましたぁ。
大型スクリーンで見て正解かなと言う印象。
ビートルズの音楽やエルビスの音楽も使われていて、あっという間の1時間半でした。

そして先週末見たのが”The impossible"

2004年12月26日に発生したスマトラ島沖地震。
その地震が引き起こした大津波に襲われたスペイン人一家が経験した実話を映画化した作品です。
主演のナオミ・ワッツは今回のアカデミー主演女優賞にノミネートされるのでは・・・といの声もあるようですね。
1月10日のノミネート発表が楽しみです。

津波のシーンは「3.11東日本大震災」をフラッシュバックさせるものでしたが
究極の状況下に置かれた家族の絆がテーマになっていて
感動的な家族愛・親子愛、助け合い精神が描かれていました。
「ハンカチ必要だよ!」という主人のいうとおり、感動の涙・涙

映画代は作品毎に異なりますが
シルク・ドゥ・ソレイユは大人一人$11、The impossibleは$7.5でした。
日本に比べて安いですよね。
そして映画と言えば、ポップコーンね
レギュラーサイズをオーダーしたのですが、バケツのような大型カップにてんこ盛り
でも大好きなので映画予告編をみながらパクパク食べちゃいましたよ

他にも見たい映画があるんだけどなぁ・・・・・・それらはDVDになるのを待つかな。


開く コメント(70)

韓国映画「アジョシ」

アジョシ=おじさん
というタイトルの映画DVD「アジョシ The MAN FROM NOWHERE」を鑑賞した。
アジョシ情報 http://ajussi2011.jp/pc/story/

イメージ 1

そのおじさんを演じるのが、韓流スター”ウォンビン”
兵役後の復帰第2作目。。。。。
鍛え上げられた肉体を駆使しての見事なアクション!ノースタントらしい\(◎o◎)/!

イメージ 2

またまたいつもの図書館からレンタルなので
英語字幕での鑑賞だったのですが、一応あらすじは把握していましたしアクション物でしたので
最初から最後まで楽しめましたよ。
結構グロい強烈な映像もありましたが、最後は涙でした。



開く コメント(35)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事