チカラの技術

ヌル夫ちからを貯めている

全体表示

[ リスト ]

全部あげたので終了です。


イメージ 1
皆さんこんばんわ!

最近、英語の勉強を始めまして
やる事が山ほど増えてしまいました。

しばらくの間、使えない部品も多く
長期間利用されないまま放置するよりはと思い
電子工作関連の用品をプレゼントする事にしました。

また、電子工作の振興という意味も若干ありまして
今回の為に新たに用意したものもありますので
良かったら見ていってください。


今回のイベントの目次
1.概要説明
2.プレゼントの紹介
3.応募手順の説明
4.FAQ〜予想される質問

1.概要説明
プレゼントは関連性の高い部品ごとにセットになっており6種類あります。
1人1つを選択して応募ください。

景品を有効活用をして頂きたいという観点から
必要度の高い方にお渡ししたいと考えています。
よって手間で申し訳ないんですが作文による選考という形式を取らせていただきます。

希望される方は「なぜ欲しいか、何に使うか」という内容を背景も含め
400字以上で記入しメールしてください。

当選者の方への景品の送料はこちらで負担しますので
金銭が掛かる事はありませんし、私から何かを要求する事は決してありません。
個人情報も送付の為だけに利用し受領確認後は破棄します。

手順の詳細は最後の項で説明します。

作文コンテストみたいになっちゃいましたw
ただ、過去に人にモノをあげたら即座に転売された事がありまして(あれは凹む)
抽選でなく選考形式を用いる事を理解していただければと存じます。
(当選された方が他の人に部品を譲渡する事は制限しません)


2.プレゼントの紹介
じゃあさっそくいきしょう!
写真右下をクリックすると拡大されます

A.基板を作りま賞

イメージ 2


  ○ 1608セラミックコンデンサキット10pF-4.7μF(村田製)

  ○ 1608チップ抵抗器キット10Ω-100kΩ(KOA製)

  各系列のコンデンサとチップ部品が各数十個の詰め合わせです。
  これが有れば基板設計の際の定数選びや入手製に悩む事も無くなります!
  未使用品です。

  (注意:チップワンストップは個人向けには販売をしていません。
  本企画関係無しに購入したいと思った方は法人,もしくは学校法人経由で購入してください。)

  想定している応募者:現在もしくは数ヶ月以内にプリント基板を作ろうと設計されている方。

B.無線は夢が広がりんぐ賞
  ○XBee
      XBeeの使い方特集ページ(エレキジャック)
   ○DIP変換アダプタ
   ○ブレッドボード
      各3個

イメージ 3



  省電力無線モジュールXBeeのセット!
  3つあればマルチポップ(中継通信)のテストもできる(はず)!
  想定している応募者:マイコンを使った工作で無線通信を試してみたいと思っている方。

C:幻となったで賞
  ○CQ-STARM + 拡張ボード
  ○ULINK-ME
  ○ST-LINK
  ○JTAGケーブル,USBケーブル
  ○Design Wave Magazine 2008年5月号&6月号

イメージ 4

イメージ 5

  今は休刊してしまったDesign Wave MagazineのSTM32基板の付録と
  その拡張ボードのセットです。
  特集号も2冊つけますので読めば使い方は分かると思います。

  さらにデバッガとして、KEIL開発環境で利用できるデバッガ「ULINK-ME」と
  STマイクロの純正デバッガ「ST-LINK」をつけます。
  色んな開発環境で遊んでみてください!

  想定している応募者:8bitもしくは16bitマイコンをある程度使用できるようになったので
                            32bitマイコンにチャレンジしたいと思っている方。 
                             もしくは32bitマイコンを使用している方でARMマイコンを勉強したいと思っている方。

D:STBee!STBee!
  ○STBee(電流保護ダイオード付)
  ○FT2232HXによるJTAGデバッガ(シリアル通信無し)
  ○シリアル−USB変換モジュール「FT232
  ○JTAGケーブル,USBケーブル
  ○書籍「STM32徹底入門

イメージ 6

イメージ 7


  私の愛用マイコンボードSTBeeと自作JTAGデバッガのセットです。
  JTAGデバッガは私のHPで紹介されているソフトウェア環境で使用可能です。
  見た目は悪いのでラベル等を貼って自分用にカスタマイズしてください。
イメージ 8

例えばこんなJ痛Gライタにしてみてはいかがでしょうw

  ただ、試作品なのでシリアル通信機能は付いていません。
  その代わりにシリアルモジュールをつけておきます。
  さらに定番の書籍「徹底入門」を付けますので頑張って使いこなしてください!

  想定している応募者:8bitもしくは16bitマイコンをある程度使用できるようになったので
                             32bitマイコンにチャレンジしたいと思っている方。 
                            もしくは32bitマイコンを使用している方でARMマイコンを勉強したいと思っている方。

E:表示の道は奥深いで賞
   LCDの詰め合わせです。

  ○キャラクタ液晶ディスプレイ×5種
  ○タッチパネル付QVGA液晶×1
     (液晶はLCM240YP04-07です)
  ○秋月300円液晶モジュール×1
    (60fps動画で使用したものです)
  ○秋月300円液晶予備×1
  ○AC100V→DC5V変換アダプタ
  ○USBケーブル
  ○書籍「LCD活用の素

イメージ 11

イメージ 12



  こんだけ使いこなせれば、かなりLCDの知識はついたと思っていいでしょう。
  秋月液晶モジュールは5VのUSB電源を与えれば使用できるように
  昇圧電源や冷極管インバーターが内蔵されており、
  さらに内部でピッチ変換と入力レベル変換が行われているので
  製作の手間がかなり低減されます。

  キャラクタ液晶は説明書が付いていませんが
  制御ICのインターフェイスは共通である事が多いため
  「LCD活用の素」に書いている使用方法の通りにやれば大体動きます。

  想定している応募者:液晶の使い方を勉強したい方,Lチカデバッグから一歩進みたい方。

F:ロボットで遊びま賞
  ○KHR1です。(HVでは有りません)
  ○無線制御モジュール(私は使った事は無いです)
  ○替えバッテリー

イメージ 9


  グリグリ動かせばいいと思うよ!
  フィードバック付のサーボなので教示機能が使えます。
  取説,制御ソフトのCD付です。

  想定している応募者:とにかくロボットで遊んでみたい人。



3.応募手順の説明

①応募
  欲しい賞品を1つ選んで下記の書式にてメールを作成してください。

  送付先アドレス:acid_presentあっとまーくyahoo.co.jp
  件名:欲しい賞品のアルファベットとハンドルネームとコロン(:)で分けて書いて下さい。
  本文:「なぜ欲しいか、何に使うか」という内容で400字以上で記述してください。
 
イメージ 10

例:こんな感じでお願いします。

  ※ネット上で私と交流のある方は、いつも使用しているハンドルネームと違う名前で応募下さい。
  公平を期す為,無用な誤解を防ぐ為よろしくお願いします。

  本日から12月24日までを応募期間とします。(あまりに応募が少なかったら延長するかも)
12/20追記。応募の無かった賞品についてのみ延長とします。

  当然ながら一人の人間が複数のハンドルネームを使用して応募する事は厳禁です。

  12/16追記。思ったよりも応募数が少ないため、
同一ハンドルネームによる複数賞品の応募を認める事にしました。
よろしくお願いします。

②発表
  12月25日に当選者を発表します。
  ブログ上にてハンドルネームを発表するため、該当者の方は1週間以内に
  acid_presentあっとまーくyahoo.co.jpに希望の送付方法を返答してください。
  (1週間以内に返答ない場合は賞品を他の方に回します)

  なお、この際の返答メールは応募時と同じ送信アドレスで送信するか
  応募時の作文をコピーしてください。なりすまし予防です。

  送付方法
  送受双方の個人情報の保護の観点から2種類の送付方法を選択して頂きます。
  共に送料はこちらで負担します。  

  1.通常配送
     メールの返信から概ね2〜3日で送れます。
     ただ、送付情報として個人情報を連絡していただく事になります。
      発表連絡の返答メール時に送付情報を記述してください。
     この個人情報は配送のみに利用し、後述の受領確認の後
     私が責任を持って削除します。
    なお、この際の送付主(=私)の情報は偽のものとなりますのでご了承下さい。
    ※ご希望であれば住所記入が必要にならない郵便局留めで配送する事もできますが、
    身分証明の為、最低限氏名は必要になるようです。
  

2.匿名配送を利用する。
    IDの発行が必要であるなど手間と時間は若干掛かりますが
    ヤマト「オークション宅急便」であればお互いの個人情報が匿名になります。
     発表連絡の返答メール時にオークション便を利用する旨伝えて、IDを取得した後、
     再度メールをしてください。

    送付の際は代金1円の品物として取り扱います。
    代引きであれば手数料込みで500円程度で受け取れるはずです。
    賞品が入ったダンボールの中に現金500円を入れておきますので
      当選者の方の負担は実質ありません。

③発送
  通常配送の場合は返答確認後すぐに発送します。
  オークション便の場合は、当選者の方にオークションIDを取得してもらって
  ID情報を頂いてからの送付となる為発送まで1週間程掛かるのでは無いかと思います。

④受領確認
  当選者の方は賞品の受け取り後、3日以内に当選者発表ブログの
  コメント欄に受け取った旨とハンドルネームを簡潔に記述してください。
  配送の為に預かっている個人情報を削除します。
  コメント欄に書いていただく理由はこの企画が自作自演だと思われない為ですw


4.FAQ〜予想される質問
Q:選考基準を教えてください。
A:必要度の高い方に差し上げるという基準です。
   判断基準は私の価値観に左右されるものですので、
   もし貴方の応募が選に漏れた場合は私の価値観がクソだと言うことでご容赦下さい。

Q:該当なしとかありえる?
A:応募が有ってもこちらの想定と違う方の応募しかなかった場合は有り得ます。
   ただ、その場合はもう一度募集を行い再度選定します。

Q:なんでこんな事するの?
A:自己満足です。
   人にものをもらって嬉しかった経験があるので自分でもやってるだけです。
  必要な人に必要なモノを渡す事によって自己満足が得られれば私は十分です。
  ですので当選者の方に何か負担してもらったり、恩に着せて何かしてもらおうとかは
  全く考えていません。その点は安心して欲しいと思います。
  イベント後は渡した人の事も忘れようと思います。
  とはいえネット上で何を言ってもイマイチ信じにくいのも事実です。
  これ以上は私を信用して欲しいとしか言いようが無いですね。
  何度か同じような事はやってるんですが毎度そういうしかないです。
  とにかく自分に出来るだけ公平に真摯に選考と発送を行おうと思います。

Q:送った応募内容は晒される?
A:晒しません。公開される情報は当選者のハンドルネームだけです。

Q:なんで400字以上なの?
A:字数を設定する事で最低限の情報を書いていただけるようにする事が主な目的です。
   欲しい気持ちがどれだけ強くても短い文章では表現できる事に限界があり
   詳しく長く書かれる方に有利になってしまいます。
   あとは多重投稿の抑止の為です。
   ですのでどうしても書く事が無くなったら、好きな部品とか
   好きなマイコンの話とか書いて頂いてもいいですよw

Q:その他
A:何か質問のある方はコメントに書いてください。お気軽に!


それでは応募をお待ちしています!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事