化学物質に過敏。食材はEM育ち。 ∞いのちはつながっている∞

■6000ベクレルを越える放射線量もEM使用で、検出限界値以下■心臓は1%機能しなくなっただけで25%が機能不全に

全体表示

[ リスト ]

≪羊水が腐る≫発言に私の思うこと

私は、その放送も、謝罪会見なるものもみてはおりませんが、
PC検索などで知りうる範囲に私の思うことを記載してみます。

出先で、その問題といわれる部分の録音された声がテレビで流されていました。

その中で、彼女は、腐るといった直後に、汚れてくるとも言っていました。

なのに、“羊水が腐る”のところに、なぜに、ヒステリックに反応するのだろう。
“汚れてくる”は間違っていないと私は思うのです。



汚れてくるの根拠が、経皮毒だと思っているからです。



口から取り込まれた有害物質の、90%は排出され?皮膚から進入する有害物質は、
90%が経皮毒として体内に残留するといわれています!


発する言葉の、根本にあるものを直視し、話し合える国民にならなければ、化学物質排出大国日本の、国民の安全は軽視され続けるのです。

彼女は、女性だからこそ、勇気ある発言をしたのだと思います。
彼女の発言は、身体のことに関心があるからこそだと思うのです。

閉じる コメント(17)

顔アイコン

なるほど。いろいろな立場の方が失言されてますが、今回は俺も騒ぎすぎと感じてます。確かに言われる通りかも知れませんが、彼女はそこまでの知識無く安易に発言されたまででしょうね。

受けるほうも感覚的な感じで非難されている方ばかりなんでしょうね。

2008/2/15(金) 午後 11:07 [ - ]

ダイブツさんとこからきました。

私、彼女は好きだし、性格も良いですよ。

私は以前、化学素材で髪を染めていましたが、
今は、自然素材に切り替えました。女性特有の内臓に悪影響があると聞いたからです。なので、発言通り汚れてくると思いますし、羊水に変化もあると思います。

2008/2/18(月) 午後 3:23 [ keiko ]

化学薬品の話は実はうちでは昔っから話題でした。倖田さんの
話はいろんな方向からありますので一概に擁護も批判もできませんが、この体のことに対しての汚染物質に関してはなるほどなって
記事です(ダイブツさんのところからきました♡)

2008/2/19(火) 午前 0:41 [ soya ]

内緒さん>コメントありがとうございます。
◆女性として心遣いのない方と思えます>に、腐るの後に、「汚れてくるんですよね」と言っていますから、このことに対して学習してあると言うことだと思います。
彼女の年代の方はあまりふれない問題ですから、彼女は、自分も、同じ女性の方をも愛しているからこそ発言しているように思えました。

2008/2/20(水) 午前 7:11 *ゆめ*

内緒さん>
◆自分がその年代になって、もし出産を迎えるとしたら、どういう気持ちになるのでしょう・・・ゆめさんがその年代ならどういう気持ちになるのでしょう>に、性差で、女性は産む性です。
女性にだけにある特徴ですが・・・。
もしその年代で、妊娠中にそのことを初めて聞いたとします。羊水が腐る・・・汚れてくる。の発言を聞いてその意図することがわからない場合は、どういうことなのか質問するでしょうね。
私は、知らないことがいっぱいあり過ぎますから、先輩、後輩に限らず質問して聞きます。そして、真意を理解するでしょう^^。
・・・もし自分に問題があるのなら、回避する方法を調べ対処します。
情報はありがたいものと思いますし、気づかせていただけたのなら感謝するでしょう。
・・・情報を、自分に投げかけられたこととして受け止めることはないです。

2008/2/20(水) 午前 8:04 *ゆめ*

内緒さん>
◆立場もあるでしょうから、考えて発言する方が良いと思います>に、ご心配ありがとうございます。
立場も・・・???このことは、どのようなことをいわれているのかわからないです。
どのようなことなのか、もう一度、私にもわかるように質問お願いいたします。
・・・ご存知のように模索のときがあり、その後に、安心安全についての、事実を綴ろうと決め、そのようにしています。
・・・間違った記載内容は訂正もしますし、ありましたら、教えていただけたなら嬉しく思います。それぞれの意見は貴重なものととらえます。
・・・今後も、ブログ内容は、『事実を綴る』ことで進めてまいります。

2008/2/20(水) 午前 8:08 *ゆめ*

シャングリラさん>『羊水が腐ってくる』その言葉の後に『汚れてくる』といっています。
・・・私は、言葉の意図することが伝わればいいことと思いますが、何故に、傷ついた!傷ついた!と発言される方がいるのか、真実を、自分の感情で、うやむやにしてしまう風潮を怖いと思います。
・・・彼女の発言から、女性として、問題意識がある方と受け止めます。
感情的な方は、怒りを心に持って生きています。
怒りは、なにをも生み出しませんし、ものごとを、壊すだけだと思っています。
声が大きいほうが正しいとは限りませんから、少数意見や発言の中からでも、真実を選択して欲しいものと思っています^^。

2008/2/20(水) 午前 8:11 *ゆめ*

けいこさん>はじめまして。訪問、コメント、ありがとうございます。
私は、彼女と話したことはありませんが、録音された発言内容から、女性として勇気のある方と思いました。彼女の勇気が好きです〜♪

※口から入った有害物質の90%は排出されるといわれ、皮膚から入った有害物質の90%は体内に残留するといわれています。

それらが体内に残留することは知られているとおりですから、汚れてくることも理解できます^^。
また、男性も体内に残留していることがわかるように、【環境ホルモンとは?】の書庫で、とりあげていく予定です。よろしかったら、おつきあいください。

2008/2/20(水) 午前 8:26 *ゆめ*

そらさん>はじめまして。訪問、コメントありがとうございます。
・・・話題にされていたのであれば、気をつけていらっしゃるのでしょうね。
・・・ここでは、言葉の意味することに触れてみたいと思いました^^。
安心、安全を、私なりに綴りたいと思っています。たまには、覗いてみてください^^。

2008/2/20(水) 午前 8:31 *ゆめ*

顔アイコン

ボクも倖田さんがTVで言ってくれたおかげ・・・
で、初めて知ったお話でした・・・ボクら男子はあまり知らないことなので、
ビックリしました!

2008/2/21(木) 午前 10:20 hi64

hi64さん>現在の生活習慣では、そのようになってしまいます。
あまりにも化学物質だらけなのです^^;。

2008/2/24(日) 午前 3:15 *ゆめ*

羊水発言は私も大げさに騒ぎすぎのように思います。言葉はその本意とはかけ離れた所に騒ぎを起こす事があるので難しいです^^;

2008/2/24(日) 午後 9:13 あっきヘ(ё_ё)ノ

女性は生命を宿し育める地球上唯一の美しい存在であるという事は間違いないことですね。^^

2008/2/24(日) 午後 9:34 [ deko8 ]

あっきさん>視点をずらしてまで、八つ当たり的な発言をされる方は、自身も、そのような扱いを受けているのかなとも思いました。
何かにつけ、非難されて育ったのだろうとも思ってしまいました。
・・・だから・・・『心の持ち方』の書庫をつくってみました^^。

2008/2/27(水) 午前 5:08 *ゆめ*

でこはちさん>女性は、生む性ですが、男性もいていただかないと。。。^^。
・・・でこはちさん、奥様を、愛していらっしゃる、ぬくぬくと、温かく感じます^^。

2008/2/27(水) 午前 5:16 *ゆめ*

顔アイコン

人によって、その人の環境によって受止め方が違うので難しい問題だと思いますね。個人的には影響ある立場の者が不用意な言葉ではあったにしろ反応しすぎだと感じてます。全否定されれば、口を閉ざしかねない世の中に。また問題の提起にもならないような気がします。
私が勤めていたメーカーも、一部製品に「身体障害者用」の商品や「未熟児用」の商品を発売する事になりました。が、この言葉に、ある団体からクレームを受け、表記しない事に決定。曖昧な表記で再度パッケージに表記せずに発売。しかし、これでは伝わらないんですよね。使い方やターゲット層が分かる人・知っている人のみヘビーユーザーになってくれるだけ。数量が伸びないため、生産中止に・・・。全くもって悪循環。過剰反応する人達の気持ちも分からないではないんですが・・・。誰かが提起する事で問題化する事ができるって事も必要かと思う ぶんちょろうでした。

2008/5/24(土) 午前 1:50 [ bun*h*rou ]

ぶんちょろうさん>その人の環境によって受止め方が違うので難しい問題>そのように思います。問題の趣旨を摩り替えないで、話し合われるようであればと望みます。
ある団体からクレーム>簡潔に伝わる文字は使用して良いと思いますが、どのような団体なのでしょうね!クレームにより表記方法の変更がなされる現実は。。。残念に思います。

2008/5/29(木) 午前 3:43 *ゆめ*


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事