ポメラニアン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全205ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

7月16日

イメージ 1

毎日、異常なほど暑い感じ。まったく、雨が降りません。
このところ仕事が少なく、有給も消化中なので、早朝散歩に行っていますが、早朝でも結構暑いです。

こころが、体の痛みを訴え始め、レーザーで、痛みを取る治療をしてましたが、悪化。
痛みで、ごはんが食べられない、寝れない状態になってしまいました。
で、月曜に薬をもらってきました。
処方されたのは、リウマチの薬でした。
リウマチ・・・
生まれつき、骨が歪んでいたのに、リウマチの可能性をまったく考えていませんでした。
薬の量は、ほんのわずかで、3日分。粉薬で、ちょっと風があったら飛んでしまうのではというくらいでした。
1グラムくらい・・
こんな量で効くのかな?と思えましたが、翌日、こころの痛みはだいぶ引いたようです。
3日、飲ましました。薬が切れたら、また痛がるのかと心配していましたが、今のところ、酷い痛みはないようです。。

そらが亡くなった時に、手術した動物病院で、ステロイドを飲ましていたからというような事を言われ、痛み止めの使用を控えていましたが、あまり我慢させちゃうのは、良くないと思いました。

こころは、生まれつき骨が歪んでいるので、この先もあちこち痛み等、出てくると思います。
レーザー治療は、ずーと続けた方が良いといわれたので、そのまま継続させて、痛み酷い時は、薬をうまく使っていきたいです。

痛みが少なくなったら、やはりすぐにはしゃいじゃいます。こころ専用のゲージを作りました。








この記事に

開く コメント(0)

7月2日

イメージ 1

こころの調子が悪い。
体に痛みが出てしまっています。

元々、体にゆがみがあるので、たまに痛みがくるのだけれどね。

心臓の薬を飲ませはじめてから、体調が良くなり、はしゃぎすぎて、痛みがきてしまったようです。
痛いのが出てから、こころは、他の犬たちと接するのを嫌がり、1匹でいる事が多いです。
こういう時にひめがいたらと思います。
いつもそういう時に、こころに寄り添っていたから。

痛み止めはまた無理しちゃいそうで怖い。
で、今は、病院にレーザーを当てに通っています。
でも、やはり痛み止めはあげたほうがいいのかな?

お金はかかるけれど、こころは病院が好きなようで、病院に連れていくと喜びます。

他の犬といるのを嫌がるので、ぬいぐるみと一緒のこころです。
6月27日、6歳を迎えました。



この記事に

開く コメント(0)

6月18日

イメージ 1
散歩の出だしは、練がカート。不満げに甲高い声で鳴きますが、このところ、すこしだけおさまってきたような気がします。

イメージ 2
河原で、夢吉とカートの乗せ換え。お互い入れ替えには怒りまくりですが、それでもなんとなくましかな?
気を抜くと私も咬まれますが・・・

イメージ 3

今日は、何となくいつもより、落ち着いている感じにみえるし、涼しい。
公園で夢吉もおろしてみました。

イメージ 4
少しだけですが、5匹公園の草の上で休憩出来ました。

イメージ 5

5匹、一緒に写真を撮れた事が、嬉しかったです。
子犬だと思っていたのあ・練・こころも、来週には6歳。犬の成長は早いですね。躾の時期を逃してしまい、なかなか思うように散歩にいけません。しつけるには遅いかなと思いつつも、少しづつ教えている最中です。



この記事に

開く コメント(1)

6月17日

イメージ 1
今日は、シャンプー
シャンプー後の 5匹

イメージ 2

木蘭

これで、衣替え?終わりました。




この記事に

開く コメント(0)

6月1日

動物病院へ行ってきました。
今日は、こころの心臓がわかってからの初検診と、皆の先週の血液検査の結果を聞きにいってきました。

イメージ 1
木蘭と夢吉です

昨年、皆体調を崩した時期があったので、心配していましたが、皆血液検査には、異常が見つからずほっとしました。

イメージ 2
イメージ 3
のあ
イメージ 4
 こころ 

こころの診察も、状態が良ければ、月1くらいで良いそうです。
今日の検診は、前回より心音が良いそうです。

こころの心臓は、以前から気になっていました。こころは生まれる前・・帝王切開前のエコーで、心音があまりないと言われ、育たないと言われていました。心臓から、こころと名を決めました。
その後、こころの心音は、特に問題は言われていなかったのですが・・・
抱いていると、横隔膜から動き始め、しゃっくり状態になるので、普段あまり抱くことはしていませんでした。
こころも抱かれるのは苦手です。

こころの心臓が悪いと言われた時に、やっぱりと思いました。
まだ薬を飲ましはじめたばかり、治るのではなく、進行を遅らせるだけの薬、処方食ですが、少しだけこころが変わりました。抱いていて、しゃっくりの回数が減ったような感じです。
抱かれる時間が長くなりました。

夢吉は、2年前くらいから、足腰が弱ってきてしまいヨタヨタ、目にも白内障が出てきていて、段々頑固になっています。
5月はずーとおなかの調子が悪く、病院に駆け込みました。
その夢吉、昨年も異常なしだったのですが、今回もまったく異常なし。
良かった、このブログ夢吉のブログだし・・
長く続けていきたいです。








この記事に

開く コメント(2)

全205ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事