こんにちは。今日も明るく元気な!! 遠藤健一です。

本日、長女が二十歳になりました。
家から高校に通っている時は、口うるさいオヤジでしたが、
それもいい思い出ですね。
イメージ 1
遠藤家の三姉妹です。(全員小学生、懐かしい〜)
海老根秋蛍祭りでの一枚!!

この記事に

開く コメント(0)

夢蔵祭


こんにちは

野球と将棋大好き遠藤です

福島県高校野球は早くもベスト8が出そろいました

球場の独特な雰囲気と歓声・・・

思い出す度にあの緊張感が全身に伝わってきます。

今年も熱い夏が終わった高校も、これからも勝ち進む
高校もあると思います

でも、この夏の思い出は一生の思い出。
この経験をこれからの人生に活かして
もらいたいです



さて、今年も夢蔵まつりがありました。


イメージ 1

イメージ 2



イメージ 3


盛りだくさんのイベントで会場も熱かった

参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
また、今年参加できなかった方もぜひ来年はご参加下さい


それでは、野球と将棋大好き遠藤でした



この記事に

開く コメント(0)

一流

こんにちは!「絶好調男佐藤」こと『のぶさん』です。

今週月曜から東京出張でした。
「超一流の住宅現場を目指す研究会」の東京会場での発表会でした。

イメージ 1

全国30社加盟しているうちの東京会場は10社の参加で、日々の現場取り組み等発表してきました!
以前に当社見学会やモデルハウスにお越しいただいた方にプレゼントしていた。

イメージ 2

この本のもとになっている研究会です。

各社様々な取り組みをしており、多くの刺激と情報交換をうけてきました。
大手ハウスメーカーには、売り上げも規模も勝てません。
ただ我々地域密着の工務店ができることはたくさんあります。
たとえば・・・全国チェーンのファミレスも最近は流行ってますが、その地に古くからある定食屋さん、喫茶店・・・。なんか落ち着くし、自分の舌にも合ったような気がします。我々の目指すところです。
ぬくもりのあふれる空間と確かな技術を忘れずに日々精進していきます。

明日14日は
毎年恒例の「工房夢蔵感謝祭」です。
建てていただいたお客様をお招きし盛大にお祭りをします。そんな繋がりを大事にしていきたいです。

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは
あ・つ・い・・・ですね〜
汗をかいても痩せない加藤です


毎日毎日最高気温が更新されて
梅雨はどこへいってしまったんでしょうか

やっぱりそんな夏のような日差しの中
新潟三条市で行われた「クラフトフェア」に
出かけてきましたよ

日本各地の名立たる「工人」たちが
集まりお店を開きます

イメージ 1
          大きな芝生の公園が会場です。


                                
イメージ 2

          木工で作ったお人形たち。


6月の第2土日三島町で開かれる「工人祭り」
毎年2万人くらいのお客様が全国から集まる大イベント    

今年はそちらには行かず、新潟「クラフトフェア」に行ってきましたよ。
三島町の様に森の中の会場ではなかったので
日影が無いのが、ちょっと辛かったですが
出品している工芸も変わり種があったり
たのしかったですよ〜

木工あり革細工あり
陶芸はもちろん、ガラス工芸や蔓製品etc
手に技があるという事はすごいことですね
こんなにたくさんの人を魅了します
とても勉強になりました     
     

この記事に

開く コメント(0)

補助金ご存知ですか?

こんにちは、最近家のパンジーの手入れにはまっている星です
咲き終わった花を摘んで、剪定をすることできれいな花を次々に咲かせ
夏まで咲いてもらいたいと思っています。
ついでにつるむらさきとささぎ、シソをプランターで栽培しておいしくいただいています
プチ家庭菜園も楽しいですよ!^^

さて本題の補助金ですが
福島県にはこんな補助金もあります
多世代同居・近居型推進事業
というものがあり実家の2キロメートル以内に新築して住む場合など条件を満たせば
なんと最大110万円の補助金がもらえるかもしれません。

心当たりの方は読んでみてください。
ちなみに第一回応募はひっそりと終了しています
デモ大丈夫第二回目はまだこれからです

こんな補助金結構知らない方も多く知っている方の中から抽選で1回目60件程度
2回目20〜40件程度(予算による)の方は恩恵を受けることができます

意外と知られていないこの補助金
前年度、弊社お客様のなかでも条件の合う方が
応募して1回目落選・・・2回め公募で見事当選しました。約70万円の補助金でした。

知っ得情報ってほんと大事です。
その分建物をグレードUPできますからね!!

おしゃれな建物で快適な暮らし
そして高性能で省エネな住宅でお財布にも優しい家づくりをおすすめします!

イメージ 2
イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事